FC2ブログ
2020/06/30

俺ぃらなら耐えられるだろうか…多分無理だなorz.

こんちは、うぞうむぞうです。
もう一ヶ月以上も前にネットを賑わしたニュース…、そんな番組の存在すら知らなかった俺ぃら、そもそも放送時刻に起きていることなど全くないので番組はもちろん亡くなられた女子プロレス選手のお名前も存じ上げませんでした。

振り返ってみてネットへの書き込み(このブログ記事を含む)で他人を傷つけたことは無かったでしょうか?
記憶に在るところでは田舎サーキットで開かれたタイヤ消耗度合いが大きいほど偉いレースwを皮肉る記事は書きましたが亡くなられた人にはほぼ言及しておりません。
今月の始めに書いた記事でも「ライジャケ位着ろよな」と書いた記憶はありますが、当たり前のことを書いたとしか思えません。
ブログヨウ

しかしずいぶんガードが下がってきておりまして珍スタグラムではとうとう実名から猫の額ハウスの場所・外観まで晒しちまいました、何か俺ぃらのことが気に入らない輩の眼に留まったら血祭りにあげられることは必至です。

2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の名言で「ココには俺とお前とヒロユキしかいないんだぜ」というのがありましたが逆の意味でそこら中に俺ぃらをウォッチできる目があるってこってす、そんな価値はさらさらないけどw
2020/06/29

吹き荒れる自粛の嵐【とりあえず小休止かな?篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
疫病対策の在宅勤務や時差出勤もそろそろ止(や)まりだして6月の上旬までは結構隙間のあった一番の新快速も混むようになってきました、でもさぁ梅雨で蒸し暑いのはわかるけどマスクしてくれよぉ、ソコの咳している化粧が微妙なお姉ぇちゃん…。

神戸の西の外れの猫の額ハウスを出発するのがAM5時50分、起床はAM5時という生活がもう2ヶ月以上にも及びます、早く床につくことで対応しているものの慢性の睡眠不足ですよ。
mikaeru.jpg

ようやく無観客試合でプロ野球が始まったものの、インチキ空調ドームではオレンジ球団に6000勝、6001勝、6002勝をプレゼント差し上げるわ、大相撲5月場所は中止になるわ、選抜どころか夏の甲子園まで中止になってスポーツニュースを見る気にもなりません。

それでも一応の規制解除でミカエル君も膨らませてもらって座っているんだけどこんな雨じゃ何となく元気なさそうに見えます…。
2020/06/28

帽子おばさんのカレー

こんちは、うぞうむぞうです。
商才のある人間は些細な切っ掛けをモノにしてのし上がっていきます、ウィキさんの記述が正しければ地方信用金庫の銀行員だったはずが結婚を機にあれよあれよと昇りつめて今や日本のホテル王と言われるようなお方もいます。

ちょっくら前の報道ではコロナウィルス罹患者(軽症、無症状)の一時収容施設として自らの経営するホテルを一棟貸しすると名乗り出たそうです、美談ではないと思います、この観光業に甚大な影響を及ぼしている情勢で入所者が居ようが居まいが満室分の売り上げがあるんですよ、騒動終息後にフルリフォームしてもお釣りが出まっせ。

とまぁ、貧乏人の僻み丸出しの出だしで始まりましたが今日の記事はこのおばさんがプロデュースしたレトルトカレー購入記です。
アパカレー

俺ぃら家ではレトルトカレーはハチカレーと決まっています、なぜなら安いからで特売の日には1パック100円を切っているからですがこのおばさんのカレーは1パック390円です、家族3人分食べたら1200円弱、カレールー買ってきて作った方が安いがな。
S__185155588.jpg

