FC2ブログ
2020/05/31

「開催延期は無いっ」【トーンダウンした後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日の記事は冒頭に書いております通り、一ヶ月以上前のお話しですが記事公開の日を待たずどころかたった一週間掛からずにトーンダウンしましたよ爺さんw
tonedown.jpg

普通に考えて来年までにこの疫病騒動が終息しているとは思えません、どうかしたらこの爺さん自らが言った言葉を呑み込む前にウィルスを呑み込んで芯じまっている恐れだってあります。

国会(衆議院予算委員会)じゃ今日(4月29日)も党(揶揄の揶な)と党の論戦が繰り広げられていました、こんな時だからこそ「足りない」じゃ「余分じゃ」言ってないで一致団結して何かを始めようと言う気にならんのかが不思議でなりません。

痔民党も嫌いだけど何とか眠主党やら凶産党…、コイツらの給料(歳費)全部召し上げて医療現場で苦闘している人や仕事が無くなって困っている人たちに支給したらいいとさえ思います、60代前にもなって青臭いことを書いていますが明日のオマンマの心配のない奴らに任せていても好転しませんぜ(呆れ
2020/05/30

「開催延期は無いっ」【言い切った前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
もう一ヶ月も前の記事なのでリンク先は消えているでしょうが、またこのGGIです。
enkiw.jpg
なるほど、確かに再延期は無いでしょう、そして多くのヒョーロン家やメンテーター、果てはゲーニン崩れのニュースキャスターまでが言っておられますが、このコロナ騒動どう考えてもあと一年じゃ収まりませんよ(寂

そして、出場する選手のモチベーションも保てるかどうかが怪しいもんです、記録的には近年まれにみる低調な大会になるでしょう、開催できればね
2020/05/29

見出しに噛み付いてみるテスツ…その2

こんちは、うぞうむぞうです。
アベさんがダメなんですって…。

そんなことワザワザ書かなくったって政権支持率が示している通りですが面白いのは最低値を報道したのはミャーニチ新聞の27%(支持)で、次がアカピー珍聞の29%、イヌエッチケーが群を抜いての37%、さすがは国策放送局の面目躍如でございます。
かねがねから申しておりますが、どうやって集計したのかどこの国民に聞いたのか知りませんが上下で10ポイントも違うものなんぞ世論調査じゃないと思います。

が、「それなら誰ならいんだよ」というお答えを某月刊誌のオンライン版で見つけました。
フクシマの時に頼りない菅総理(当時)を補佐するようにキビキビ立ち回った枝野官房長官(当時)の評価が上がったことがありましたがそれをなぞるように頼りないソーリ大臣よりも見栄えがするからアノ方ではどうかっていう記事です。
そういえば「#吉村寝ろ」のルーツはフクシマの時の「#枝野寝ろ」なんですぜw

コウジマチ

何やらエライ推しの片寄った記者さんですなw、コイケさんに内閣官房長官を、ヨシムラさんに厚生労働大臣を、そしてソーリにはハシシタさんですってwww
豊洲市場問題でのゴタゴタ、オリムピックマラソンのトンビに油揚…、気丈に振舞っては居られるけど一国の報道対応のトップに座るカヲじゃないでしょう。
保健行政のトップには嫁さんにパスポートを投げつけられた恐妻家w、現在の役職だって覚束ないというのに…。
そして、国のトップに「大阪府民の意向が俺をイランと言うなら辞めたるやんけ」と大阪の府市政を投げ出した操り人形師さんですか…、ホンマに日本が滅びますよ(爆笑

何よりこの記者さんナニモンですか、お花畑的妄想はチラシの裏にどーぞw
2020/05/28

見出しに噛み付いてみるテスツ…その1

こんちは、うぞうむぞうです。
「ちょくんと取るな」という言い回しをうちの山の神さまがされます、「ハイッ」て差し出したものを無造作に「ピッ」と取ったときに言われるのですが要するに「気持ちを込めて受け取れよゴルァ(怒)」というようなニュアンスでよいかと思います。
ahoshuukannshi.jpg

政策や言動などは Puppeteerさんとそっくりなので嫌いじゃない大嫌いなのですがウチの首長じゃないからどうでもいいけど気の毒な方ですなぁ…

元スッチーだか何だか知らないけど引用元の記事によるとおうちに忘れたパスポートを奥さんに届けてもらったまではいいけど人の見ている眼の前で投げつけたと言います、百歩譲って彼が取り落としたのだとしても拾うのは奥さんでしょう、ちゃいますか?

