FC2ブログ
2017/09/30

どこからサルベージしてくるんだろう…

こんちは、うぞうむぞうです。
バイク海苔の皆さん、TVほかの媒体で一番ムカつく💢CMは何でしょうか?俺ぃらは〇イク王の買い取りCMです。
都市伝説の類か知りませんが死んだ爺ちゃんが大切にしていた車両、クラシックバイクと言われて百諭吉超で取引されるようなのを「査定が付かないのでスミマセンねぇ」と引取料を請求したお話しが有ったり、これは事実ですが俺ぃらの最初のビッグマシンのカワサキZR-7Sの査定で「フロントフォーク三つ又の裏側が錆びているので分解清掃」が必要なんですよと言い放った回収担当者の顔は今も忘れません、そこが錆びてないバイクがあるなら見せてもらいたいものです(怒

さて某日のウェビケ(webike)の広告に哀れなバイクが載ってましたよ
01584864530151531531.jpg
パパサンのスポーツスターです。
ご承知の通り見栄の張れない腫れの代表車種ですが新車価格もそれなりで価格94諭吉です、安いから見栄が張れないって言ってるんじゃなく車格なりの走りができないと思う俺ぃらの思い込みですが何か?

車検付きとなっていないので新車購入後、碌に乗ることもなく車検が切れて1年放置のあと手放されたのか強制的に処分させられたのか知りませんが走行距離4000kmちょいです。
201584864530151531531.jpg
三つ又の裏側が錆びているのかいないのかw知りませんが一体いくらでサルベージしてきたんでしょう、加えて諸費用10諭吉超です(驚)ボッタの赤いおじさんの店でもそんなに取りませんぜw
2017/09/29

もう不要か…

こんちは、うぞうむぞうです。
ずいぶん昔のことですが不眠に悩んだことがありました、独身寮に住んでいて真冬の頃、集中冷暖房の親機が午前0時に止まるので起きたら寒いし布団に眠れないまま何時間もくるまっているのもしんどいので外を歩くような格好で本を読んでいた覚えがあります。
今のように心療外来が普通になかったころ、といっても睡眠薬も簡単に手に入らないので往生しました、んで翌日仕事中に死ぬほど眠いという苦しみをおおかた半年ほど味わいました。
斯様に眠るべき時間帯に眠れないのは辛いのですが、眠る時間も惜しんで勉強したころがありました、ほんの10年ほど前のことです。

昇進のための資格試験に合格するために断酒して夜遅くまで頑張っていたのですが眠気は容赦ありません。
そこで落ちてしまうと目標範囲の学習が翌日回しになるのでこんなものを常備していました。
48461105613029.jpg
記事を書くために写真を撮っていて消費期限を確認したらとうに期限が切れていました、もぅいらないけどね。
2017/09/28

ちったぁ賢くなったようだな

こんちは、うぞうむぞうです。
インクジェットプリンタが世に出て40年近くになります、もちろん初期の高価かつ印刷性能がダメダメだったころのお話しです、まだ自作機はおろかNECのPC-9800シリーズの初期のことでビジネスPC誌でインパクトプリンタとの比較テストを大真面目にやってたころです。
轟音を発する同じPCシリーズのインパクトドットプリンターを起動するのにもお隣に気を使った覚えがありますが今や特殊な用途以外からは駆逐されてビジネス大量印字用途にでさえインクジェットプリンターが、さらにはカラーレーザープリンターが活躍しています。

インクジェットプリンターも初期はノズル詰まり解消と予防のためにカートリッジの半分くらいを印字ではなく機内の回収ケースに棄てていました、廃用となったプリンターを適当に倉庫に押し込んどいたらエライことになった覚えがあります。
5484841668146.jpg
某日、印刷中にインク切れのメッセージが出てページの途中で止まっちまいました。
昔なら掠れて印刷してでも最後まで進行していたのに紙を噛んだまま止まってユーティリティー画面がポップアップしてインクカートリッジを替えなきゃ絶対このまま進めないもんねと主張するので指示に従ってインクカートリッジを替えたらその行から印刷を再開してしかも綺麗に出てきました。

