FC2ブログ
2019/09/30

♪与作は木ぃを伐る~

こんちは、うぞうむぞうです。
だれに頼まれたわけでもないのに毎日毎日戯言を書いては垂れ流しているのですが可愛いペット(家族)がいるわけじゃなし、飯テロじみた料理を作れるわけじゃなく何というてもそれらを可愛らしく或いは美味しそうに写す技量が無いので言葉遊びが主流になります。
こうなると同じ波長をもつお客様でないと寄り付いてくれませんし、固定客にはなってもらえませんが毎日続きますw
img_character_01.png

タイトルは北島三郎さんの(他多数だけどこの人のが一番有名)ヒット曲「与作」からなんだけど例によってここまでが掴みでこの先の内容とは一切関係ないという…、まぁ画像盗用までしておいてなんということでしょうw

さて、リアルタイムでは二週間も前に先日の記事の通り、定期健康診断に行ってきました。
結果は書いた通り、表面上の異常は全く無くまだまだ死にそうもないのですがγ-GPTの値なんて80以上がウォーニングゾーンだというけど酒も飲まないのに三ケタに達している人もいますし、400とうスーパースコアにも拘らず毎日酒を喰らっているアル中もいますから要は自覚しているかしていないかの差でしょう、ましてや樽みたいな保健衛生指導員にゴチャゴチャ言われる筋合いはございませんw

そして、待ち時間に待合室で読んでいた(眺めていた)グルメレジャー本に載っていた店が地元に近かったんで帰りに寄ってみたんですよ…、そういえば5年以上前のことを思い出したんですが朝から絶倫絶飲絶食で胃のバリウム検査を待っていて待合室に有ったそんな本を見ていたら条件反射で胃液が多量に分泌されて胃の中がザバザバになったらしく「検査できないじゃない、なんか飲んだでしょ」とレントゲン技師に責められて何の覚えもないもんだから大喧嘩になってそれ以来胃カメラ派になっております。

とまぁそんなことは措いといて二週間前の午後、そのお店に寄ってみたら臨時休業で後日の訪問となりました。
S__37675010.jpg

パイ・ケーキ専門店だそうです、お店の名前はPiesq(パイサク)、サクサクとした歯触りのお菓子だからサクと付けたんでしょうがタイトルに掛けたのはそこだけという…。
S__9248773.jpg

土曜日の俺ぃら休日の午前中に訪問したのでフルラインナップでした、上写真右下のは見本ですがおめでたい時に飾るという睨み鯛を模したという注文制作品で4200円するそうです(驚
お店の名前の通りサクサクの食感で家族にも喜んでもらえました、ちょっとお高いけどね。
2019/09/29

いよいよ明日まで

こんちは、うぞうむぞうです。
神戸の百貨店と言えば古くは元町にあった三越、阪急三宮駅にあった旧神戸阪急、神戸ハーバーランドに在ったけど震災直前に逃げ出してほぼ実害が無かった西武百貨店神戸店、後を追うように(最近だけど)出てったハーバーランドの神戸阪急、元町駅前少し離れての大丸…。
sogo.jpg

そしていよいよ営業が明日までとなったそごう神戸店です、皮肉なことにその経営権はセブン&アイ・ホールディングス(西武の親会社)とエイチ・ツー・オー リテイリング(阪急阪神東宝グループ)に譲渡され三宮地区の新しい顔となる予定です。

今月の二回目の三連休、出不精の山の神さまとお嬢を放っといてお一人様で美術鑑賞に出掛けた日のこと、さすがに悪いかなと一瞬改心したんで阪神電車神戸三宮駅で途中下車して何か美味しいものでもと入口近くまで歩いて行ったのですが写真では表現できないお客さんで大混雑、入店を諦めました。

それにしても、一旦閉店して再営業は来月5日です。
ほとんどの店舗はそのまま残ると思います、空家にしてリ・リ・リ…ニューアルするには5日では絶対無理ですが、「そごうさんあっての俺ぃらの店だい…なぁにがセブン…じゃ。」、まぁ居ないでしょうがいくつかの店舗が入れ替わるのと内外の表示が変わるくらいで再営業開始となるのでしょう。

個人的には増改築を重ねてもう訳の分かんなくなった店内は一旦火事にでもなれば三桁の死者が出るカオスっぷりなのでメインの買い物は元町の大丸でしたね。
神戸百貨店戦争で生き残るのは阪急連合軍か老舗大丸か…、どちらも一等地なのですが駅直で全天候型の新神戸阪急に分があるのかなぁ。
2019/09/28

すなば珈琲 大阪駅ナカ店

こんちは、うぞうむぞうです。
念のために書いておくんだけどタイトルのお店は存在しません、正しくは大阪駅桜橋口の中に在るエキマルシェ大阪店の期間限定販売コーナーです。
subnaba.jpg

