FC2ブログ
2017/10/28

つまらん部品の破損で使用不能

こんちは、うぞうむぞうです。
先々週の週末から始まった天候不順は台風まで呼び寄せ脳みその中までカビてしまいそうな日々が続きました。
そんなさなかに行われた衆議院議員総選挙はご承知のような結果に終わり、短くても2年くらいは…、とんでもないスキャンダルでも暴かれないかぎりはこの政権が続くのですが、文句を言ったらだめですそれが民主主義なんですからw

そんなこんなに関係なく洗濯物の部屋干しが続いてまして…、俺ぃらの部屋なんですがw部屋のなかが湿気臭くってやンなっちゃうと思っていたところに除湿器まで壊れまして…orz.
145451515154584644444118.jpg
おうちに帰ってきたら山の神さまが部品が折れちゃったというので見ると以前に修理した個所(右の赤丸)が完全に破断していました、除湿した水を溜めておくタンクの水位が上ったら機械を停止しないと溢れちゃうのでそいつを検知するフロートです。

「目の付け所が…」なメーカー(オモイキリウツッテマスガナニカw)のお客様相談室に問い合わせたら型式名を言っただけで「2002年式となりますと弊社の倉庫に部品がございません、部品も出ませんし修理をご依頼いただいてもお引受けできません」と口調はバカ丁寧だけどマニュアル通りの回答を戴きました。
代金500円ほどの部品の破損で20kgほどの産業廃棄物の出来上がりです、知人いわく熱交換器のアカ(銅合金のこと)は高く売れるそうですがこれくらいでは小遣い稼ぎにはなりませんので修理することにします。
この年式ですから法律に則って廃棄するためには冷媒ガスの回収が必要で廃棄費用はウソみたいな値段になります、不法投棄すればタダですが司直の追跡を受ければ廃棄費用どころじゃない罰金を支払わねばならないのです。

もうすこし手の利く(きく)人ならバネ状の金属片でも加工して貼り付けるんでしょうがそんなウデもないので消しゴムの欠片を挟み込んで瞬間接着剤で貼り付けてやりました、タンク側が少し撓るので何とかなりました。
これで今度は経年劣化でコンプレッサーがイカレるか電子回路が壊れるまでは使えます。

コメント

非公開コメント