FC2ブログ
2019/10/31

変態仮装行列の日

こんちは、うぞうむぞうです。
今日はハロウィンです、バレンタインデイと同じくマイナーなイベントであったはずがお祭り好きな連中に注目されていろんなものを発散する日として定着したようです、リンク先を参照していただければキリスト教会との関係も無いことが判ります。

俺ぃらが利用する大阪環状線はユニバーサルシティ駅のあるゆめ咲線(正式には桜島線)と接続しています。
内容からは外れますが、その昔に通学に利用していたころは途中の駅から先の運河を跨ぐ橋梁が大潮のたびに浸水し、一部運休になっていました、西九条駅から一駅目の安治川口駅までの乗客が主流だったので特に影響もなかったようですがね。

ユニバーサルスタジオジャパンが開業してしばらくは新しいもん好きの関西人がドッと押し寄せましたが最初の数年間の来客はそれほどでもなかったのです、何とかしようと大阪じゅうの企業に割引や優待入場の案内をしていたこともありました、その優待入場で初めて行ったんですから間違いないです。
当時はお嬢が小さかったんで基本的に人混みを避けていたんですが夕方になってからでも充分パレードの類を前の方で観ることが出来ました。

さて、タイトルの変態仮装行列です。
この命名の元となったのは東京渋谷での大騒動ですが大阪も例外ではありません、今週一杯はプレイベントが開催されていたんで夕方になると環状線の車内の様相が一変しました。

背後から見て普通の格好の女の子が振り返るとドラキュラ風のメイクでしかも口元には真っ赤な血が付いた様子を現わしています、そんなことは思いもしないオッサンは一瞬ギョッとして周りのふいんき(ryから「あぁそうだったな」と察するのに数秒掛かります。そんなのが大挙して全線三駅の閉塞路線に押し寄せます、目的地の次の駅が終点なのですが、そこにあるのはトラックターミナルと桟橋ふ頭だけでそれらに通勤する人たちはこの路線をほぼ利用しないので時間帯によれば接続駅の西九条駅ホームはほんまに変態仮装行列の群れです。
bakauke.jpg

話は変わってお菓子会社の戦略の一例です。
ギョッとするという意味でそうさせないとイベントになりませんので矢印のフレーバーのものが入っています。
ほんとにイタズラなら激辛味にするんでしょうがお子様が食べる可能性もあるのでリンゴ味です。

「塩っ辛い」イメージで食べていたら突然フルーティーな味になってビックリします、果物の嫌いであるのも相まって…。
2019/10/30

観に行かないけど明後日から

こんちは、うぞうむぞうです。
先日もこの落語家崩れのオッサンのことを貶したんですが、このお方嫌いじゃありません…大っ嫌いなんですよ、尤もそのうえにチョー大っ嫌いがいます、他ならない上方落語協会前会長にして名跡だけ一丁前の古典をよう語らない落語家でさえないと断言できるオッサンです、異論は受け付けません文句あるなら噺で哭かせてみろやと言って差し上げます、なんか間違って紫綬褒章を受けているようですがまぁ長いこと演っていれば貰えるようなもんでしょと喧嘩売っときますw
shiomonai.jpg

明後日から公開だそうです、観に行きませんが予告篇だけで分かったようなふりをして批判しておきます。
まぁ色々な配役やら人格設定をしたもんでございます、でも所詮は正常な病気ではない役者さんが演じられているわけでホンマモンではございません。

なんと申しましょうか、ホンマモン…それほど症状が重く無いお方でも目を見れば判ります、この件(くだり)は本当にそんな病院のそんな病棟に足を踏み入れたからです、幸いなことに自分が罹患したわけではございませんが一生分の貴重な体験でしたよ。
駐車場に車を停めて入場して退場して車に乗って敷地を出るまでどこからかの視線を感じていました、建屋内では後から、否、前からくる人にでも刺されるんじゃないか…、さすがに刃物は持って無かろうけど突然首根っこ掴まれてシバかれるんじゃないかと恐れていました。
障害を持つ人へのヘイトではございませんホントにそう感じたんだからその気持ちを表現するのをヘイトとは言わないと断言しますよ。

というわけで著名な作家であり精神科医師である方の原作なので実体験に基づいていることは疑う余地はありませんが各1~2行の配役の設定を見ただけでウソ臭さ満載です。

ここまで、批判する限りはその理由を書いておきましょう、彼ら(彼女ら)はこんな風に他人と関わりません、断言しますね。
関わろうとするのは本能がそうしようとしているだけで人を欺いたり人を喜ばせたり、まして愛したりすることはないと思います。
僅かひと月ほどの関わりでしたが二度と御免です、もしそうなったら正気が数%残っているうちに…。
2019/10/29

