FC2ブログ
2016/04/26

線路は続く~よぉ♪【訪問篇】その1

こんちは、うぞうむぞうです。
4月20日にオープン前の京都鉄道博物館の内覧会に出掛けてきました。

想像通り館内はドブ鼠で溢れています。
もちろん竣工直後の博物館に鼠が走っているんじゃありません、ドブ鼠ルックのリーマンが多いのなんのってもう…。
俺ぃらもその鼠の中の一匹なのですが「こいつらカジュアルな格好で来やしねぇな」と容易に想像できます。
IMG_1142.jpg
9割方が取引先からの招待できているんでしょうな、まぁいいけどね。

IMG_1147.jpg
入場してすぐに飾られているのが、0系ひかりです、企業戦士wたちがコイツに揺られて東海道を東に西に移動したんでしょう、俺ぃらも含めてその世代はさすがにいませんでした。
そらそうです、0系ひかりが走りはじめた頃、1960年代半ばに企業戦士だった人たちはとうにリタイヤしていますから。

この車両も含めて、内部に入ることができるのはほんの僅かです、車両の入り口には「これらは鉄道文化財です」と書いてあり静態保存で維持して行くためには無理もないこってす。

次篇からは内部の写真をご紹介いたしましょう、つうてもアイポンの手持ち撮影写真ですから大したことはありません
ダカラシャシンハウデダトコイチジカン(ry

コメント

非公開コメント