FC2ブログ
2016/06/30

体験コーナーなんてちゃんちゃら可笑しい

こんちは、うぞうむぞうです。
地震の大きな被害はこの前の熊本のを引き合いに出すまでもなく悲惨で悲しいものです。
揺れることが判っていればあらかじめ対策がとれるのですがその予想は日本中が危険区域なんですでおしまいというなんとも情けないレベルです。

それでも大都市の箱モノ行政の一環として何ヶ所かの体験施設があります、この日はその一つ大阪市立阿倍野防災センターにお伺いしました。
IMG_1673-2.jpg
「これから揺れるぞ」
「いいかしっかり掴まれよ」
「気分は悪くないか」
「本当に揺れるぞ、いいんだな」
こんだけ繰り返されてから揺れるんですからそれなりに身構えますがな。

あの日寝床の中で3回4回とシェイクされた経験に比べりゃぁ揺れてないに等しいですな。
お次は消火体験コーナーです
IMG_1690-2.jpg
所謂水消火器の体験コーナーなのですが不真面目にやるとITVカメラが視線や筒先の方向を画像処理していて一定の方向に向いていなかったりすると消火失敗のアラートがでるそうです。

最後は救急救命コーナーです、それほど大層なもんではないけどその辺にある道具で骨折箇所の養生を体験します。
IMG_1694-2.jpg
添木はダンボール箱を折ったもの、三角巾はスーパーのレジ袋を裂いたものです、なかなかの感動でしたね。

こんな研修が一回も役に立たない人生を送りたいものですがね。

コメント

非公開コメント