FC2ブログ
2019/04/30

年表が覚えられなかった…

こんちは、うぞうむぞうです。
文系じゃ理系じゃと分けるなら俺ぃらみたいに若い頃から現場職だけを務めてきた者は何系なのでしょうか。
肉体労働が主たる業務である人をガテン系と呼ぶことがありますが汗水は垂らして働いてきたものの彼らのように肉体に鞭打ってまでは働いていません。
rikeibunnkei.jpg

思い悩むまでもなく理系というには程遠い学力で更には若い頃から記憶する学問が全く不具合で現代のようになんにでも分類する時代に育ったのなら明らかに学習障害があり、発達障害と言われていたと思います。
言っときますが現代においてその方たちを侮蔑する意図は全くありません、要するにバカだった自分のことを言っているだけです

特に歴史の年表がダメでしたね、イイクニ造ろう〇○幕府なんて名字に引っ掛け散々からかわれたもんですが現代の研究では平氏絶滅の後がその始まりであるとかそれより前に北条氏が築いた礎がその実態であるとされたりで現時点ではイイクニ造ろうという符丁は言われなくなっているようです。
その代わり近代史、特に昭和初期以降の歴史にはめっぽう強かったと記憶していますが縄文時代から教えられ始めて近代史に掛かるころには時間切れだったという…。
2019/04/29

ヘルメットの中で…

こんちは、うぞうむぞうです。
バイク海苔のみなさん、ツーリングの往路では色んな事を考えておられるでしょう、あそこに行ってあれを食べて…、この先は白馬の王子の狩場だなぁ…などなど。

その日一日の計画をこなした帰り道はどうでしょうか、マスツーだったら他のメンバーの動向も考えていたりするんですがソロツーだったらそんなこともなくその日一日楽しかったことを反芻するのにも飽きてヘルメットの中で古い歌を口ずさむことなんてありませんか。
yuuyake.jpg

俺ぃらの場合こんな情景ででてくるのはユーミンの中央フリーウェイです、関東圏在住の皆さんならあの辺りのことを唄っているんだなと想像できるんでしょうけど関西人の俺ぃらは空想の中だけです。

それにしても出てくるのはこんな頃の曲ばっかりです、愛馬を走らせることに集中しなさいよなのですが気付いたらユーミンメドレーになってたり、初期の長渕剛だったり…。
2019/04/28

あとチョットで平成が終わる

こんちは、うぞうむぞうです。
こんな元号の終わりも近代ではなかったのですが(詳しくは知りません)一つの時代が終わろうとしていて新しい元号にもうすぐ切り替わります。
20160714-00059984-roupeiro-000-2-view.jpg

余りにも有名なこのシーンのセージカさんが遺したものはこの二文字と二千円札だけでしたが後者はここしばらく見たこともありません、新券で帯封付きでもあれば将来プレミアが付くかなと思いますがそんなこと若い番号でとっくにもう誰かがやっているから金利ほどにもならんでしょうなw

それにしてもロクな時代じゃなかったですな、調べるまでもなくバブルがはじけて始まって大きな地震がいくつもあって合計すれば万単位の人の人が亡くなり原発は破裂するわもう大騒ぎ、それに乗じたカルト教団が起こした騒動に海の向こうじゃ特撮映画みたいなテロ事件が起きて近々でも異常気象が続いています。

昭和の終わり、前天皇陛下のご容態が思わしくない頃に会社での雑談で「てんちゃんてんころりん」なんてふざけてお年を召した先輩にドやされたことも思い出しますw
このまま法律が変わらなければ弟君(おとうとぎみ)のお子様が将来の天皇陛下になるんでしょうが新しい天皇陛下は俺ぃらの一つ上ですからその時代を見ることは無いでしょう、それでも三つの時代を生きることになります。
S__61087746.jpg

コンビニではこんな商品が売ってました、中身は何も変わらないけどこんなのは先にヤったもん勝ちですなw

出たな、同じネタ二度送り妖怪めwww
2019/04/27

聞けバンコクの…2019

こんちは、うぞうむぞうです。
今年もこの日がやってきました、労働祭です。
me-de.jpg

30年以上前に「その日の昼めし奢ったるで」という甘言に釣られて初めて参加したのですが、まだその頃は皆さん血気盛んだったうえに各団体も離合集散を繰り返していたころで賃金もそれなりに上がり始めた頃だったんですがその独特なふいんき(ryに嫌気が差し、もう二度と行かんだろうと会場を後にしました(約束なので昼めしは奢ってもらいましたがw)

どこぞの芸人ではありませんが「あれから30年…」参加者を集める立場になるなんて誰が想像したでしょう、もっとも集めているのは大親分方でして俺ぃらは参加者名簿のチェックと交通費支給係ですがねw

