2017/08/27

あと半年で親の務めも終わるか…な

こんちは、うぞうむぞうです。
神戸の西の外れバイクカバーを外す気にもなれない曇り空です、雨雲レーダーでも西から大きな雲塊が進んできているのでこの週末は乗れないかもしれません、というか多分乗らないでしょうw

さて、タイトルですがこの土曜日にお嬢が2歳となり来年の春には学校を卒業します、ようやく資金源としての親の務めも終わります、まぁ自宅通学ですから世間様ほど大枚をはたいてはいませんがそれでもしんどかったです、複数のそれも男の子の親御さんの苦労は計り知れません

S__21594120.jpg
もぅバースデーケーキでも無かろうということでサーティーワンのアイスクリームでお祝い、2回目の父からのお祝いはオリジナルノートです、もちろんもうすこし勉強ガンガレというメッセージのつもりなのですが本人が理解しているかどうかはカニの味噌汁です。
このノート見栄えの割には意外にリーズナブルな価格で作れます、お店の宣伝をするつもりはないけど気に入ったんでURLを置いときます。

いつまで親の責任かと言えば20歳になるまでだとかガッコを卒業するまでだとかあるいは結婚するまでだとか言われますが、結婚するまで扶養家族でいられちゃこっちは老後破産しちまいますので来年の春からは扶養から外れていただきます、まぁ望む望まないに関わらず外れるんですが本人には「石のうえにも三万年だからな」と言い置いてあります。

そんな親の期待が大きすぎるとブラック会社に入っても辞めるに辞められず身心を病んでしまうと言いますがとりあえず世間の大海に飛び込む前から浮き輪を用意してボートで追っ掛けてやるわけにもいかないと思います、賛否あるでしょうがね。

コメント

非公開コメント