肝心の食レポですが…、俺ぃらは(あくまでも私感ですが)漢方薬の味がしました、以上報告終わりw
2020/06/27

この世でたった一人の猫とその飼い主さんに捧ぐ

こんちは、うぞうむぞうです。
猫の数え方は○匹だろうがぁ…なんて無粋かつ記事の本意の分らんウマシカは帰ってよろしい(ナゼニツヨキw

俺ぃらは人間以外の毛の生えた生き物と一緒に暮らせない体質なのですがインスタなどの媒体でよそ様の可愛い家族たちを眺めるのはウェルカムです。
キジトラ
流石に本人(本猫)にご出演いただくわけにはいかないのでネットで集めてきた画像を貼るのですが、彼は泌尿器系の持病があるので療養食が主なのだそうですがご本人(本猫)があまりにもアツい目で見つめるので飼い主さんがつい出来心でヤッてしまった人間の喰いモノに夢中になったというお話しです、元記事についた「ウチもなのよ」「そうなのよ」と肯定するコメントがあまりにも可笑しかったんで記事にしました、その喰いものとは…。
S__33472531.jpg

ちなみにこれらをもう少し加工したものがセブンイレブンブランドで売っているのですが、これくらいの量なら猫に負けず劣らずのカニカマ好きのウチのお嬢が瞬殺してくれますw

この記事を有名な戦闘機パイロットの名前を冠したキジトラ君と駆逐艦隊司令官のご家族に捧げます(ナンノコッチャワカランw
2020/06/26

鶏を割くに…【弘法筆を選ばずな最終篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
随分長く悩んだ末にとうとう手に入れましたが 勇者の剣 は使いこなせなかったというファーストインプレッションをお届けします。
saw.jpg

金属パイプで組んだラックがほぼ完成したものの計画変更で一本残っていたはみだし部分が気になるものの切り縮めるのはちょっと無理な場所だったのでこの電動のこぎり、レシプロソーが欲しかったのです。
他の用途としてはこの先日曜大工で役立てられるかなと思っての購入です、一諭吉半でした。
昨日までの電動工具についての繰り言を全部読んでいただけた方には判っていただけると思うのですが道具ってのは適切なものを適切に使用して初めて役に立つ…、つまりは腕ってことです。

付属の刃がいわゆる荒切り用の刃だったのでキックバック(跳ね返り)が激しく俺ぃらの腕では使いこなせませんでした。
随分前にブログのお客さまへのコメントで「こんな便利なものがありまっせ」と大きな口をたたいてみたものの少し慣れと練習が必要だったようです。

一旦通電してしまっているので返品はもちろんできません、これが使いこなせるようになるのと、そんな気力がなくなるのとがどちらが先なのかは判りませんが頑張ってみます。
shopping.png

それにしてもスペック厨の俺ぃらが上位モデルに手を出さなくってほんとによかったです、これよりも約1kg重い上位モデルだったらどうなっていたことか…。
2020/06/25

鶏を割くに…【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
失敗をしてそれを全世界に向けて公開して嗤っていただこうなんてつもりは全くないのですが使い方が悪いのか使いこなせないのか電動工具が壊れたというお話しです。
IMG_6181.jpg

広島の二流メーカーの振動ドリルです、あえて実名でリョービさんと書いておきます。

万が一にも読者さんにこの企業関係の人がおられたら「なんだとぉゴルァ」と怒りはるかもしれませんが事実なんだから仕方がありません、土間コンに100回も穴開けてません、それなのにボワッと煙を吐いてご臨終になられました、所有期間は長いですが日曜大工なので実働時間はとっても短いです。

予兆はありました、ここしばらく先端工具を替えてもまともに回らないのです、当然穴開けのスピードもとっても遅かったです、それでも回るので使ってましたが某日とうとう…。

このメーカーのモノと一流メーカーのモノの外観上の大きな違いは(ACモデルの場合)そのコードの太さです。
ちゃんとしたものはキャプタイヤケーブルですがコチラはその太さが二回り細いです、ということは流れる電流も小さいのでトルクが充分ではありません。
ご近所のホムセンにはありますが職人向けの道具屋ではついぞこのブランドを見ません。

電動丸鋸はとうに潰れたので捨てました、今回コイツを捨てたらあとはグラインダーだけです、この先さらに使用頻度が減っていくのに買替費用が掛かるのはとっても痛いんですがに二流メーカーを選んだ自分が悪いので仕方ありません、とるに足らないことをするのに大掛かりな事をすることはないというのが今回のタイトルの意味ですが同じ距離を移動するなら信頼出来るマシンに乗りたいというのと少し似通ったものかな。
2020/06/24