ギョエテとは俺のことかとゲーテ言い【本篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの出処を探りましたが確たるものも無く一般に流布されている川柳とのことです。

確かにこの方のお名前 Johann Wolfgang von Goethe を日本風にローマ字読みするとゴェテとかゴーテになってしまいますが、先のシューマッハさんの記事ではありませんがヨーロッパ系のお名前を日本語、特に文字で表すのは困難だと思います。
chopin.jpg

この方のお名前 Frédéric François Chopin もそのまま読めば チョピン 何だか偉大な音楽家さんのお名前のご利益が一気に冷めてしまいますが山の神さまイチ推しの音楽家さんです。
如何にも「盛ったw」写真ですがそんな意図はなく、ここしばらく練習しているという譜面が並びます。
IMG_5333.jpg

今年で没後170年ということで兵庫県神戸市の兵庫県立美術館で彼が遺した資料や肖像画などの所縁の品物の展覧会が開かれており、先月の11日滑り込みで前売りチケットを購入し、いよいよ明日のお出掛けとなりました。

ホントは同時開催されている富野由悠季の世界展の方が楽しみだったりするんですがねw
2019/10/28

評価が分かれるところですが明日までです

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらのブログに再三出て来るお店ですが2週間ほどでテナントが代わっていきます。
ekimaru.jpg

何度も登場するお店がある一方で一回きりでその後見掛けないところもあり、結構出店料もお高いのかなと思います。
そうそう本店の価格と乖離させるわけにもいかないので売れ行きによっては大損コイてそれっきりの業者さんもあるでしょう。
daihuku4.jpg

この日の貢物はイチゴ大福、抹茶大福、チョコレート大福、プリンです、お写真が何ともインスタバエしていないので申し訳ないのですが、こんだけで0.1諭吉です。
こんな事に注ぎ込むお金を置いときゃ盆栽パーツ代にでもなるんでしょうが一遍死にかけてもバイクに乗らさせていただくための投資だと思えば安っすいもんです。
daihukudannmenn.jpg

お買い物写真が余りにもショボいのでエキマルシェのトップページから戴いた画像を改変して載せときます。
期間中のクチコミを見ると割とネガなのが並んでいますが俺ぃら一家的には好評でしたよ、いよいよ明日までですいかがでしょうか(ナンカセンデンミタイダヌw)
2019/10/27

とっくにあったでござるの巻(まき)

こんちは、うぞうむぞうです。
いつものようにふざけたタイトルでございますが少々メンタル崩壊気味です、いまなら退出間に合いますよ(半笑

お客様は絶対です、もちろん半分喰ったものを返品するから代金を返せとか明らかに使い方に落ち度があるのに俺の思ったもんとちゃうから要らんと突っ返されるようないわゆるカスタマーハラスメントな事例は除いてのお話しです。

それこそカスハラの概念もない昔、というてもホンの10数年前のことですが受注したいが余りに前々々々々ぐらいの担当者が起案した契約書に社長が盲判(めくらばん=差別用語に非ず)を押した契約がまだ生きていて値上げどころか契約解除さえもできない物件があります。
色々と差支えがあるんで内容の一部も書けませんがその最たるものが「値上げをするときは発注者の了解のもとに行う」という文言です、ビックリするでしょw

コイツを起案した前々々々々担当者は今や取締役で当時の社長はとっくに鬼籍に入っていますが、俺ぃらの前の担当者はこのお客さんからのカスハラがもとで本格的に壊れちまいましたよ…。
シtロイモノ

かように、お客さんが要求するものは叶えなければならない、たとえそれがこの世に存在しないモノという例えに使おうと思ってウスラ頭を捻って出てきたのが写真左の白いカレーでした、さらにはこれこそなかろうと検索したら出てきた四角いタケノコです。
白いカラスなんてもんこそ在り得ないと思いながらも探したらそれさえもいたよママン( ノД`)シクシク…

「こんなもんじゃ承認できない」と、なんでそんなに沸騰するのかわからないウマシカを前にどうやって何とかしようか、机乗り越えていってそのまま押し倒してマウントでボコボコにぶん殴ったらクビになるかなぁ…。
いっそこのまま( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \…とぶっこわれたらどうなるかなぁなんて考えながら…、勿論机の下の左手は血行が止まるくらい拳固握って臨戦体制なのですが小心者の俺ぃらは妥協点を探っていました。