でも労働組合の組織率なんて20%にも届いていません、そして歌の文句じゃないけれど本当に労働組合が必要なのは「永き搾取に悩みたる無産の民」である残りの80%の労働者です、幾ら同一労働同一賃金と俺ぃらたちが叫んでも残りの80%を支配している経営者には届きません。

それらの経営者だって水戸黄門のドラマの中にでてくる悪代官じゃなくってあなたの知っているあの会社にもこの会社にも労働組合はありません、何せ80%の会社にないんですから…。
2019/04/26

♪このカネでその髪を短くして来いと…

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルは故 河島英五さんのレコードのうろ覚えです、バンバンのいちご白書をもう一度もそうですが1970年代を境として「オトコは短髪」というキメツケが滅び去りました。
後にやってくるテクノカットなどもそうですが規制すれば抜け道を探しまた規制されるというのは髪型に限りませんが自由社会だろうが独裁社会だろうが変わりません、まぁ敢えて言えば後者の独裁社会ではそれをするには命を懸けてやらねばならないってところでしょうか。
tanpatsu.jpg

元ネタはココですが、こんなの担任が言っているんじゃありませんと断言しておきましょう。

発言そのものを指しているのではなく言わせているのが誰かというと俺ぃら年配の校長や古株の学年主任が「君んとこの○○君、あの髪型何とかさせなさいよ」と…、言外に指導力の問題だよと言っているんですよ、今の時代に育った若い教師がそんなこと思いつきますかいなw

2019/04/25

ばかでもしろうとでも

こんちは、うぞうむぞうです。
あちこちに噛み付いてちょっかい出して敵をいっぱい作っているような気はするんですがそこにネタがある限りは記事に書いていくのです、合間に画像を無断使用したりもしますが、ちょさっけん(ry を主張されるほどのもんでもないでしょうというのがそのお答えです(ナニサマw
0710048_20180824130856_788_P_Pit_Blog_02.jpg

「最近の乗用車のエンジンってのは知識なんてなくっても修理できるんですな」というのが今日の喧嘩の売り言葉です。
整備担当社員(職人とも呼ぶ値打ちもない)がメンテナンスカプラーに診断用パソコンをつなぐとアーラ不思議、故障内容が表示されたうえに交換パーツまで教えてくれるんだから診断用パソコンのソフトウェアとパーツリストさえあればおうちで治せるんじゃないかとさえ思います。
一応どこのメーカーのエンジンだか判らないように(ワカルッテバw 画像加工しておきましたが、このメーカーの車両はバッテリー交換さえ素人では出来ません、新しいバッテリーを専用ソフトでシステムに認識させてやらないと拒絶反応で動いてくれないそうです、臓器移植かよと…。

そういう意味では馬鹿でも素人でもとはいかないようです、メーカーの日本法人の認定試験をパスした優秀なメカニックだけがそれをできるというんだからそら車検見積り手数料だけで10諭吉要りますわな(いうまでもなく皮肉
2019/04/24

紙ベースの会議は時代遅れ…か

こんちは、うぞうむぞうです。
ペーパーレス社会はどんどん進んで文字を書かなくなり、漢字をどんどん忘れていきます。
薔薇とか憂鬱とか昔は普通に書けましたが今や読むのが精一杯です、つい先日のJR西日本の車内吊広告で「鴨嘴」←何と読む?ってのがありましたがこれはパスカードのICOCA宣伝キャラクターに引っ掛けたものでした。

さて、例によってここからが本題でございます。
最近は会議を開いても座長や司会者はもちろんスピーカーの顔を見ることがありません、話していることは一応アナログ音声で耳から入ってきているはずですが参加者の視線はもちろん意識の殆どがパソコンの方に向いています。
事務局側も資料は社内ネットワークを参照してくださいっていうもんだからマウスクリックで画面を追っかけていたらスピーカーの話なんて聞いてなくっても充分なのです。
musekininkaigi.jpg
     写真は例によってその辺から
上の画は役者さんの演技ですからお利口に座長さんの方を見ていますが普通の会議じゃそんなことは無いと断言します、自分に関係ないセクションではうつむいて自分の仕事をしたりメールチェックをしています、せっかく一生懸命作った補助資料のレジュメなんて開きもしません、どうかすると平然と居眠りしてやがるんですが地頭と勘だけはいいのか自分の順番が来ると気の利いた発言ができるんだからたいしたもんです。(イウマデモナクヒニク。

近頃の若いモンはと爺ぃは思うのですが、全体を把握しつつ他人の発言をいて有効な提案をするんじゃなく、他人の意見はさておき自分の考えた妙案らしきものを声高に主張できる社員の方がいいそうです、俺ぃらは嫌いだけどな。
2019/04/23

「糞餓鬼のイタズラじゃんか…」←そんなことない!

