FC2ブログ
2019/04/23

「糞餓鬼のイタズラじゃんか…」←そんなことない!

こんちは、うぞうむぞうです。
大人としてというか法治国家に存在する限りは人をグーで殴っていいのはボクサーや各種格闘技の選手だけです、プロレスでさえナックルパンチは反則技です。
同様に相撲の世界では平手打ちは「張り手」という技ですが、番付が上に行くほど張り手の多い力士は一流と呼んでもらえなくなります、小さい力士が勝つために必死でやるから面白いのであって番付も頂上の横綱さんがそれをやるようじゃねぇ…。

とまぁ、スポーツ評論のように始まりましたがネタはこんな記事です、一か月も前のことですから記事公開の頃にはリンク先は404だと思うのでリンクは貼りません。
paper.jpg
=======================================

では、このオッサンがクソガキをとっちめるためにはどうしたらよかったのでしょうか、とりあえずケツは拭いてから個室を出て犯人がまだいるであろう個室の前に立ちはだかって出てきたところを引っ張って行って表で待っているであろう保護者を探して…。
というのが無難なのでしょうが、そんなことではクソガキを懲らしめることにはならんしねぇ。

ここで重要なのはケツを拭いてから出るってことですな、まぁ順序を間違うとエライ事になるっていう見本です、このオッサンの場合、警察でケツを拭くことになっちまったんでね。

コメント

非公開コメント