この書きぶりだと、頼れるリーダーwを支えてるんじゃなく貶めてますがね。
冒頭の言い方の逆で「ハイッ」と渡して「ほんまありがとう、お土産弾むからね」で終わりだと思うんだけど…

GW前の記事でどーでもいい昔のことをほじくり返して、ちゃぶ台前主婦に読んでもらえたらいいんだという三文週刊誌らしい記事だけどそれに噛み付いている俺ぃらは三文以下ってことですなw
2020/05/27

C'est très fou【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
先週のアタマ、吉村恐妻浪速国大名が緊急事態宣言を解除なさった日に妖精さん(ダカラオマエノオモイコミダト...)で溢れる心斎橋駅周辺を歩いて買い求めたプレミアム食パンが思いのほか美味しかったのでもう一方の商品を試してみようと今一度、大阪メトロ心斎橋駅に降り立ちました、一週間前とは格段の人ゴミでしたね、第二波は約束されたようなもんです(お前はイイのかって?…イインダヨw)
IMG_6183.jpg

変わった商品名なのを改めてHPを見るとそういう風に繋がっているのだと気付きました。
武道

価格的には某メジャー食パン会社の通販サイトで一斤当たり270円ですからほぼ倍の値段です。
HPのカット写真とキャプションでは「マスカットレーズンをふんだんに」となっていますが、それほどでもないように思います。

それより聞いてくれよ…
最近さ、接触防止とやらでレジで支払うのもお釣りとレシートを受け取るのもトレーの上に置いて受け渡すんだけどさぁ、あのトレーって殺菌しているとは到底思えないんだよ…、店員はトレーから札を取るからほぼトレーの表面に触れないけど客はトレーの表面をこそげ取るように硬貨を掬うから爪先に何かが付くような気がするんだよね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2020/05/26

舌の根も乾かないうちに

こんちは、うぞうむぞうです。
GWウィーク前から始まった超自粛緊急事態宣言中はもちろん外呑みは一切なかった俺ぃらです、昨日の記事でも書きましたが宣言は解除されてもウィルスが居なくなったわけじゃないし、しんどくってもその先の面倒を考えて解熱剤と咳止めで誤魔化しているウマシカもいるだろうし、第一夕方にお店が開いていませんでしたからね。
IMG_6166.jpg

日時は5月21日の夕方、場所は大阪市淀川区十三本通り交差点の真正面にある居酒屋、注文してから流石にこのまま手を洗わないのも気色悪いのでトイレに行く振りをして手を洗って席に戻りましたら連れはグラスに手を掛けてハフンハフンと嘶いているので写真を撮るわけにもいかず一口呑んじゃいました乾ききっていたんですねぇw…

昨日の記事でみんな妖精さんに見えるとまで貶しておいてすみませんが久しぶりの生ビールとハイボール数杯で茹蛸のように真っ赤になって帰りましたw
2020/05/25

C'est très fou【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
ごめんがばってんと突然エセ九州弁の書き出しですがタイトルはもっとひどいw、エセフランス語です、そもそも è が環境依存文字なので皆様の画面にどう表示されているか判りません、でもパッケージにそう書いてあるんだから仕方ないですやんw

フェイスブックかインスタグラムか何かから情報を入手しまして、心斎橋のパン屋さんに出掛けてきました。
訪問日は5月19日、そうです吉村浪速恐妻大名さまが大阪の非常事態宣言を解除なさった日の翌日です。
非常識2

商品名が面白いのでわざわざ出かけたのですが正直ビビりながらでしたw、すれ違う人がみんな妖精さんに見えましたよ。
俺ぃらはとっても用心深いので記事公開の今日も時差勤務を続けています、もちろん会社はそれを認めていないので早く出勤した分は全部奉仕という大親分にバレたらエライ事になる勤務を続けています。

肝心のレビューですが一気に俺ぃらランキング2位に入り込みました、ちなみに現在のランキングは以下の通りです。

一位:乃が美……まぁここはぶっち切りだね
二位:非常識
三位:に志かわ…二回目行ってないねんけど家族の評価が高い
四位:ラ・パン……おいしいし安いし、一斤売りっているのがいいね
五位:高匠………俺ぃらの動線にあるので手に入りやすい
2020/05/24

13という数字は縁起が悪いから…だからどうした仏教徒のくせにw

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの13…、何の数字かと申しますと前回の記事からネタとしては1回飛ばして14回目のチャレンジをしたというお話し、もうすでに飽き飽きしているだろうけど人助けなのでしょうがないじゃんと嘯いての凶行強行ですw
oyatsu.jpg

ケーキ屋さんの材料仕入れ先の農家が想定外の高気温による豊作で捌ききれないので助けてもらえないかとの事、「これは人助けだしな」と13回目で今年は封印だったはずのイチゴジャム造り、あえて記事公開しなかった前回を措いてのアップです。
その1

ひとパックが1キログラムというのも初めてのことです、これまでも標準のパック…大粒だと12粒入り位のパックふたつ分を一度に炊くのですが普段の倍の量です。
最初に読んだレシピ集では「水っぽくなるからイチゴは洗わない」というのでそれを忠実に守っていたんですが今回の素材は規格外だったせいか少しザラついていたのでサッと洗いました、もちろんヘタを取る前に洗ってその後は洗いませんよ。
一粒を6つ切りぐらいに刻んで砂糖を振りながらボウルに入れていきます。
その2

