FC2ブログ
2020/06/26

鶏を割くに…【弘法筆を選ばずな最終篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
随分長く悩んだ末にとうとう手に入れましたが 勇者の剣 は使いこなせなかったというファーストインプレッションをお届けします。
saw.jpg

金属パイプで組んだラックがほぼ完成したものの計画変更で一本残っていたはみだし部分が気になるものの切り縮めるのはちょっと無理な場所だったのでこの電動のこぎり、レシプロソーが欲しかったのです。
他の用途としてはこの先日曜大工で役立てられるかなと思っての購入です、一諭吉半でした。
昨日までの電動工具についての繰り言を全部読んでいただけた方には判っていただけると思うのですが道具ってのは適切なものを適切に使用して初めて役に立つ…、つまりは腕ってことです。

付属の刃がいわゆる荒切り用の刃だったのでキックバック(跳ね返り)が激しく俺ぃらの腕では使いこなせませんでした。
随分前にブログのお客さまへのコメントで「こんな便利なものがありまっせ」と大きな口をたたいてみたものの少し慣れと練習が必要だったようです。

一旦通電してしまっているので返品はもちろんできません、これが使いこなせるようになるのと、そんな気力がなくなるのとがどちらが先なのかは判りませんが頑張ってみます。
shopping.png

それにしてもスペック厨の俺ぃらが上位モデルに手を出さなくってほんとによかったです、これよりも約1kg重い上位モデルだったらどうなっていたことか…。

コメント

非公開コメント