FC2ブログ
2018/03/23

夢見るころを過ぎても【やっぱりクレヨン篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの「クレヨン」というのは俺ぃらが勝手にほざいているだけの造語で、カワサキの空冷並列四気筒エンジンのことです。

スズキにだってホンダにだって空冷並列四気筒エンジン搭載車はありますがホンダで言えばいわゆるKシリーズ以外のパーツ供給が絶望的です、スズキもカタナは熱狂的なファンがいますがこれまたその昔、神戸のカタナの老舗で冷たくあしらわれて以来(ソンナンバッカリヤナw)候補から外れていますというかこればかりは状態のいい個体の価格は青天井で手が付けられませんよ。
CB750 katana
CBの方はバリ伝の主人公が乗ってたCB750Fはあれほど人気したのに碌な個体が出てきません、写真のKシリーズの方はどれもこれもピッカピカですがどれもこれも手が届くような個体は皆無です。

そこでシリーズなのですがこれまた現状販売と断りの付いている個体以外は二桁諭吉さんは存在しません、Zの後に「EPHYR」が付くとガクっと下がりますがそれでもいい値段しています。
おまけにあんなに大パワーと思っていたZEPHYR1100 でさえ、86馬力しかありません、おまけにアップライトなスタイリングですからクロ号🄽よりもの足りないのは間違いありません。

んで、「てめぇは何に乗りたいんだい」なのですが、おうちを叩き出される覚悟がまだできていないんですよw

コメント

非公開コメント

No title

南極、北極、結局のところ直線番長趣味の人が12R、14R、隼を乗っちゃったら、もう上がりです。 もう次は無いのです。v-15
路線変更が望ましい様な。。。

私も先のことを考えて、NM4のレンタルを検討してるんでっせ。
先日、鎌倉のお洒落なカフェに停まってたNM4に魅せられてサ。v-416

No title

空冷4発の旧車 
簡単に手が出せない状況ですね

余程の覚悟をしないと....
私は一世一代の覚悟を決めて買いました(笑)

No title

>南行さまコメントありがとうございます。
師匠本気ですか(驚
失礼ながらお気は確かかとw

まさに対極の乗り物という意味でのH2とアキラバイクですが俺ぃらはあれに乗る選択肢しかないのなら降ります。

なんて、視界の狭いことを言うから叱られるんですよね。

No title

>M氏さまコメントありがとうございます。
まさに覚悟を決めての乗り物なんですね。
同じ空冷4発でも新しいCB1100という選択があるんですけど、新しくってピカピカでほんの少しの覚悟で乗れてしかもしばらくは致命的な故障もしないだろうし、何日放っといても恐らくエンジン一発始動だろうしなバイクですがそれを選ぶ選択肢はありません。

ドカティを買った先輩がいました、当時の最高車種だったと記憶していますが、平然と「あんたのミニバンより安いんだぜ」といわれました、趣味とはそういうものなんだと思い知ったんですが、その通りにできな小心者です。