鶏を割くに…【中篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
果たして俺ぃらは記事公開時点でこの業物を手に入れているんでしょうか…。
IMG_6205.jpg

俺ぃらの猫の額ハウスの近所にプロ職人さん御用達の道工具資材専門店が二軒あるのですが候補の機種がどちらにもありません、店員のパートのオバちゃんの仰る通りなのでしょうが倉庫に行くわけじゃなく手元の端末を見るわけじゃなく「ココに(写真の枠)カードが無いってことは欠品ですと言うなりどっかに行ってしまいました。
もう一軒は一応倉庫に行ったようですが「欠品ですねェ、残念ですが現在取り寄せ中止中なんですよ」の一点張りです。

デカいのはあるんです、刃先まで入れたら50cmは優に超える機種ならね( ^ω^)・・・、俺ぃらの用途じゃサンマ開くのにマグロ解体用の大包丁を使うようなもんです、昨日の写真の巨人の工具の方は全長は短いものの、1.2kgも重いのでこれまた圏外です。

無くったて何てことないのは昨日も書いた通りですが手に入らないのなら猶更何とかしたいのがオトコゴコロって奴ですよ、ちょっとベクトルが違いますがねw
2020/06/23

鶏を割くに…【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルは鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん (にわとりをさくにいずくんぞぎゅうとうをもちいん)となります、ええそうですよウィキさんからの引用ですが何か?
セーバーソー

こんな電動工具があります、セーバーソーあるいはレシプロソーというのですが一般的には現場に設置されている鉄パイプや配線、金属の枠などをぶった切るものなんです。
電動サンダーでもいいのですが屋内や可燃物のある場所では派手に火花を出せないんでギコギコと切るコイツの登場になります。

電動工具一般はマキタさんか日立工機【現:HiKOKI(ハイコーキ)】に限るって思い知った俺ぃらです、赤ヘル球場のあちこちには地元メーカーの○ョービさんの広告がデカデカと出ていますが全くの二流メーカーでどうにもこうにもなりません、ヘイトではありませんよ、電動丸鋸と振動ドリルとサンダーでひどい目に遭った経験から申しあげておきますがDIY用品の域を越えません。
んで、日曜大工の用途にさえ堪えなかったお話しを明後日の後篇に書きます。
78013_1_big.jpg

しかしながら本命の機種を見に行ってビックリ(驚デカいんですよ、写真のイメージモデルの人はきっと身長250㎝くらいあるに違いありません。
もちろん仕事に使うわけでなく、ちょっとした日曜大工程度の用途なんですが電動でないと疲れちまってダメなんですよ。
セーバーソー

記事作成の頃はコロナの所為でホムセンはおろか職人さん向けのお店でもお取り寄せ不可のPOPが並んでいました、欲しいのはDC18Vモデルなのですが在庫はDC10.8Vモデルだけです。
展示はしてあるので「これを売ってくれやと言いましたが当たり前ながら売ってもらえませんでした。

タイトルに戻って鶏を…ですが、どれほどの作業をするんだか知らないけどオマエには使いこなせないと勇者の剣みたいに言われそうですが欲しいものは欲しいし…、他にもKTCのフルセットとか…。

だから何に使うんだと小一時間(ry
2020/06/22

ようやく…

こんちは、うぞうむぞうです。
よく交わされる家族ぐるみの再会時の会話で「よその子は大きぃなるのが早いなぁ」というのがあります、まぁ当然のことながら会っていなかった期間がそんなに長くなくってもDVDをスキップ再生したように途中経過を一切見ないで「ポン」と次のシーンになるんですから当然のことです。

しかしながら自分の子供となるとそうはいきません、単身赴任とか訳あっての別居生活ならまだしも毎日毎日会っているんだからそうそう変化に気付くことなどありません、ヘアーカットに行ってきた日ですら気が付いてあげられなくってオヤジサイテーなんて雑言を浴びせられることだってままあります、与田祐希ちゃんみたいに番組の一コーナーで突然ロングからボブヘアーに変わったら気付いて差し上げれるんですがw
S__192135170.jpg

