FC2ブログ
2019/10/07

orusuban

こんちは、うぞうむぞうです。
自分で何にもできないなら人に頼むしかありません、色々調べなくても自走で陸運局に自分で持ち込んで検査を受けて帰ってきて一丁上がりといういう皆さんの書き込みが数百件ヒットしますが俺ぃらにはハードルが高いです。

そう言って出来る(かもしれない)こともしないで無理と決めてかかっているわけですが俺ぃらの整備スキルではそんなアブないことできません。
例えばディスクブレーキのパッド残量です、「プライヤでピンを引っこ抜いてノギスで厚みを測るだけじゃん」と簡単に言われてもノギスの持ち合わせはありませんし、測定に使う方法を教えてもらってからもう40年が過ぎています。
よく言うヘッドライトの光量、光軸に至っては調整ネジの在処さえわかりません、精々点灯しているかいないかがわかるだけです。
オルスバン

書いてあることを全部ちゃんとやってくれているのかどうかなんてブレーキフルードの色が新しく見えるかぐらいです、排ガステスターに至っては検査場で引っ掛かってから場外のパドックでゴニョゴニョとやって再受験し合格してから元に戻すんだぜなんて悪評を聞くこともあります。
ちょっと昔の話で大型トラックの話ですが、車検から帰ってきて納車されて数日後にドライブシャフトが破断して大事故になったなんてこともありましたが、それはその部品の寿命が来たんだよという片付けられ方だったと記憶しています。
orusuban.jpg

しばらくの間はスーパーカブ110のミドリさんが一人で厩の番です。
「大きいのが居なかったら車入れやすいわぁ」……アーアーアーキコエナイwww

コメント

非公開コメント

驚いた

いや~バイクの車検も結構なお値段にビックリした~

以上!!

No title

個人車検も一つの社会勉強には成りますが、ディーラー依頼も富の再分配としての意味があるわけですし、自身の手間賃も算入すれば個人車検が安いとはいいきれません。v-16

私なんかはブレーキフルード&クーラントなんて10年位は交換しませんので片手諭吉で済んじゃいます。
なんたって、年間2500キロ程のヘタレ散歩ですから、腐ったフルードとかクーラントなんて見たこと無いですしぃ。v-416

れ:驚いた

>koyokaさまコメントありがとうございます。
バイクの場合は乗用車のような大規模な会社組織のディーラーが少ない=個人商店の集合体なので競争の論理が働いていないのだろうと思います。
軽四自動車も大型バイクも、こと車検となるとたいして変わりません、外車ディーラーなんて見積もりだけでこれ位とると元外車乗りの先輩が言ってました。

No title

>南行さまコメントありがとうございます。
そう、あと11ヶ月なので年休は売るほど(売れないけど)あるけど一日取って自走して行って受けようとしたとしても何らかの難癖をつけられて赤いおじさんのお店に逆戻りして二日目になったら時給から考えて大損です、ちなみに土曜日の14時に預けて月曜日の18時に「終わったよん」と電話がありました、もちろん陸運局の検査もです。

僅か52時間です(驚
実際は仕事中だろうと架電時刻をシフトしているので48時間も掛かっていないことでしょう、この辺は個人営業のバイク屋に真似ができないところですな。