こんな目に遭わないためには7面のサイコロでも開発して実用新案届け出て大金持ちになって…、これまたとっくにあったでござるの巻
2019/10/26

イモイモしい

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらは誰に憚るわけでもなくイモ好きです、そうサツマイモのことです。
ただし天ぷらだけは別でして火を通そうとすると加熱によるデンプンの糖化よりも水分が抜けていくのが早いので甘味よりホクホク感主体になっちゃうんで天ぷらのイモはジャガイモです。
imoimoshi.jpg

これに至ってはもう発売すぐに戴きました、ミスドはカロリーが高いので控えなきゃなんないのですが好物の前にはその自制心も働きませんなw
yakiiomo.jpg

今の季節限定ですがこんなのもあります、フレーバーだけなのは承知の上なのですがこれまた買わずに擱けません。
でも何よりは、そうサツマイモで出来ているアレですよ、そう芋焼酎です。
imoimoimo.jpg

いろいろムリして準ブランド焼酎なんてのにも手を出しましたが混和モノに堕ちるのはアリの脳ミソくらいのプライドが許さないのでコンビニ芋焼酎です、ですが実は小規模ブランド物の瓶入りと当量当たりの価格は変わりません、まぁ酔えばいいのには変わりないんですけどねw
2019/10/25

何度も言うけどこれがタコ焼き

こんちは、うぞうむぞうです。
地元批判上等の俺ぃらです、名物と言われるタコ焼きの偽物玉子焼や観光客向け一、二割価格高の商店街、明石海峡大橋と言いながら市内には掠りもせず乗り口は神戸市垂水区の山ん中、形は一丁前だけど周りが明るすぎてもはや観測所の態を成していない天文科学館…、まだまだあるけど怖いオジサンが来たらなので止めときますw
magaimono.jpg

タコ焼きの偽物を批判する記事は散々書いているけどこのブログに来て俺ぃら作のタコ焼きはお見せしていないことに気付いておられると思いましたが、AJINOMOTOの冷凍餃子の方が手作り餃子の100倍美味しいように、食後のお腹の具合が心配なくらいの小汚い屋台のタコ焼きが一番美味しいんでタコ焼き器はあるものの中々お呼びが掛からなかったんですよ。
takoyaki.jpg

先の尖ったピックで裏返し調理をするものですから焦げ付き無用のテフロン加工した鉄板ではなく昔ながらのヤマキンタコ焼き器、リンク先に引いたのはモノタロウさんですが定価で税別1諭吉弱です。
yakiki.jpg

俺ぃらの器具はY-03Cで現行機種はY-03Dです、もう金型や加工機械の投資額なんてとっくに回収して三周くらいしているロングセラーです、遠い昔の現場でY-03Aなんてのを見ましたが仲間内ではヤマキンと言えば「Y-03な」と返って来るくらいのスタンダードですな。
製造年月日を見ると00.06となっていましたので2000年製のようです、お嬢4才の年でそう言えば「熱いからフーフーしてね」と言われながら喰ってたのを思い出します、あの頃は可愛らしかったなぁ…(トヲイメ

これまた何度か書いているんですが俺ぃらはタコ、イカを始めとする軟体動物系がダメなので具はポークビッツやチーズです。
鉄板は充分に火を入れて油を染み込ませて…、冶金学的には間違っている表現ですが焦げ付きを防ぐためのやり方で、これが不十分だと何度使っても焦げ付きます、この鉄板だけで値打ちが付くと思いますよ。

takoyakikona.jpg
更には粉ですな、市販のミックス粉ですが水と卵一個で誰にでも美味しく焼けるとパッケージに書いてあります、確かにレシピ通りに溶いて焼いたら写真のようになりましたが本来はもっとシャバシャバに溶いて外はこんがり、中はフワフワにするのが王道です、分量通りでは外が先に焦げちまいますよ。

まぁ、こんなもんに頼るようになるとは俺ぃらもヤキが回ったかなぁ…、タコ焼きだけに…ヤカマシイワw
2019/10/24

君が代ネタ…そうじゃないってばぁ

こんちは、うぞうむぞうです。
世の中にはアレンジしていい曲とアレンジしたらダメな曲があると思うんですよ、例えばベートーヴェンの交響曲第9の合唱をラップにしちゃダメなみたいに…どーしてもしたかったらご自分のレコード(死語)でやって下さい、買いませんからw
kimigayo.jpg

不幸な自然災害でおうちやら田畑がエライ事になった皆さんと一部の左利きな皆さん以外は諸手を挙げて祝福した新しい天皇陛下即位宣明の夜、空調インチキタマゴドームでは鍋常新聞球団と孫禿電話球団のプロ野球日本一決定戦第3戦が行われていました。
その冒頭に出てきて国歌君が代を独唱したのがこのオッサンです、なんとこの金髪のナリで俺ぃらと同学年だという…。

