FC2ブログ
2020/04/24

たぶん一生分喰ったからだろうなぁ

こんちは、うぞうむぞうです。
七味がというか唐辛子全般がダメになった俺ぃらです、最近では白菜の漬物の端っこに付着している唐辛子の細片でさえ取り除いて食べます、カプサイシンがダメになったのかというとそうではなくラー油は平気という変な奴です。
恋七味4

某日の昼ごはんです、この日もさっきまで仕事をしていたデスクマットの上で持ってくる道程で中味の片寄った海苔弁当とこの日初めて見掛けたどん兵衛京風あんかけうどんです。
青丸のところにハート型にレイアウトした七味が写っていましてスープに添付してあるのですが言うまでもなくその部分は廃棄です。
恋七味3

判りにくいんで別の日に写した写真を載せてみるんですが成形されたタブレットでも無けりゃこんな風に乗っけるのは不可能です、もっともそんなコストを掛けたらバカ高くなって売れません、まして俺ぃらのように七味がダメになっちまった者には余分な装備ですよ。
辛口ラーメンで唐辛子がダメになるまでは一般の人の5倍は摂取していました、うどんやそばはもちろんで七味を掛けなかったうどんはうどん県のものだけです。
当時の俺ぃらの七味の掛け方たるや、もし今の俺ぃらが横で見ていたら腕をねじり上げてケンカを売るかもしれないレベルでした、他にも焼肉や野菜炒め、社食の麻婆豆腐が辛くないからと七味を振っていてカウンターの向こうの調理人に睨まれた覚えもあります。
恋七味2

でも、こんなシチュエーションになったらひと瓶ぐらい振っちゃうかなw

コメント

非公開コメント

No title

家の猫の瞳の色に惹かれてのコメントをありがとうございました♪

ふふ、私は、まだ一生分のカプサイシンを取り切って無いんだわ♪
可愛い狐さんが来なくても、辛いモン大好きです^^v

No title

>ほんなあほな。さまコメントありがとうございます。
猫はねぇ…好きなんですよ…だけどね強烈なアレルギーが出るので飼えないんですよ。
なのでよそ様の子を画面越しに見て和んでいます。

ちなみに時折やさぐれて書くんですがウチの敷地にv-294をしていくのはヌコという別の生き物と定義付けています。