FC2ブログ
2017/07/11

あれっ…おっかしぃなぁ

こんちは、うぞうむぞうです。
可笑しいのは毎度のこってす、タイトルにするまでもございません。
「はい、次っ」と行っちゃいますとネタが無くなりますので今日も記事にするのでした。
4843215145845615.jpg
見ての通りの時計です、カシオ G‐SHOCK GW-A1100-1AJFという機種です。
定価は6.5諭吉ですが、知り合いの伝手で概ね5諭吉くらいで買えました、ネットショッピングの最安店価格には届きませんが保障のことを考えると妥当かと思います。
きょうび保障云々(でんでん)のためにリアル店舗でなんて言わないで密林川商店で買ったって不具合はすぐに対応してくれるんでしょうがどうしてもネットでの買い物は苦手なのです。
「ポチッとな」なんて言いますが初期の雑誌広告のインチキ通販でイヤな目に遭った記憶はまさに三つ子の魂百までなのでございます。

この機種を選んだのは表示が大きく、見やすいことに尽きます。
それまで着けていたSEIKO 7T34-6A00という機番の輸出モデルクロノグラフはデュアルタイムでアラーム目盛り盤に日付目盛り盤、秒針と5つも盤があって外周には計算尺機能まであるという満艦飾のものでしたが所詮は廉価版でして電池交換を依頼した大阪淀屋橋の駅前の有名時計店では鼻で笑われるくらいのものでした、なんつうても売ってる価格帯の最低が諭吉二桁ですから。
IMG_283054156444641.jpg
記憶が定かではありませんがもう15年くらい経っていると思います、買ってすぐには説明書を見ながら計算尺機能も使えましたが、電池が切れてデジタル時計に目が向いたこともあって数年間はロフトの肥やしだったのを引っ張り出してきて電池交換をした時のお話しです。

ようやくタイトルの説明にたどり着きました。
この時計を買うのに費やした諭吉5人は元々はぶっさんの新しい靴(タイヤね)の予算でした、何だか知らないうちにこちらを買ってました「恐ろしいものの片鱗を…」ですなw

コメント

非公開コメント

No title

アホちゃいまか。v-16v-16v-16
百均の腕時計でヨロシますがな。
・・・・・・・・・
ぶっさんの気持ちは、、、、、
「この、ハゲ~っ!」「ち~が~う~だ~ろ~!」v-412

その続きは…w

>南行さまコメントありがとうございます。
ちがうだろ―の次は「このハゲ!」ですかぃw
何でも勢いが付くと止まらないもんですよ。

さんま師匠いわく「アホちゃいまんねんパーでんねん」ですな。
服・靴・時計はね…、無駄極まりない見栄だってのは判ってるんですけどね…。
ということでぶっさんの靴は9月になります(限りなく予定)