話は脱線しますが、日本人のオトコは黒髪と信じて疑わない俺ぃらです、だから愛知何タラを企画したプロデューサーと言われる津田某も漫才師の何たらレーザーも大っ嫌いです。

戻りまして外見はさておき、変えていいものと変えてはいけないものです。
上記の津田某のようにどんな意図だか戦中戦後の歴史をご自分の思うように解釈してしかも公費を遣って展示するに至っては俺ぃらの所得税が回り回って遣われるとしたら許しがたい国家反逆事案だと思うんですよ、なんだ戻ってねぇじゃんw

で、この景山某の君が代です。

野球場でのエンターティメントなので、まぁいえば余興ですがこんなアレンジをしたらダメだと思います、やりたかったらカラオケボックスでどうぞ。
それにしてもこんな輩が同い年だと思うと情けないですよ(泣
2019/10/23

そんなこと言っているから…

こんちは、うぞうむぞうです。
久しぶりに毒を吐きます、チャンネルを変えるなら今でっせw

新世代の天皇陛下が日本国内はもとより全世界に向かって即位を宣明されました、台風19号による洪水やそれまでの天変地異…、あのフクシマでの出来事が始まりだったような気もしますがそんな暗い出来事を払拭するような話題だと思います、一部のヘンコな爺ィ以外はね…。
ハナシニナラン

==================================================

折角のおめでたいふいんき(ry に水を差すというのか、これこそ我が党の真骨頂だとでも思ってらっしゃるのかは知りませんが衆参両院における議席数が 4/710 という過去の伝統に辛うじてぶら下がっている現況でねぇ。

見たくれからヘンコな顔の爺ぃさんですがコメントに突っ込んでおきましょう、そうそう俺ぃらもヘンコさではひけを取りませんがこういう化石みたいな爺ぃが大っ嫌いなんですよ。

① つとめを果たされるよう
  全く何様ですかぃ、国民の象徴たる陛下に向かってのクチの利き方かと頬っぺたを
  引っ張ってやりたいですな。
② 国民の理解を得られる簡素なものと…
  じゃぁその辺のホテルの宴会場でやりまっか、それこそ海外諸国の笑いものでっせ。
③ 国民の代表を見下ろす「高御座…
  儀式ってそんなもんですがな、あんたも選挙演説で車の屋根から民衆を見下ろして
  いませんでしたか。
④ 安倍首相の「天皇陛下万歳」は戦前の天皇制への回帰…
  そうできない憲法こそあんたのイチオシでしょうw
⑤ 社民党は…
  そうできるはずがないのは今の泡沫的勢力でしかないあなたの党の実情を示して
  いませんか。

お断りしておきますが俺ぃらは時代錯誤なミギキキではありません、ちゃんと法律で制御されて機能している制度に何かと文句を付けたい、そう事実上戦争を知らない…昭和19年生まれ、物心ついたころには日本は復興の道に乗っかっていたんとちゃいますか、そして式典にも呼んでもらえなさそうな輩に言われたきゃないんですよ。
2019/10/22

あと1年を切ったというのに、1年どころか残11ヶ月だよ

こんちは、うぞうむぞうです。
要るものも要らないものも携帯していないと不安な小心者です、何というか「これ重いから置いて行こう」とカバンから出したその日に降ろした資料が必要になるというマーフィーの法則が発動されます。

だいたい毎日、カバンの中には(他人にはどうでもいいけど)重要な解説書が入っていて、必要とあればそいつを引いて業務を片付けるのですが事務所に居たら自分の目の前の書架に立ててあるのでそいつを引っ張り出す方が早かったりします。
スマホの予備バッテリーも充電器もお泊りの時以外は役に立ったことがありませんがお泊りなんて年に数回もありません。
手放せないのが伸縮する孫の手です、背中が痒くってどうしようもない時に限って持っていません。

そんな毎日で駅前駐輪場の管理のリタイヤサードキャリアのシルバー派遣のオッサンに「いつも重もそうな荷物で大変やね」と憐れまれたりするんですがそのカバンがとうとう寿命を迎えました、今回は腑が悪かったのか3年ぐらいの寿命でした。
kaban.jpg

今の職種に就く前に山の神さまに買っていただいたイタリー産のバケットがあるのですが折角のオサレなフォルムをパンパンにして持ち運ぶのはダサいので今のところお蔵入りです。
サラリーマン人生残り1年を切ったというのにつまらない買い物です、11ヶ月後は現場に戻る気満々なのでデイバッグでいいからです。