FC2ブログ
2016/07/28

隙間からは漏れるもの

こんちは、うぞうむぞうです。
また原発でマイナートラブルです、良かったですねぇ反原発主義者の皆さん、これで非難ネタが増えましたぜpgr.
俺ぃらは反・反原発主義者です、気に入らなければ以降の訪問はご不要でございます。
だけどあと4行読んでから出てってください。

一度不具合があったらあんな危険な放射能ってものを大気中にまき散らすわ、周辺の市町村を汚染するわ風評被害はスゲーわなんてものがこの世にあっていいはずがありません、敷地内のほとんどなんて防護服なしで歩けないんですぜ、何kmも離れているってぇのに家に帰れないんですぜ、駄菓子菓子代替エネルギーがないんですよ、電気どうします
言っときますが「一緒に我慢しよーよ」なんて呼びかけは全力で拒否します。

というわけで、確たるビジョンもないままにヒステリックに騒ぐ奴らが嫌いなんですよ。
そして先日、四国電力伊方3号機でマイナートラブルがありました。
伊方原発

元記事によるとどうやらポンプの回転軸周りを有効に塞ぐ部品が壊れて放射線を含む水が漏れたようですが、回転軸がモーターなどの原動機とつながっている限り絶対に外部との間に隙間があります、この隙間が存在する限り内部の液体や気体は外に漏れます、要はそれが許容範囲に収まるかどうかです。

それこそ一滴たりとも漏らすなというならポンプのすべてを念力で回しますかw
若しできるならまさに代替エネルギーですな。

コメント

非公開コメント