2017/08/02

悪い病気が出たw【その2】…またも鈴菌という選択肢

こんちは、うぞうむぞうです。
悪い病気の進行は速いと申します、もっとも我慢という漢字二文字を実践するだけで治癒する病気なので実際に難病や進行性の病気に罹患されていたり過去の経緯の再発に怯えている方には申し訳ないのですが戯言100%のブログですのでご容赦をお願いいたします。

さて、ここしばらく週末は赤いおじさんのお店に入り浸っております、山の神さまになんやかんやと言い訳をしてね。
そもそもw今回の発症のきっかけはぶっさんの重量です、メガスポーツで、ほぼ最大排気量(鉄屑Vツイン除く)、ハイウェイをここには書けないような速度で駆けるわけですから軽すぎると空を飛んじゃいます。
そんなことわかってて喪失感の反動と見栄でぶっさんに飛びついたのですがそれにしても重い、駆けているときはいいとして厩への出し入れの時は冬場でもひと汗かきます。

んで、鈴菌です。
続く記事はとりあえず【その5】まであるのですが最も現実的な選択を一番に書きますとこれ以上負債(≒ローン)を抱えたくないということ…。
あと丸3年で収入が激減します、その時に現役時代の負債が残ってたら手放すしかなくなります、買い替えとなると諸経費込みでプラス10諭吉が限界です、となるとこの辺りになります。
img0545451546754614.jpg
カタログは最新モデルの鈴菌V-Strom650ですが、もちろん候補に挙がるのはこの一つ前のモデルなのは言うまでもありません、新モデルは型式名から全く違うモデルですがエンジンは同じ型式名というデコレーションモデルですね。
V-strom650abs.jpg
排気量が半分になって馬力はほぼ3分の1、体感できる速度は半分に落ちるでしょうが、重量は50kgほど軽くなります。

何よりアップライトな乗車姿勢で乗り心地は楽でしょうな、候補の車両はほぼ2年落ち3000kmほどしか走っていないタマです。
前オーナーが忙しくって乗れなかったのかツマラナくってすぐに降りたのかは知りませんが新車と言っても良いレベルです。

コイツを選ぶ理由は新しいことと安いことだけですな、またぞろ悪い病気の虫が騒ぎ出すのは火を見るより明らかですw

コメント

非公開コメント

No title

SV650でなくってV-Strom650なんすね。
近頃、人気が出てるようで、デュアルパーパス・スタイルがSSメガマシンに引けを取らない立ち位置とかを得ているからでしょうか。
・・・・・・・
シート高835って、、、高いネ。 中古価格も高いし。v-399
SV650+旭風防ってのも実用的ですが、、、ダメですよね。 失ッ礼致しました。
http://www.af-asahi.co.jp/wind/other_no99m.html

No title

日常ユースでは使い勝手が良さそうですね

ガッツリ走る ってのを考えなければ いいチョイスだと思いますよ

No title

>南行さまコメントありがとうございます。
シート高はね、エンジン幅が狭いのでほぼ問題なかったんですが、全体の造りが何ともチープでね…。
まぁ続編記事の中に在って穴馬みたいなものですw

No title

>M氏さまコメントありがとうございます。
そう、日常用としてはハヤブサのようにハァハァ言わなくても出し入れ運用できるけど…。
所有欲は満足できそうもないです。