FC2ブログ
2019/12/26

越年するんだろうか【ウチに火炎瓶投げ込まないでね篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
ブログで政治ネタを書くとロクなことがないと申します、変なおじさん、おばさんを召喚wするからだそうですがあなた方を非難しているわけじゃないので俺ぃらに絡んでも無駄ですw

日本で学生運動が盛んだったのは1950年代のようです、ようですというのは俺ぃらまだ生まれていなかったからです。
この後、成田空港反対運動や様々な闘争という名の破壊行動で国民の信を失い、結局は収まらざるを得なかったのですが現代においてTVやメディアで大きな顔をしている文化人と言われる人々のヤンチャはしっかりと記録に残っていまして、こん中の一人に至っては公器たる新聞で何を答えたいのか判んないピント外れな人生相談までしておられますw、まぁ中には総理大臣にまで上り詰めたお方だっていますが迷走の挙句に退陣しておられます。

さて本題です、3つ目の中国と形容したらいいのでしょうか、香港のことです。
どう足掻いても形式上の自由を与えられたとしか言いようのない中国領土の端っこの島で彼の地の学生さんたちが頑張っておられます。
demo.jpg

自治権と自由を求めての行動をするべく立ち上がった若者たち…。
なんて美しい民衆愛でしょうか…、なんてすばらしい自己犠牲の表れでしょうか、授業も放ったらかして集会に出て行進してシュプレヒコール挙げて…。
デモ行進や抗議集会をするなと言っているんじゃありません、それ自体は要求の実現のためだからやってもイイと思います、俺ぃらもメーデー集会でシュプレヒコールを上げましたよ、デモ行進もしましたよ、オマーリさんに誘導されながらねw

しかし地下鉄の入口に火炎瓶投げ込んで放火したり、自分たちを批判する者の経営する商店を破壊したり…、自分の国を壊そうとした挙句、最期にゃ戦車にプチッでは浮かばれませんぜ。
日本の国の70年前の出来事をなぞってどうしますかぃ、それが何の効果もないどころか現代に何を残しましたか?

コメント

非公開コメント