カートリッジ交換後はガッシャンコガッシャンコと音を立てて交換したばかりのインクを相当棄てていたのにえらい進歩ですな。
2017/09/27

博多の女(ひと)

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルは…、いつもの掴みです。
もうこの出だしも何回使ったか判りませんが本人は面白いと思ってやっているので生暖かく見守ってやってください。

博多の女(ひと)というのはモダンチョキチョキズの楽曲で1993年の曲ですからもう24年も前のものです。
歌詞の内容はどこへ行っても数土産(かずみやげ≒義理土産)ってのは似たようなもんでどうかすると包装紙以外は味も形も一緒だったなんてオチでございます。
IMG_3009.jpg
某日戴いた、写真の土産は訴訟沙汰にもなった「面白い恋人」ですが、ゴーフルにホワイトクリームを挟んだもの、まさに日本中にお仲間がおられます。
ケツの穴のこんまい(アラヤダオゲヒン)訴訟の和解内容ではパッケージの意匠変更と近畿地方限定販売とするということになったようですが、むしろ近畿土産としての値打が上ったのかもしれませんな。
2017/09/26

ルクアイーレ アップルパイ

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日に続いて「検索ワードシリーズ」のタイトルです、そんなに一見さんに来てもらってHit数を増やしたいかという…。

某日のレポ番組でアポーパイを紹介していてお嬢がぜひ買って来てくれというので行ってきました大阪駅前のLUCUA 1100(ルクアイーレ)です。
ここは入口に入るときから逡巡します、一階からほぼ全館がファッション関係のショップでドブ鼠ルックのオッサンには非常に敷居が高いのですがミッションは絶対なのです。

ネット記事を参考に店内を彷徨いますが食品を売っているようなお店は見当たりません、オサレはカフェはありますが店名が違います。
ネット記事で書いてある取扱店情報にはShop in(ショップイン)となってますが外観はどう見ても化粧品屋さんです。

S__50233347.jpg
一旦下に降りてインフォメーションに聞きに行こうかと思ってエレベーターを待ちながら先の記事をよく読むと「どう見ても業種違いなお店ですが…」とあります。
「まぁ聞くくらいタダだからな」とレジに行きますとこれまたどう見ても職種違いのお姉ぇさんが「コチラですか?」と指差します。
S__58925254.jpg

「そ、そそれです」(カンゼンニコエガウラガエッテルw)
無事ミッションコンプリートです、制裁wを受ける恐れは回避できました。
2017/09/25

すみっこぐらし展 あべのハルカス

こんちは、うぞうむぞうです。
はい、今日のタイトルはね「検索」を意識しているんですよぉ、判りますかw

残念ながら明日までなんですが、©SAN-Xさんのキャラクター「すみっこ」たちがたぁくさんいるんですよ。
可愛いものが大好きなオッサンは先週の水曜日の会社帰りにわざわざ反対方向の電車に乗って行ってきたんですよ。
164684510561651.jpg

会場では完全に浮いてましたね、120%不審者ですw
本当はショーケースの中の開発ヒストリーのラフスケッチや絵コンテを十分に堪能したかったのですが大きなお友達は誰もいなくって小学生くらいの女の子のお母さんなんて「こっちに来なさい、変なおじさんの近くに行っちゃダメ」ってな感じでしたよorz.
中の人は至って善人なんですがねw
251456215301516BBB.jpg

会場のお土産と別の場所でやってた九州物産展のお土産を買って、ついでに会場整理役のアルバイトのお姉ぇさんにシャッター押してもらって…、「気色悪いオッサンでごめんねw」と言ったら「そんなことないですよぉ」って言って呉れたけど肩の端っこが笑いをこらえて震えていたのを見逃しませんでしたよw
2017/09/24