そんな戯言を書きつつもウチのお嬢もいよいよ24歳、中々色々々…ありながらもふた昔以上前ならばいよいよクリスマスケーキのお歳です、そんな時代じゃないのは両親がそれを証明していますが、どないに転んでも子供のことが心配なのは親として当然のことです。

色々あってやっと父の日の贈り物を戴きました、金欠だからかw父親の健康を慮ってハーフボトルでしたが今まで呑んだことのない焼酎を買って来て呉れました、これまでだって手作りの何やかやだったりを戴いたことはありましたがこれはうれしかったですね。
ウィスキーの方は山の神さまが買って呉れた地元明石の小さな酒造会社のオリジナルブランドです、モルトよりはグレーンの配合が相当多いんでしょうちょっとピリピリします。

お酒を戴いたのは土曜日の夜のことです、何のリターンもなければ月曜日におうちに入れてもらえないかもしれないのでお買い物をしてきました。
S__192217090.jpg

最近お気にぃのケーキ屋さん製の抹茶ティラミスです、自分で買ったけどハッピーファーザースデイと書いてありますがまぁめでたいことにしておきましょう。

いよいよカウントダウンが100日を切りました、来年は小遣いも半減するのでこんなイベントも早々できないでしょうなぁ(寂
2020/06/21

T120とX10

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらの年代が普通乗用車免許を取って公道を走れるようになったのは早くて1978年のことです、田舎の畦道で軽トラを動かしていたなんてブユーデンは除きますw

もちろん運転免許を取得するのに精いっぱいで、運のいい奴は会社の経費で自動車教習所に通わせてもらって免許取得費用の大半を負担してもらったなんてのもいました。
現代では…、大都市圏では自動車運転の必要も少なくなってきているのと車庫の負担が重荷になるからと運転免許を取得する若者が減っているようですが地方都市では移動手段として必須ですね。

そして、そんなころ自家用車を所有するというのはステイタスでしたね、排ガス規制前の有鉛ガソリンエンジン車が中古車(太古車)で普通に手に入った時代でした、それでも諭吉50人くらいの高利ローンを組んでヒィヒィ言いながら乗っていたのを思いだします、第一次石油ショックの真っただ中だったんでスタンドに寄って「2000円分入れて」なんて言ったのも遠い日の思い出です。
Nissan_Skyline_C211_2000_GT-EL_001.jpg

そのころ、新車では日産スカイラインだとスカイライン・ジャパンと称したC210型が発売されていました、コイツの新古車を買った奴は200諭吉のローンを組んで10年掛かって返しましたよ、よくもまぁローンの審査に通ったこってす

とまぁ、昔話に終始させるのも何なので本題に入りましょうw
1973_Toyota_Corona_01.jpg

1973年ごろのトヨペット・コロナです、形式はT120というそうです。
これまた、中古車でも搭載設備が充実していて高級感があるというのでシリーズの中でも2000GTなどを買って車高を落として…なんてのが居ましたがその後、この車種自体が無くなってしまいました。
Mark2GSS.jpg

1973年ごろのコロナ・マークⅡです、形式はX10ですな。
デザインとしてはカツヲ節のような対米人気を意識した風ですがツインカムのGSSに乗っていたのがいましたね、後席の居住性能は上の2車種に比べて絶望的でしたが格好としては良い方だったと思います。

さて、記事公開時点ではどうなっているのか判んない疫病流行ですが5月上旬の西洋花札大統領のコメントでは秋ごろには終息するだろうと言われていました、まったくもって預言師みたいな言いっぷりですが本当にそうなっているかどうかはともかくマッチポンプよろしく西の大陸の国の微生物研究所では国家主席様の厳命の下、マークⅡの研究に忙しいことでしょう。

そうそう、昨日の朝のニュースによると彼の国では5種類ほどのワクチンが開発中でもうすぐ治験人体実験がはじまるそうです、実用化の暁には一帯一路の参加国、すなわち尾っぽを振ってくれる国優先に供給するとのことです、個人的にはこの病気で死んでも要りません(怒

得体が知れない連中という言葉を差し上げましょう。