FC2ブログ
2020/01/27

開けて―閉めて―開けて―(以下ry

こんちは、うぞうむぞうです。
年末作成記事の消化はまだまだ続きます、なかなか消化が悪いなと餅膨れになったお腹をさすっていると思いますw

タイトルは吉本新喜劇の吉田ヒロさんの持ちネタですが、まぁ今日の記事に掛かっているというか掛かってないというか…ドッチヤネン
猫の額ハウスの玄関扉の錠前の動きが悪くなり、何だか中で引っ掛かるような音がします、築20年が見えてきて先日のシャッターの記事の通りアチコチに不具合が出てきていましてこの冬の始めには浴室暖房がご臨終となりましたが「みんなで続けて入ったら温いやん」という山の神さまのツルの一声で修理が敵いません、「いや…だからぁ続けて入るもなにも一番に入る人(俺ぃら)が寒いんですけど」と抗議しましたが却下となりました。
あけいぇーしめてー

ネジ数本でユニットが出てきました、どうせ中のバネが折れていたりするんだろうなぁ…、ユニットを買ってきて交換する方が早いかなぁ…、とういことでホームセンターを数軒ハシゴしますが在庫がありません。
仕方がないので延命処置としてシリコンスプレーを吹っ掛けてガチャガチャすると異音が消えたような気がしたのでユニットを組付けて開閉錠操作をしますがやっぱり引っ掛かりがあって改善されていません。
どうやら鍵のシリンダーに異常があるようで…と、鍵を抜こうとしたら抜けません、いよいよ本気で潰しちまったかとグイグイやってたらとりあえず抜けたんで他の鍵と比べると明かに摩耗がありまして、使用頻度が少ない鍵と交換して事無きを得ました。

一時はどうなる事かと思いましたが、本質的には前のままなので近日中にキーシリンダーを交換することになりそうです。
人生の半分近くを費やして支払ってきた猫の額ハウスのローンはまだあと13年残っていますが、俺ぃらの現役生活はあと1年もありません、退職金で清算して終わりですねぇ…、残りの人生どうしましょうかねぇ(寂

鍵だけに「掛かっている」と…、誰が巧いことを…w

コメント

非公開コメント