半分くらいが適量なんだけどなぁ

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日の記事のお彼岸饅頭は仏様の前にお供えしておいて、この世の生き物たち4名は一緒に買って来た甘味ものを戴きます。
IMG_3030.jpg
お彼岸のお供えを買った「ついで」ですお彼岸のお饅頭より高かったような気もしますがまぁいいでしょうw

俺ぃらが買ってきたにもかかわらず選択権は4位なので栗ぜんざいを食べることになりました、一番甘味が少なさそうな梅くずきりが食べたかったなぁ…。
それにしてもこの半分の量でいいんだけど。
2017/09/23

お彼岸(くっそ一日損した)

こんちは、うぞうむぞうです。
今日は秋分の日、昼と夜の時間が一緒なのですよと書こうとしたらウィキさんに叱られました。
しかも土曜日に当たったので年間休日数が一日少ないと調べたら年末年始休暇でチャラにするそうですがお仕事好きな上司が出勤するからなぁ…。
864864768475415166.jpg
物理的にはそこに眠っていないし、歌の文句でもそこにはいなくって千の風になっておられる亡義父のお参りに行ってお花を供える予定です。
遠く離れた地、まぁ故郷ではあるけど亡くなってまで借家生活の亡実父へのお参りは10月になっちまいますね。
2017/09/22

欲しいモノリスト

こんちは、うぞうむぞうです。
モノ(Mono)という言葉は「一つの」を意味するギリシア語系の接頭語ですからそのあとにリスト(複数形)が付くのはおかしいなんて突っ込みは不要です、なんつうても俺ぃらのTOEICは贔屓目に見てせいぜい250点です。
この書き出しもなんだか覚えがありますが全文検索でもされない限り証拠は無いでしょうw

さて、いつものように戯言から始まりましたが「吊るし」を買ってきて生涯のベストアイテムって人は中々いないと思います、俺ぃらのようにそれが全てセコハンって奴にとっては猶更です。
先日から書いていますように防風性能が中途半端なZ‐technic製のフロントスクリーンは強い横風に泣かされる鳴門海峡大橋では僅か5m/sの横風でも姿勢を乱してくれます、まぁしっかりニーグリップして前へ突き進めばいいんでしょうがね。
あと、試してはいませんが豪雨に真正面からうたれたときにはどうでしょうか、試したくないけどw
584848265956526.jpg
というわけで各所を調べ、伺った結果がこのワンダーリッヒのフロントカウル一式です、白ゲル仕上げじゃないのでそのまま使えないこともありませんがどうせ付けるなら車体同色にしたいから塗装代はXJRのときのカウル塗装費用を参考にしまして12諭吉少々です。

これが今のところのベストバイですがその前にハンドルバーだね。
2017/09/21

判ってて買ったんだけど…

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらのビッグバイク歴の中で2台目のアップライトなハンドルのバイク、と書きかけて「そういゃ初号機のZR-7Sはどうだったか」とゴオビケ(Goobike)さんに聞いたらきっちりアップハンドルだったので3台目になる今のバイク BMW R1200R クロ号🄽ですが、数100㎞乗ったところで「やっぱりアップハンドルのポジションはヤダ」というのがファーストインプレッションです。

それ以外は目を吊り上げて走らんでも必要充分、どうかすると道交法違反即逮捕連行な性能が簡単に発揮できますし、ナンシーさんにも「これビーエムダブリューっていうんでしょ」と判ってもらえます。
取り回しも軽いし、足着きもいいし(ローダウンノオカゲダケドナ)、歴代の盆栽オーナーのお手入れも行き届いていて8年目にして錆一つありません。
だけどハンドルポジションだけはどうにもなりません、まるで〇ンポジが悪い状態で歩いているような(アラヤダw)
15644651564168461.jpg

んで、ゴオビケさんの同年式±1年までの販売車両を探すと16台見つかりましたがハンドルを弄ってある車両は一台もありませんでした、みんなこのポジション気に入っているのかなぁ、そうか手放したくらいだからなぁ。