FC2ブログ
2017/06/03

大天使ミカエル

こんちは、うぞうむぞうです。
別に宗旨変えしたわけじゃありません、俺ぃらはうどん県のお百姓の曽祖父の時代から真言宗善通寺派の門徒です、その前は知りませんが曽祖父までなら遺影が本家の仏壇に飾ってあるのを見ていますから存在していたのは間違いないでしょう。

いえね、今日の記事を書くに当たってネタ元の写真のキャラクターの名前をググっていたらヒットしたのがタイトルのお名前でした。
IMG_268987987.jpg
この写真を撮った日は五月晴れというには暖かすぎるくらいの日の午後でした、彼に見下ろされる場所のグランドで部活中の子供たちはこの時期にして真っ赤な顔をしてへばっていました。

キャラの名前は美カエル(ミカエル)兵庫県立美術館のマスコットです、美術館の屋根の上から来館者を迎え・見送る役目で来館者も彼を振り返って見返るところから名付けられたそうです。
いえね、仕事でこの近くに何度も来ているけどこの日ミカエルがやたら元気そうだったんでエサ(空気)でも入れ直してもらったのかなと思ったらほんの少し前に2代目に交替していたのでした。
引用元にもありますが昨年の6月はこんな感じでした。
IMG_1542.jpg
ミカエルと言われてのお名前だとあんまり馴染みがないんだけどミハエルあるいはミヒャエルと言われれば俺ぃらの世代はシューマッハーです。
ウィキさんに聞いたら色々とネガな記述もありましたが、新聞で初めて名前を見たとき(1991年の全日本F3000)ミカエル・シューマッヒャーと書かれていて、長じてF1ドライバーになってからも俺ぃらの中ではミカエルです。

コメント

非公開コメント

読み方いろいろ

大天使ミカエルは7大天使の天使長で、
フランス語読みではミッシェル、
あの世界遺産モン・サン・ミッシェルは
大天使ミカエルのお告げによって作られたと言われています。
ついでに言うと、英語読みすればマイケルで
愛称ミッキー、というとネズミですね~

会いたい...

美カエルさんに一目合いたいのですが
距離とサイフに阻まれています・・
今年こそ・・ぐぬぬ

No title

>saltycatさまコメントありがとうございます。
記事の中に「要するに欧米のタローさんなんですね」と入れようとしたのですがうまく書けなくってシューマッヒャーだけになりました。

No title

>修行蛙さまコメントありがとうございます。
ぜひお越しください、常設展の割引券なら手に入ります。
それにしても先代はどうなったのだろうか…。