このお店についてgdgd書くのは粋ではありませんが、きっと企画者は大阪人か大阪にルーツを持つ鳥取人だと信じて疑いません。
2014年時点で47都道府県中唯一スターバックスコーヒーがなかった鳥取県知事の「鳥取にはスタバはないけど、日本一のスナバがある」という発言をもとに地元企業グループが開設したとウィキさんに書いてあります。
hukuro.jpg

今週の火曜日、突然のボスのお誘いを断れずチョイと一杯引っ掛けて帰ったんですが、このままでは閉め出されるなと身の危険を感じて上記のお店で見掛けたものを買いました。
S__116080642.jpg

メイン企画のティラミスの方は少し高かったんでこの辺で赦していただきました。
袋の画像を送ったらお嬢が即レスで喰いついてきました、もうずいぶん前の鳥取旅行で見掛けたとのことで「なつかしすぐる」と言っておられました。
2019/09/27

リンク先が何日持つか…

こんちは、うぞうむぞうです。
面白い記事のリンク先に限ってすぐに消されます、権利の問題で削除されることが多いのですが音楽の場合は余りの下手糞さに情けなくって「消して―な、お願いだから」というのがあるんじゃないかと思います。
特に一発目の動画、しばらく見なくってというかヘッダーには出ていても「この動画は権利者の異議申し立てにより削除されました」というキャプションが表示されて再生できないことが多かったのに…。
keikokimigayo.jpg

どんなに探しても出て来ないか稀に見つかったとしてもすぐに削除されていたのが「君が代 ケイコ」という検索ワードで二つもヒットしました、なんでかというとこの人の一件で「こいつもだったぜ」というのがうプされたんでしょう。
kobukurokimigayo.jpg

上の動画なんて1990年代のセナが活躍していたころのF1グランプリですから、各家庭にはホームビデオがほぼ普及していたんで二次ソースは無限にあるでしょうから消しても消しても無駄ですぜpgr.
これはたしか昼間の中継を夜にビデオで見た覚えがあるんですがTVの前でぶっとびましたw、もっと下手だったはずですがデジタルリマスターでもされたんでしょうか。

一発目のはホンマに下手で、二発目のは舞い上がって出だしのキーを間違ってやむなく超高音域で歌わざるを得なかったとネットの擁護の声がありましたがナマでやり直しができないってのは可哀そうなもんです。
rakutenkimigayo.jpg

三発目はこの試合、先週の楽天vs西武戦です。
岸が投げていた記憶があるんで三連戦の3ゲーム目だったと思うんですがオープニングの国歌は地元の人か誰か判らないけど女声合唱でした。
ソプラノのパートが下手なのかマイクの集音が悪かったのか判りませんが、ケイコさんのソロどころじゃない音程でしたね。
キミガヨ

左手のパート(楽譜の下段ね)を意識して右手のパート(主旋律)を小さく弾くとこの時の合唱のように聞こえるのですがスタンドのお客さんには上記のプロ歌手の下手唄並みに聞こえたはずです。

それにしても、日本人ならというかその国で生まれ育った人なら国歌ぐらいまともに唄えないでどうするよ…。
(おかしな主張の人のために書くと君が代は法律で日本の国歌に定められているからね、念のため)
2019/09/26

何日持つか

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらが通勤で毎日利用しているたこ焼き市駅の北側には中規模のショッピングセモールがあります。

もう二十年以上利用していますが駅そばの寂れた商店ビルだったエリアが数年前にリニューアルしてショッピングモールになったのですが、一等地的なブロックだと月の家賃が300諭吉だそうでそのすべてが商品代金に転嫁されています、言うまでもありませんが自社ビルで経営してたって同じことですがね。

さて、そんなショッピングモールのホント隅っこにたい焼き屋がありまして…、というてもチェーン展開のお店でしたが数年で敢無く撤退し永らく仮囲いで覆われていました、貶しながらも結構気に入っていて開店当時は再三利用していたんですがベテランの焼き手がアルバイトの小娘に替わった途端に味がガタ落ちでいつも行列していたのがその頃から待ち時間なしに替わっていき、気付いたら撤退していたのです。
IMG_5274.jpg

なかなか次のテナントが決まらないなぁと思っていたら新規開店の前日に通りかかりましたところ今や飛ぶ鳥を落とす勢いのタピオカドリンクのお店の開店予告が貼ってあり、しかも発見した翌日が開店日でした。
きっとすごい行列になるだろうねぇと話していましたが開店日はそれほどのことも無かったようです。

