FC2ブログ
2016/06/23

今回は本当に人間以外の生き物たち【中篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
白浜アドヴェンチャーワールド篇続きます。

パンダの次はサファリツアーです、パンダ舎で奇跡的にすいていて次はどうかなと思ったんですが発車5分前について最後尾の席にお殿様のように座っていたのにたちまち満員になりました、まぁ日本の皆様ばかりで親子ともどもほぼお行儀よく過ごしていたので快適ではありました。
getImage.jpg
こんな連結バスで移動するんですが先頭の機関車はどえらく古いエンジンのようで黒煙を吐きながらの加速でちと環境に優しくないかなと思いました。

サファリツアーのファーストコンタクトはこの獣でした。
IMG_1590.jpg
ケニア象と言っていたと思います、王子動物園でもそうでしたが彼らとの相性が悪いようで回り込んでも同じように回転してお尻しか見せてくれませんでしたw

次は狩られるものとハンターです。
シマウマ・バイソン・ライオン
お互いに匂いが気にならんのでしょうか、それともハンターに常に潤沢にエサが支給されているんでしょうか、俺ぃらがシマウマやバイソンの環境に置かれたら三日で発狂しそうな気がしますがね。

そして、ハンターの王様です。
IMG_1600.jpg
ライオンが百獣の王と呼ばれますが、異種格闘技戦ならトラの方が強いような気がします。

平和な草食動物の区域に戻ってオーストラリア大陸の生き物たちです。
カンガルー・キーウィ・ダチョウ
おおよそ30分ほどのツアーでしたが、車両はほぼ密閉されているようで獣の臭いも土の匂いも感じませんでした、チョット物足りないような気もしましたが面白かったです。

お見送りはこの方。
IMG_1611.jpg

大人しいのか躾けられているのか判りませんが、身動きも無しに留まっておられました、繋がれているようにも思わなかったんですが逃げないんですかな。

これで陸の獣篇は終わりです、一番興味がなく最後に回して途中入場したイルカショーでの驚き感動篇に続きます。

コメント

非公開コメント