FC2ブログ
2017/06/26

辛くないと美味しくない

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらが相当味覚障害なのはこのブログの読者さんならご存知だと思います。
ただその症状は辛い方面だけでして、甘いものはむしろ甘すぎない方が好きですし、コーヒー・紅茶も永くノンシュガー・ノンミルクです。
また、塩辛い方には特に敏感でというか子供の頃に父親から過ぎた塩分は体に悪いと躾けられて育っているので山の神さまとは塩辛さで小競り合いになることがありました、今はもう諦めていますがねw
S__516505884561514_4.jpg
写真の中央、先日ご縁のありました企業の開発商品で唐辛子の辛み成分を分離して細粒にしたもので商品名を「辻さん家のとける唐辛子」といいます。

買って帰って早速試しました。
普通の七味や一味唐辛子ならば掛けた部分だけに辛みが付きますが汁分に溶けて広がるので全体的に辛みが広がります、ご機嫌です。

中華料理で辛いというとラー油や山椒方面になるのですが、ラー油辛いのは過ぎると食感がベタベタしてきます。
IMG_2759.jpg
昔からお気に入りの麻婆豆腐も外でしか食べられないので、そのバランスが取れたお店しか食べたくありません。下手をすると山椒が入ってなかったりしましてただラー油辛いだけというふざけた店もあるのでそんなのに当たったらギョーザ用のラー油を掛けて半分くらい残すという無言の抗議をします、もっとも二度と行きませんがねw

コメント

非公開コメント