ちなみに俺ぃらは並んでいません、興味はあるけどミルクティーの甘々なのが苦手で、そもそも入っている牛乳に弱いという…。
2019/09/25

果物嫌いのくせに【青いのと赤いのと篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
基本的にスタバに入るのは他拠点に出勤前の時間つぶし時間です。
夕刻や昼休みには座ってモノを呑むような悠長な時間が無いので決まって朝ですね。
S__38141954.jpg

そんな某日朝の一枚です。
幟には青リンゴと赤いリンゴをイメージしたドリンクが映っていますが何度も書いた通り果物がホントに嫌いなんですよ。
撮影当日は何度も何度もぶり返した今年の残暑の朝だったので本心では冷たいフラペチーノが欲しかったんですが軽い甘さのコーヒーフラペチーノライトが無くなった今ではアイスコーヒーだけしか選択肢がありませんでした。
2019/09/24

チョイと教養を…無理でしたw【ミヒャエル復活篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルのミヒャエルはあのシューマッヒャーさんではありません、カエルのミカエルさんです。
あのシューマッヒャーさんの方はスキー中の事故で重篤な障害を被り中々のことでは無いそうですが三生(一生×3回ね)くらい寝たきりでも生存できるくらいお金があるだろうから心配ないのですが…、ちなみにこのお名前の出自は大天使ミカエルだと言います。
言語圏によってはマイケルだったり、ミハエルだったりするんですが、カエルのミカエルさんが復活されました。
micel.jpg

長く建物の屋根の上で萎れていたんですがようやく傷も癒えて(破れ目を繕って)お腹も一杯に(空気を入れて呉れて)なったようです、昨日の記事とこの写真では時系列が逆でして受付にいた学芸員さんに聞いたら「今日のように台風が接近していたり休館日には萎まさせているんだそうです、治っていたんだねヨカッタネ。

でも前より一回りおおきくなったような気がせんでもないです。
2019/09/23

チョイと教養を…無理でしたw【読者プレゼント篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
まぁ、教養ってものとは対極にいる俺ぃらですが、ひょんなことから前衛芸術のコレクション展に行って来まして…。
カネモ
山村コレクション展という催しで兵庫県立美術館で行われた同名の方が収集した作品の収蔵店でした。

この場所は阪神淡路大震災で当時拡がっていた製鉄所やら何やらの工場はぐっちゃんぐっちゃんに壊れたけど、瀬戸内海に面してはいたものの摩耶埠頭や新港埠頭などの埋め立て地がすぐ沖に在るので津波の被害はなく近代的な街として復興した場所ですが復興街造り時に人と未来防災センターというハコモノをオッ建てたもののすぐに経営破綻したりしてます。
おまけにその後の東日本大震災の大津波の高さのスケールを壁面に貼り付けるという何とも情けないディスプレイを施しました。
一目見たらビルの中程まで浸かっているスケールです…、神戸市の防災見通しがどんなに間に合っていないかを己から白状しているようなもんです。
apple.jpg

写真の右中程に写っている緑色の球形の物体は著名な建築家が寄贈したとのことですがコイツも含めて全く残念なことに作品を理解する感性に欠けているものでどこが見どころなのか判りません、特に第一展示室辺りの作品は全部が何が何やら判りませんでした。
m17440087019_1.jpg

何とか理解できるというか何を表現したいのか作者の意図が解り始めたのは第二展示室から最終展示室までの彫刻コーナーや表現作品コーナーでしたが、とはいうものの木箱に据えられた昔懐かしい形状の押しボタンを押すと電磁ベルが鳴り響くオブジェやドカチンのスコップを油紙と麻紐で亀甲縛りにした作品、2㎝ほどの厚さの板ガラスの上に一抱えほどの巨石を落として入ったヒビ込みで作品ですという何だかわかんないもののオンパレードでした、極めつけはチケット表面印刷の豚の輪切りがハムになっているという作品です。

教養が無いのが悲しいのか、他の観覧者も解ったふりをしているのか知りませんが第一展示室の巨大な作品の前で身じろぎひとつせず見入っていた青年の姿が印象的でしたね。

さて、ここで読者プレゼントですw
この展覧会の特別観覧券が一枚余りました、読者の皆様で見に行きたいという方に差し上げます、モチロン無償です。
まぁ居ないだろうけどお送りしなければならないので俺ぃらへの住所公開が必要ですw、コメント欄からどうぞ。
2019/09/22

ほほぅ、東京から大阪までの距離と一緒か…

こんちは、うぞうむぞうです。
いきなりですが算数の計算問題です、小中学生さんにでも解る問題ですがね。

1,151,884 (㎥) ÷ 30 (㎥/台) = 38,396 (台)
38,396 (台) × 14 (m/台) = 537,545 (m) = 537㎞

東名高速道路 (東京IC~小牧IC) の全長は? 346.7 ㎞
名神高速道路 (東京IC~吹田IC) の全長は? 167.8 ㎞
東京から吹田までの高速道路での距離は?   514.5 ㎞

