FC2ブログ
2016/10/22

睡眠導入剤の効き目が弱くなってきているのか?

こんちは、うぞうむぞうです。
年中行事の胃カメラ受診の時期がやってまいりました。

いつものように胃壁をきれいにするという水薬を呑み、ストレッチャーの上でゴロゴロ転がらされてゼリー状の痺れ薬を呑み込まさされて点滴をセットされて、マウスピースを咥えさせられて…。
ここまでが看護師のお姉ェさんのお仕事でここで数分放置されてドクターが来て、看護師に何やら指示をすると点滴のパックに注射器で何かを注入します。

「おぃおぃ消毒液じゃなかろうな」、そんなわけもなく睡眠導入剤の本液なのですが前回ぐらいまでは、注入後、ワン・ツゥー・スリーでオチてた(意識が無くなってた)のですが、今回はマウスピースにファイバースコープを突っ込んで喉を通る辺りまで意識がありました、一番シンドイ瞬間に効いてなくってどうすんだよなのですがタイミングが悪い時はそんなもンです。

リンク記事を参照していて気付いたのですが、昨年のこの頃に「大型自動二輪免許取得後9年が経った」と書いています、ということは今年10年目ですな。
あんなことやらこんなことがあって、共に居た愛馬の数も7頭を数えます。

カメラ受診中と終了後の意識は完全にトンでいて控室まで行ったのもベッドを替わったのも知りませんでした。
速報的な診断では「綺麗なもんですねェ」と言われ、「一週間したら細胞生検の結果聞きに来てね」と言われ放免されました。
しめて9720円也、綺麗な金額ですなぁw

コメント

非公開コメント