こんちは、うぞうむぞうです。
大人としてというか法治国家に存在する限りは人をグーで殴っていいのはボクサーや各種格闘技の選手だけです、プロレスでさえナックルパンチは反則技です。
同様に相撲の世界では平手打ちは「張り手」という技ですが、番付が上に行くほど張り手の多い力士は一流と呼んでもらえなくなります、小さい力士が勝つために必死でやるから面白いのであって番付も頂上の横綱さんがそれをやるようじゃねぇ…。

とまぁ、スポーツ評論のように始まりましたがネタはこんな記事です、一か月も前のことですから記事公開の頃にはリンク先は404だと思うのでリンクは貼りません。
paper.jpg
=======================================

では、このオッサンがクソガキをとっちめるためにはどうしたらよかったのでしょうか、とりあえずケツは拭いてから個室を出て犯人がまだいるであろう個室の前に立ちはだかって出てきたところを引っ張って行って表で待っているであろう保護者を探して…。
というのが無難なのでしょうが、そんなことではクソガキを懲らしめることにはならんしねぇ。

ここで重要なのはケツを拭いてから出るってことですな、まぁ順序を間違うとエライ事になるっていう見本です、このオッサンの場合、警察でケツを拭くことになっちまったんでね。
2019/04/22

ご機嫌伺いw

こんちは、うぞうむぞうです。
世の他のオトーサマ方のことは知りませんがたまにこんなことをします、ご機嫌を窺うアンテナは常にピンと張っておかなくてはいざという時に手痛い反撃を喰らうことがありますw
S__85155842.jpg

ちょっくら食べるのが可哀そうな風体ですがウサギさんの方の中身はメレンゲ風のクリームにラズベリージャムで、ヒヨコさんの方は甘味を抑えたプディングでした。
大阪の百貨店のインフォメーションで「洋菓子屋さんで神戸には無い店舗さんある?」と聞いて教えてもらえたのが2軒で一軒はごく普通のショートケーキしかないようだったんでこちらにしたんですが行列の度合いはそっちの方が多かったけどお味はどうだったんでしょう。

まぁ、お給料のお小遣い一回当たり、1~2回こんなことをやっとけばご機嫌は保てていますが、どうなんでしょうかねぇ…。
2019/04/21

もう傷も癒えたので…

こんちは、うぞうむぞうです。
あぁ、別にバイクでスッ転んでケガをしたわけじゃありません、ぶっさいくな心の傷です。

もうすぐ定年退職の年齢ということは散々書いています、そんな歳なので実情を知らない若手社員からは超高給取りだと思われやっかまれているようですがただ永く働いてきただけで悪いことして今が在るわけじゃありませんが…。

(事務のお姉ぇさん):「うぞうさん、今度の○○さんの送別会、会費前払いなので 0.4諭吉集めます。」
(俺ぃら):「今日(給料日当日の昼間)ですか?」
:「はい」
:「ごめん、ギリギリなんで明後日でいいかな」
:「困ります、前もってお花とか餞別の品を買うから今日じゃないと…」

かくしてなけなしの樋口一葉さんを回収され、財布の中身は青い人が一人とコインだけ…、それから半日過ごすうちにコーヒーやら何やらと帰宅前には定期圏外に出ていたんで切符を買ったら残金は122円でした(なんて具体的なw)
180.jpg

帰りの新快速の車内放送のバックグランドではまたも鵺が鳴いています嫌な予感がしますなぁ…、と思う間もなくゴトンと停まったのは駅より何百メートルも手前です。
:前方のぉー踏切で非常ボタンがぁ…」
:┐(´д`)┌ヤレヤレ…またかよ」
延々そのまま20分間停まっている間に実況放送はしてくれるものの宵の車内はほぼ満員でだんだんイライラしてきます…。

何とかタコ焼き市駅にたどり着き、定期券と運賃精算機で…、切符がありません
どうやら車内でコートのポケットから落としたようです。
仕方ないので改札口で事情を話し、定期券を人質に表のコンビニまで行ってキャッシュカードでお金を引き出して改札に戻り運賃清算をして解放されました。

そもそも大の大人が財布の中に122円って何だよってことなんですが昼間の樋口さん拉致案件が無ければ十分な残金だったのとおうちにたどり着けば何とかなるというアマイ目論みが悲劇を招いたのでした、でも改札口の若い駅員の憐みの目は何回か夢に出てきましたよorz.