何の計算かというと冒頭の1,151,884 ㎥ というのは福島第一原子力発電所構内のタンクに貯留されている放射能を含んでいるという汚染水の量です(2019年8月22日現在)
そして30 ㎥/台 というのは一般的に見掛けるセミトレーラー型のタンクローリーの積載容量で、その平均的な長さは 14 m ほどです。

福島第一原子力発電所から東京ICまでの距離を無視して単純計算するとその構内に貯留されている汚染水全てをタンクローリーで運ぼうとしたら世界中のセミトレーラー型タンクローリーを掻き集めてきて積載して走り始めたら車間距離を無視しても東京から吹田まで繋がるというこってす。

人気目当ての元ヤンキー市長さんが「福島第一原子力発電所の汚染水を大阪湾に放流したらどうかという発言のニュースを見ました、「処理水は海の環境や人体に影響ない、ただの水」なのだそうです。
shityou.jpg

冒頭の計算はコレを実施しようとしたら数珠繋ぎに運搬したらこうなるというクダラナイ計算ですが、その途中に元ヤンキー市長さん以外の見解を持っているかもしれない7つの都府県の住民が住んでいます、まぁ仮にその人たちのエリアを無事故かつ無反対で運搬して大阪湾に捨てるんですってpgr.

俺ぃらみたいな小学生レベルの加減乗除じゃなく、ち密な計算に基づいて運搬コストまで試算してのことなら文句は申しません。
タンクローリーでと申しましたが、20万トン級の大型油槽船をレンタルして運んでも約6隻分です、もちろんレンタル費用や返却時の洗浄料金は無視しています。

「人体に影響ない、ただの水」だというならまずは一年ほど常用していただいて…、何も呑めとまで申しません、お風呂なり洗濯なりにお使いいただいて何の病変も起きなければそれからもう一回ぶち上げてください。

そうそう、ご使用後の風呂水や洗濯排水は一年後までは大阪市の下水に流さないでね(ハァト
2019/09/21

お買い換えされた方がお得ですよぉ【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日の記事では新興の大規模チェーン眼鏡屋の店員のマニュアル応対を皮肉ってやろうと思って書き始めたんですが勤務先の近くにある爺さんが一人でやっている…自宅兼店舗なので家賃も掛らず損益分岐点が低いうえにどう見ても後期高齢者の店主さんなので少しはマトモな対応をしてくれるかと持ち込んだんですが…

(以下未来日記のための空想)
ヒネている分ヘンコな対応にも磨きがかかっていて品物をチラッと見るなり、「こりゃダメだね」と宣いました。
何にも「こっちは客なんだからヘコヘコしろよ」って言ってんじゃありません、ダメならダメで他に言いようがありませんかということです。


ところがです。
「流石にこれは治らないねぇ、この折れている途中からロウ付けするぐらいだけど視界に入って邪魔だよ、諦めて。」と諭されました。
もう諦めているんで「はい分かりました」と店を出ようとした次の瞬間「いままでに掛けてて度が合わなくなった眼鏡をお持ちじゃないですか? レンズ流用してニコイチで治せるよ」と言うんでホントにもう一個のフレーム健全で度が合わなくなった老眼鏡を持って行ったら何と入れ替え代金800円でレンズを入れ替えて各部調整して手渡してくれました、しかも所要時間は2時間ほどです。

昔はバイク屋にこんな頑固だけど技は一流、ただの部品交換屋ではなく原因から突き詰めて何とかしてくれる爺さんの店主が多くいたように思いますがもう死に絶えたのかほとんどいません。
そうそう、ブログ訪問した先に「あーでもない、こーでもない」とトライアンドエラーを事細かにお客さんに愚痴っておいてようやく治ったんですよと値打ちコイた記事がありましたが客にしてみりゃそんなこと一切話さずに「治ったよ、××円ね」とサラッと言って呉れたらイイと思うんですがいかがなもんでしょうか。

買い替えた方の眼鏡です、どちらにしろメガネが無いままの生活は無理なので量販店で注文して置いた分です。
IMG_5282.jpg

店頭のキャッチにはフレームレンズ込みで5000円からの文字が踊りますが並んでいる商品の八割はその価格の倍以上のものです、さらには遠近両用レンズだと一律5000円増しで「ブルーライト加工はいかがですぅ、当店のアプリをインスコしてくれたら…。」もうイイから早くしてくれとマニュアル通りの接客でようやく勘定になって出来上がりを聞くと「一週間先の今日のこの時間以降になります」とこれまた書いたもんを読んだような返事です。

まぁお約束通りの日にちで出来てきていたんですが、どーせマニュアル通りならそいつにファーストパスってサービスがあってというんなら乗ってやらないこともないのになぁと…。