FC2ブログ
2016/08/01

暑気払いに辛い食べ物

こんちは、うぞうむぞうです。
「あっついですなー、ほんまぁ、こない暑いと夏みたいですなぁ」文字面にすると「当たり前やんか夏やねんから」なのですがこれを月亭可朝師匠がステージでマクラに語るだけで会場はドッとウケたシーンが嘉門達夫さんのアルバムで再現されています。
まぁほんまにほんまでっせ・・・と書いても誰ぁれにもわかってもらえませんがね。

というわけで日本中が夏です、猫の額ハウス2階の室温は33℃を指していますが間違いなく寒暖計が壊れています。
ついでに書き手も相当壊れています(年中ですが何か?)
IMG_0006.jpg
タイトルの通り、暑い時は辛いものが合うような気がします、実は気がするだけでクーラーが効いているというのに汗ビッショリになってパクつきながらビールを消費しているのですから店を出て数歩歩いただけでさらに汗が噴き出てきます。
IMG_0010.jpg
お店の名前は Adnan (アデナン) パキスタン料理だそうですが、JR環状線の高架下で頭の上からは電車の騒音が降ってきます、店の面積には明らかに不釣り合いな天井ACがあるのですがリカバリー出来ないくらいの暑さの中、ジジィから若手まで8人のオッサンが呑み喰いしている情景は見るだけで暑苦しいです。
IMG_0009.jpg
ボリュームがあって結構リーズナブルではありますが酔っぱらいにはまぁ関係ありません。
充分満足してお店を出たんですが、突発欠食をしてしまって貢物がないとおうちに入れてもらえないのでわざわざ大阪駅で途中下車し最近では我が家の定番になった551蓬莱のアイスキャンディーを買って帰りました。

コメント

非公開コメント