FC2ブログ
2019/05/31

♪哀しみ本線日本海【番外篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
この辺りと言えば敦賀湾沿いに点在する原子力発電所と大規模火力発電所です。
kureinn.jpg

現在でこそクレインブリッジと名乗ってこの辺りのランドマークです、舞鶴湾の広い地域からその優美な姿を見ることができますが建設目的は舞鶴(石炭火力)発電所の工事のためでした、黒部ダムのためにアルプスをぶち抜いたり…関電さんのやることはスケールが違いますな、この橋の他にも長いトンネルが3本、海沿いの寒村(失礼)だったはずのこの辺りへのアクセスが超絶便利になったのは間違いありません、また雇用という面からのプラス要素は発電所から出る排煙の環境影響を補って余るものがあります。
もちろん地球環境規模で言えば二酸化炭素を大量に発生する石炭火力発電所が現代にマッチしていないことは認めますが電気のない生活には代えられません。
くれいん
何にも調べていかなかったので入構見学は叶いませんでしたし、エル・マールまいづるの存在も知らなかったのですがプラントオタクの俺ぃらに的には十分満足でした。
べんとう

ここまででちょうどお昼です。
「せっかく日本海まで来たんだから海の幸を食べなさいよ」、なこってす、高いばっかりで何よりビールが欲しくなりますがなw
日除けのあるところで海苔弁当を開き、タバコを吸おうかとする雲助やガテン系のオッサンにメンチを切って気弱な目で抗議して制し、お食事タイムです。
それにしても時代ですな、食事していたらニコ中のほうが気を遣ってくれるようになりましたw、まぁそもそもが灰皿の無いところで吸うなと、灰皿を中心に1mぐらい半径以外は法律で禁煙にすればいいと思います。
これまた脱線ですがマスツーリングのお付き合いをやめた理由の一つが休憩時のスモーキングタイムでした、話の輪に加わらないとヒネクレ者みたいだけど副流煙の真っただ中で気分が悪くなるのはだからね。

次は愛馬ニーナ&ニック号の食事です、無給油で帰れるくらいかとも思いましたがギリギリなのは精神衛生上悪いので地元スタンド、しかも俺ぃらの記憶的には最高値のエネオスのフルサービス店です。
案の定、9.9ℓ入って単価は162円/ℓもしました、出発時の地元スタンドに比べて15円/ℓも高いです

帰り道も中国道吉川ICまではほぼ快走で、R428に降りてからは僅かばかりのクネクネを楽しんで帰りましたがタイヤサイドの髭はまだまだ充分残っていますw

コメント

非公開コメント

No title

>高いばっかりで何よりビールが欲しく・・・・・

酒気帯び運転が合法だった頃がなつかしいね。
V・MAXで港の食堂に立ち寄れば、ビールをやりながら海鮮+アジフライ、岸壁で昼寝してからひとっ走り。。。
今思えば、夢の様な世界です。v-465

コンビニ弁当ですかぁ、非常時以外ではNinja1000には合いませんがナ。 豪華ハイスピード・ツアラーに見合った紳士の食事がのぞまれます。 やはり、ハズレは在ってもご当地掘り出し店を訪ねましょう。 
そしてノンアル・ビールでもそれなりにイけますしぃ。v-275

もひとつの道が、花見弁当の持参ですな。 海を見ながら賞味してサ、、、バイクライフにも美は必要だと思うのです。v-485

れ:No title

>南行さまコメントありがとうございます。
「罪なき者のみが石を投げよ」ですな。
「もし何かあったらどうすんだよ」なんですが昔は昔、今は今です。俺ぃらに否定する権利はありません(石を拾うこともできんなw)

さて、ツーリング先での食事はホントこんなのが多いです、山下うどんだって価格はカップラーメン以下ですからね(味は月とスッポンだけど)
あとはカキオコぐらいですな、ほんまロクなもん喰ってませんよ。