FC2ブログ
2020/08/31

再現できない味

こんちは、うぞうむぞうです。
随分書き溜めたストック記事に頼っていたらあっという間に蓄えが尽きかけてきました、毎日更新なんて事に拘らなければ数ヶ月分はあるんですがもうちょっとね…。

初詣の記事で毎年書いているのですが、尼崎市の西部の塚口という街に在るスパゲティー屋さん、俺ぃらが10代の頃からお世話になっているのですが、ここのワンオブなメニュー…3、4種類の頃から始まって現在でも片手ほどしかレギュラーメニューがないお店なのですがここに来たら必ず頼むメニューが茄子とベーコンのスパゲティーです。

ここしばらくスパゲティー作りに嵌っているのですが基本メニューがいくつか作れたら応用メニューに進んでみたいのが人情ってもんで、畏れ多くも俺ぃらにとっては神の味であるこのメニューに挑戦してみました。
ナスベーコン

オリジナルの方はペペロンチーノ風味をベースにしているのですがあと一つ何か調味料が入っているのが…、それが何か判りません、もっともシロートにアッサリ判るようじゃ40年も続きませんよ。

右側の写真、背景が白いほうはブイヨンスープを入れてみましたが似ても似つかないとんでもないものが出来ました、喰って喰えなくはないのですが舌が、感性が「こんなもんぢゃない」と言っています。

左側の写真、背景が茶色い方はペペロンチーノ風味にコショウを効かせてみましたがこれまた違います。
何が足りないのかさっぱりわかりませんが外野は「ショーユじゃないと無責任な意見が飛びますがイタリアンにショーユは無かろうよorz.

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます