FC2ブログ
2018/10/21

…が遠くなる【完食篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
鼻がなまじ利くばかりに下ごしらえが失敗している焼き肉や明らかに解凍に失敗した刺身、中華では出汁の素材の掃除が充分でないまま茹で出した清湯(ちーたん)ベースの麺類など食べるまでもなくサーブされた瞬間に食欲が削がれる場面に遭います。
何処かのHPで見たんですがドロドロの豚骨スープなんて濾過が甘いだけの廃棄物希釈品です。
海原雄山じゃないのでサーブされた料理に手を付けずに席を立つなんてことはありませんが、少なくとも臭気だけでもなんとかしてくれないことには支払額が安くても腹が立ちます(ソレデモクウケドw)

先月中旬の記事でそんなトンデモなラーメン屋のことを書きましたが、この日伺ったラーメン屋さんのスープは臭くなかったです。
S__14893071.jpg
味やら食感というのは個人の主観と趣味の問題なのでこの店の実態が本店の缶スープを希釈したものだろうが化学調味料が入っていようが知ったことじゃありませんが最後のスープ一滴まで完食できるラーメン屋はそう多くはありません。
2018/10/20

君のリンゴは大きくて♪僕の…

こんちは、うぞうむぞうです。
別に壊れてませんよw、タイトルは鶴光師匠のア!なんだなるほど節ですが昨日の記事じゃないけど40年も前の曲ですよ、さすがにまだ真正厨房でしたよw

さて、サイズが合わない悲劇というのは繰り返されます、適当に買ったものが偶然に合致するってのはまさに偶然であって早々ありません、更には考えに考え合わせたつもりがジャストサイズであった試しがありません。
今日のお話しもそんな内容です。
S__15220738.jpg

バイクで日帰り程度のツーリングをするとき悩ましいのは荷物です、タンクバッグはあるけど頼りない磁石止めで補強するベルトが見当たらないのでほぼロフトの肥やしです。

S__15220740.jpg

この二つは同じ系列のメーカーのシートバッグとツーリングバッグですがお土産必須なときはツーリングバッグの出番になります。
車体への固定ベルトですがこれまた何となくシートに引っ掛けるタイプのヤツでは心配なので歴代の愛馬ではリアカウルを剥いてシートフレームにベルトの根元を括りつけていました。

現在の愛馬であるニンジャ1000のニーナ&ニック号はリアシートフレームがパイプではないので固定方法に悩みましたが車体側のベルトにハト目を噛ましてグラブバー取付ボルトと共締めにしました。

それにしても百均の品ぞろえには驚くと言いたいところですが合致サイズのハト目とハト目ペンチが無いのです。
敢えて合わないサイズを買って仮固定してあとはボルトの圧着力で何とかしましたが気持ち悪いから後日やり直しです。
2018/10/19

今が旬の俳優さんを起用して…

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらは再三書いてますがほぼ最低学歴で今の職に就いて一度も転職を経験したことはありません。
正しくは若気の至りで「こんな会社辞めたるわ」と言ったとか言わなかったとか(ドッチヤネン)なのですが、とりあえず社会的に不味い粗相をしない限りはあと二年で定年退職を迎えます。

そんな晩秋期になって思うのですが転職の意味って何でしょうか?
俺ぃらの父は体が弱かったうえに行く会社、行く会社が潰れるという不運な職人さんだったのでどんなに単調な仕事でも歯車の一個どころかその歯車のグリス程度の仕事であっても潰れない会社に勤めることが夢という何とも夢のない話ですが自分で成り上がって行くなんて人生とは真逆の人生を送ってきました。
retennshoku.jpg
今が旬の若手俳優さんを起用して転職を煽る…、まだまだ将来があると他にきっと素晴らしい会社があると妄想夢を描きたい若者をダシに儲けようとするサイト運営会社の思惑はそれはそれで企業活動だから宜しいでしょうが…。

よく考えてください!
今あなたが転職したとしたら、その会社にとってのあなたはセコハンです。
転職した会社が大手であればあるほど数年先輩の同い年の社員がいます、「そいつらを斃して成り上がる自信があるのならどうぞ」というのが俺ぃらの考えです。
また、今の会社に見切りを付けるなら若いうちという考え方もありますが社内で自分と同じ職種の大先輩たちの処遇を観察して数年後の自分がそこにいたとしてその職に収入に不満かどうかです。
いわんやそんな先輩を超えて行った場所に自分が納得いく自信が無いならば決してお勧めはしません。
2018/10/18

First Kiss【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
家族輸送機の修理が完了しました、修理屋さんが忙しいので【前篇】公開の翌日ではございますがリアルカレンダーでは既に2ヶ月が経っています。
IMG_4110milkjohygtyug.jpg

修理をお願いしたお店は今までにも何度かお世話になっていて若い(俺ぃらと比べて)職人さんの個人店舗なのですが初代クロ号を修理してもらったときに余りにも素晴らしく仕上げて呉れて以来のお気に入りです、もっとも何回もお世話になりたくはありませんがね。

一人で仕事を廻しているので連絡やら代車手配にやたら時間が掛かるのが難点ですが、まぁしょうがないでしょうね。
2018/10/17

First Kiss【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルはね…、記事ネタのためなら悪魔に魂でも売りまっせw身内の失敗でもなんのそのってw
記事公開の時点では治っているんですけどけど山の神さまがやってくれましたよorz.
kiss.jpg
割れてはなさそうなので研磨とタッチアップで治るだろうけど自他共に認める不器用なのでプロに頼むことにしましょう。
だけんどがまだ300kmも走ってませんぜ、先が思いやられますよ。
2018/10/16

文鎮にもならない…Reboot篇

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの Reboot を辞書で引くと「シリーズにおける連続性を捨て、新たに一から仕切り直すことを意味する」とあります。

元記事では赤いおじさんのお店でバイクを買うと貰えるダイキャストのフィギュアをご紹介してきましたが、今のところ彼らの居場所はクローゼットの中です、売却するつもりもないけど外で日に当てていると箱が日焼けするもんでね。

もはや次の鉄馬を買うつもりも原資もないので次のシリーズを貰えるアテもありませんが前にも書いているように消耗品の値引きチケットでも呉れた方がよっぽど嬉しいんですが…。
でも、タイトルに持ってきたのはこんな風に連続性を捨てたからです。
cubmini.jpg
ご明察の通り、ガチャの商品です、しかしこの頃では100円ワンコインで出てくるのは非常にしょぼいオモチャばかりでどうかすると500円ワンコインのガチャさえあるそうです。

世界の名車、といってもニューヨークやロンドンで走っているのを見たわけじゃないけどホンダの中のホンダたるスーパーカブです、中身はこんなの。
cubminifigua.jpg

赤いおじさんの店のフィギュアの100分の1くらいだけどちゃんとタイヤも動きますし、スカスカだけどハンドルも切れます。
問題はこういったものの多くが俺ぃらが最も嫌いな奴らがチマチマ作っているってことですがこういったものを大量生産させたら一流の国だからね、しょうがないです。
2018/10/15

震えながら眠れよ…人生オワタ

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらが子供の頃住んでいた大阪の下町の恐ろしくボロいアパートの直ぐ近くには東海道本線の線路がありました。
その辺りは高架じゃなく、土盛りした土台の上に線路がありまして「もしも地震が来たら線路に逃げるんやで線路は一番丈夫やからな」と教えられた一方で「線路にモノ置いて捕まったら死刑やからな」とこれまた躾けられて育ちました、というのもクソガキの日常で線路の上に硬貨を置いて敷き潰されて平べったくなったのをガッコに持ってきて自慢するおバカが居たんですよw
====================================================
okiishi.jpg
====================================================

時は流れ平成の世になってさえこんなおバカがいるんですねぇ…、あの頃なら見つかんなきゃドキドキしながらそのうち忘れてしまえたんでしょうが現代社会においては各種のカメラに映らずに生活する方が難しいです。

明日、ガッコにオマーリさんがきて連れていかれて人生終わりですか…、可哀そうにねぇ
2018/10/14

バッフル代わりに

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらの拙いバイク歴の中でいわゆる改造マフラーの車両に乗ったことはヤマハXJR1300の時とカワサキZX‐12Rの時だけです、XJRの方はホンのつまらない理由で1年ほどで売り払ったのでもうどんな音だったか覚えていません。
自己弁護をしときますが集合管じゃないショートタイプだったのでノ-マルに比べそれほど爆音だったとも思わないのですが手元にないので判りません、ZX‐12Rで付けていたK‐ファクトリーの集合管はバッフルを外したらとんでもない爆音だったように記憶しています、ほんの一瞬外してみただけですよ、ほんとです、とても許容できる音量じゃなかったんでね。
バッフル
ちなみにワッフルバッフルってのはこんなふうなアルミや鉄でできたリングでマフリャーの出口にネジ止めします。
メーカーの取扱説明書には「公道で走行する場合はその都度必ず装着してください」となっているんですがそんなもんいっぺん外したが最後、再装着する奴がどれほどいるのかは不明です、俺ぃらは再装着しましたよ、ツーホーされるのはだからね。

