FC2ブログ
2020/07/23

何年経とうが忘れるもんか【1】…これくらいの手柄じゃ褒めてやんない

こんちは、うぞうむぞうです。
電脳の世界でのゲイムの主人公には「なんとか騙してやろう」「コイツの口座から金を巻き上げてやろう」「あの国の秘密情報をクラックしてやろう」という人と、「おやブラクラに引っ掛かったねHAHAHAA」とか「今夜寂しいの」みたいなスパムメールを送り付けて来る欧米人、そして引っ掛かるウマシカの三通りの人種しかいません。

前者は国家を挙げてのプロジェクトで外貨稼ぎとしてやっているぶんタチが悪いのだけど引っ掛かるユーザーの程度もずいぶん低いです。
後者は(男性にとってはね)人類の本能的欲求に付け込むというやり方なので引っ掛かる方が悪いというよりオトコという生き物を作った神さまの所為ともいえます。

さて、そのような外因による障害から電脳環境を守ってくれるのがウィルスバスターを始めとするワクチンソフトなのですがコイツラだってとんでもないことをやりやがって世界中のPCを一時的にクラッシュさせたという黒歴史があります、あの時はすっごくエライ目に遭いました、15年経ったって忘れるもんか(怒
kusokuzu.jpg

某日俺ぃらのPCに着信したメールです、タイトルや文中のキーワードを見て迷惑メールフォルダーに弾いてくれたんですがなんとも時代遅れというかいまだにこの程度のスパムメールを開封したうえに個人情報を入力する猿が居るんでしょうかw

俺ぃらの働いている会社では社員の電脳スキル向上のため年に数度この手のメールをイントラで送ってきます、インターネットとは違って内部発信なので検知ソフトにも引っ掛からないようでついうっかり引っ掛かってそれぞれのセクションのPC保守担当宛に弁明書を書かされるドンくさい奴が居ます、俺ぃらは大丈夫ですがw

行きつけのお店のマスターが伺うたんびに「うぞうさんちょっとPC見て呉れません?」と仰います、俺ぃら程度のスキルにPC保守担当をさせようとはいい度胸していますw
締まり屋のこのマスター、どんなに説得してもワクチンソフトを入れようとしません、それどころかPCに最初から付属している年会費2Kぐらいのフリーソフトに毛が生えたようなのでさえ更新しようとしません、永久無料部分のウィルススキャンでさえ…。

なので、最近では事象ごとの解決ヒントだけ差し上げて辞去するようにしています、本業の方には出費を惜しまないのですがねぇ。
ついでに「ウッフンなところは観に行かない方がいいよw」と言い添えるのは忘れません、せめてものお情けですが前回訪問時は見事に釣られていました。

コメント

非公開コメント