FC2ブログ
2017/04/28

呉・広島ツーリング【その12】

こんちは、うぞうむぞうです。
呉市を後にして広島・呉道路を広島中心部に向かいます。
俺ぃらの勝手なイメージだったのですが、広島辺りの皆さんのドライビングマナーは荒っぽいんだろうなぁ、チンタラ走ってたらきっと「オラオラぁ~」と煽られるんだろうなぁと思ってたのですが、少なくともこの日お会いした方(車)には皆無でした。

正面から入場してガードマン氏に断ってから国際会議場の駐輪場にぶっさんを停めました、きっとイレギュラーな判断だったと思いますおっちゃんありがとうね。
4月中旬だというのにこの日の気温は夏日の25℃、冬ジャケなんて持ち歩くのも嫌だったんで国際会議場のコインロッカーに預けて出発です。
DSC_1942-1.jpg
原爆死没者慰霊碑です、正面は外国からの観光客で一杯なので斜めからの撮影です。
正面に立って自撮り棒で記念写真を撮っている金髪碧眼のカポーを見たときはさすがに××な感情が胸に沸きました、彼らがどこの国の人かは知りませんが少なくともニコニコ笑える場所じゃないと思いますよ
DSC_1943-1.jpg
「安らかに眠って下さい過ちは繰り返しませぬから」と刻まれたこの石碑は慰霊碑の中にあります。
危険な感情を胸の中に納めずに表に噴出させてしまったさまざまな思想の犯罪人の手によって穢され貶められています、あえて犯罪人と書いたのは公的な場所にある財物を損壊した者であるからです、危険な思想は自分以外の世界人類を全員納得させない限り正当化されないのです。
DSC_1960-1.jpg
平和の灯(ともしび)です、あの日地獄の業火に焼かれたすべての霊魂を鎮める炎だと俺ぃらは思います。
これまた、正面は×××な奴らで一杯で斜めからの写真です。
使いこなせてない一眼レフを構えて写真を何枚も撮ってるお前ェも同じようなもんだよと言われればその通りですが少なくともシャッター一回ごとに黙とうしたつもりです。
DSC_1946-1.jpg
原爆ドームが見えてきました。
偶然にも人波が途絶え邪魔者が少なくなりファインダー一杯に遺跡が映ります、この瞬間に沸いた複雑な心境は何だったんでしょう、さっきまで人殺しの道具…、異論はあるかもしれませんが魚雷が敵艦の傍で爆発すれば間違いなく死傷者が出ます。
そんなものを見て回った奴が原爆ドームに向かい黙禱しているという自己矛盾がグルグル回ってました。
DSC_1954-1.jpg
原爆ドームのアップです、痛みが激しいので何回かに亘って補修工事がされているようですが中規模以上の地震には耐えられないと思います。

広島の街を我が運転で走るのは初めてだったのですが路面電車の線路は晴れで乾いていてもよく滑りました、特にT字路になっている横川駅前の交差点では肝を冷やしました。
長きにわたったこのツーリング記事もこれでお終い、広島ICから山陽道に乗りやたら飛ばすスバルレガシィと追っ掛けっこをしながら神戸の西の外れに帰り着きました、総走行距離は約670kmで、二日間のぶっさんの燃料費の方が俺ぃらの喰いモノ代(夜のビール、焼酎代含む)より高かったのは間違いありませんでしたw

コメント

非公開コメント