大型バイクの場合は音量は大きいものの低音域の音なので五月蠅いけど耳障りじゃないと思うんですよ、個人的にはね。
だけど小型のバカスクや何やらの単気筒バイクでこれをやるとブリブリと腹でも壊したような音になります、しかも割と甲高いので地下駐車場で聞かされたら…、もうね出勤時間がソイツといっしょなんでほぼ毎日なんですよ

ビバリーヒルズコップの1シーンで尾行に気付いたアクセル(エディー・マーフィー)が尾行車のマフラーにオレンジを詰め込んでエンストさせるシーンがありましたがオレンジほどじゃ無いけどこの先出回るミカンでも詰め込んでやろうかと思う妄想する今日この頃です。
2018/10/13

AUXオフにできんもんじゃろぅか

こんちは、うぞうむぞうです。
毎日毎日同じ路線を同じ時刻に走る電車に乗っていると車内放送なんて不要じゃね?と思うことが再三あります、へんなイントネーション…、ガイジン向けにはそれでいいんでしょうが大阪は「OSAKA」ではなく「おおさか」なんですよ、観光客向けのサービスはイイのですが毎度同じのを聞かされる乗客の身にもなってほしいものです、長いこと乗ってると車窓の景色を見るまでもなく、鉄橋を通過する振動や緩いカーブでもその傾きで大体どのへんか把握できるんですよ。

それでもまだ、車内放送は公器ですからしょうがありません、でもその辺のオバちゃん…、なんで通勤時間帯に乗っているんだか知りませんが電車の車内で井戸端会議してどうするよw
ブログに戯言を書き殴っている俺ぃらに言われたかないでしょうが、あんたの亭主の好みなんか聞きたくないやねw

工夫に工夫を重ねて安物のオーディオ機器を触っていたころ、外部音声入力端子に一つにAUX端子ってのがありました、外部から音声信号を入力するインプットですが人の耳に入る音声信号を一時的に任意でOFFにできる機能はありませんかねぇ、いや聴覚障碍者を揶揄する発言ではございません、聞きたくない音声を遮断するためにヘッドフォンのボリウムを上げるのがめんどくさいんですよ。
2018/10/12

敷島の…

こんちは、うぞうむぞうです。
先月の初めのお話しです、全く土地勘のない場所に向かうのにこれまたほとんど乗ったことの無い路線の目的地までずいぶん手前の駅で「さっき人身事故があったから電車停めるよん」という車内放送が流れて数分、車掌に聞いたら「最低一時間は動きません」というので相手先に連絡したらご親切にも迎えに行ってあげると仰ったので人生初下車の駅のバスロータリーに佇みます。
会社の同僚が毎朝この駅から出社していたそうですが、酔っ払って寝過ごしたらほとんど三重県でっせ、俺ぃらには無理ですなw
IMG_4102n jbhvklcnmc
バスロータリーの真ん中の植木の中に石碑があります、見覚えのある字句だったんで写真を撮って帰って色々調べると本居宣長さんの遺した歌ですねというかご存知の方に言わせれば統率の外道と批判される元軍人さんが計画実行した神風特攻隊の第一陣の隊名に使われた歌ですな。
「しき嶋のやまとごゝろを人とはゞ朝日にゝほふ山ざくら花」

この歌から4つの特攻隊名が命名されて始まり、数千人の命が海の藻屑、空の塵になっていくばくかの損害を敵国の軍艦や将兵に与えたものの戦局を覆すには至らず日本は無条件降伏しました。
戦後になって復興した祖国の様子を故人に伝えたかったのでしょうか、彼の地の元市長さん(名前判読できず)が駅前に建立したようです。

自費でだか公費でだか知りませんが手前の草地に投げ棄てられて雨に溶けかかっている紙ゴミをお空の上の人たちはどんな目で見ておられるんでしょうか。
折しも地元の高校生たちが列をなして駅に向かって歩いてきます、学校の名前も存じませんが彼らはこの石碑に目をやることがあるんでしょうか…。