砂糖を掛けてしばらく待っている間に容器を煮沸します、カビ防止のためには必須だそうです。
最初はビビりながら小さな火加減でチマチマやっていたんですが時間が掛かってしょうがないのと長く炊くと色が褪せるような気がしてきたんでここしばらくは強火で勝負です、底が焦げると苦くなるので頻繁に混ぜてやります。
その3

表面にアクが沸き上がるので、アク取りも忘れないようにしましょう、レモン半個分ぐらいの果汁を入れるとさっぱりした甘味に仕上がります、チマチマお玉なんかで掬って移すと空気にようけ触れてカビや腐敗のリスクが増えるのでお皿か何かを敷いてダイナミックに移し替えます、こぼれた分は小皿に取って翌日にでも使ったらいいと思います。
S__183705603.jpg

何粒かちょろまかしてスムージーを作ってみました、と言ってもレシピ集通りミキサー…うちには無いのでフードプロセッサーで混ぜて一丁上がりです、俺ぃらは基本的に冷たい牛乳がダメなので飲めませんorz.

実はこの2キログラムのイチゴ購入は俺ぃらの勝手な約束だったので山の神さまのお気に召さなかったのか少々小競り合いもありましたが甘く仕上がったのでまぁ宜しいでしょうw、山の神さまの知り合いにヤマネコ便で分けてあげて今度こそ今年の分お終いです。

今年の初めに、松もとれない頃にクレクレなコメントを書いて頂いたレモンに始まったジャム造り…、何の素養もないので試行錯誤が続きましたが何とかいっちょ前の記事が書けるくらいになりました、まぁ一つスキルが付いたんで良かったことにしておきましょう、ケーキも多少は極めたかったけど今や材料のケーキミックスが手に入りません。
2020/05/23

You've got to ask yourself one question:"Do I feel lucky?" Well do ya, punk!

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの英文…、勿論コピペですw、俺ぃらにそんな英語力はありません、末尾の punk! は「チンピラ!」とか「役立たず!」という単語だそうですが全体の意味としては「賭けてみるか、“今日はツイてるか?”どうなんだクソ野郎!となります。
Dirty-Harry-672x372.jpg

映画マニアの方ならもうお気づきでしょう、ダーティーハリー('71)のエンディング間際の名言です。

映画全体の解説は野暮なんでこの辺をご参照いただけたらと思うんですがこの写真のシーンでクリント・イーストウッドが銀行強盗に対して言い放つ同じセリフが伏線となってストーリーは進みます。

犯人はベトナム帰還兵で心が壊れた異常者と描かれていますが60年代後半からランボーシリーズ辺りまではアメリカ全体にこういう決め付けがあったんでしょうか、喰うのがやっとのうらびれた生活のなかで「悪いのは俺じゃない、俺は命を懸け闘って帰って来た英雄なんだぞ、なのになんで・・・」と心が壊れていったのでしょう、それがステレオタイプに描かれているんでしょうな。

この映画、世界中でもう何千回も上映や放送されてきたでしょうが、俺ぃらが見たのは吹き替え版ではなく字幕版でしたからこのセリフの字面が頭に残っていて、ラストシーンに繋がったのです。

ここまでだけなら特に記事にするほどの思い入れは無かったんですが、数日後ディスカバリーチャンネルでアラスカに生きる人たちのドキュメンタリーを見ていて、GGIとBBAが普通に44マグナムを携えているのを見て銃社会アメリカならではの描き方だなと思って記事にしました。
2020/05/22

久しぶりに腱鞘炎になったかもw

こんちは、うぞうむぞうです。
今日5月22日は1980年に発表された懐かしいテーブルアーケードゲームの誕生日です。
先々週の金曜日のグーグルのトップページには特集が張り付けてありました、そのゲームの名はパックマン。
pic_game.png

この頃、喫茶店に入って注文もソコソコに「おばちゃーん両替してー」というのがルーティーンでした、100円玉があっという間に無くなります、下手だったのと酷使でガタガタになったジョイスティックの反応が悪い機体に当たると悲惨でしたねw
特長あるテーマ曲が聞こえてくるとワクワクしたもんで、コーヒーを飲みに入ったんではなくゲームをするのが目的だったような気がします、お気に入りの台が空いて無かったら水のお代わりで空くまで待ってたりさ…。
PACMAN.jpg

翻訳サイトのお世話になって囲みの中の英文を訳してもらうと、COVID-19が世界中のコミュニティに影響を与え続けているため、世界中の人々や家族がより多くの時間を自宅で過ごしています。これを踏まえて、人気のインタラクティブなGoogle Doodleゲームのいくつかを振り返って、スローバックDoodleシリーズを立ち上げます!だそうです、記事作成日に必要なものがあってホムセンに行きましたが駐車場は満車です、おうちに居ろとグーグル先生も言っているだろうが(オイラハ、インダヨw

件のゲームに青年時代を思いだし、夢中になっていました、ここしばらく右手首の調子がおかしいですorz.