2017/11/22

トリ肉は喰えないと言ってあるだろうが(怒

こんちは、うぞうむぞうです。
某日の会議後に連れていかれたのはチェーン店の居酒屋、店名からして嫌な予感がしたんだけど…。
toriniku.jpg
写真を撮る気にもならなかったんだけど、一枚くらいはと思い、見た目トリっぽくないのを写してみました、もちろん箸をつけていませんが左下に写ってるハサミで切り分けろと言う店員の指示です、なこった。

テーブルの真ん中の鍋の中ではピンポン玉ほどもあるトリミンチのつみれに、カットしたどこかの部位が煮えたぎってます。
鍋料理は家族か余程気の合う知り合い以外とは箸を付けないというこれまた困ったちゃんでございますが、いやなものは嫌なんだからしょうがありません。
他にも次々と出てくるのはいいんですが悉くトリ料理です、当たり前でトリ肉料理屋なんだからしょうがありません、俺ぃらの大好物のポテトサラダがあると思って喰ったらなんとササミらしき肉片が入っててあわててビールで吞み込みましたよorz.

それからは出てくるモノをイチイチ確認して箸をつけるかどうか決めたんですが、結局トリ肉が入って無かったのは突き出しの枝豆と〆のサーモンの握り寿司だけでしたよ。
こんな夜は間違いなく悪酔いするのが判っているのに変な飲物(写真右)、「おとなのいちごミルク」というのだそうですがヤケクソで注文したら想像通りの甘ったるいいちごミルクにウォッカを混ぜた飲物が出てきました、向かいの席の若いのが調子に乗って一気呑みしてましたが俺ぃらはビールで口を洗いながらやっとの思いで飲み終えました。

幹事担当なので会計までは帰るわけにもいかず、辛い二時間でしたorz.
何とかおつとめを終えて電車に飛び乗ったんですが乗り換えの神戸の西の外れ行きの電車が目の前で発車して行きました、「こんな時は一分も遅れないんだな(怒」と悪態を呟きながら20分ほど待ってきた電車では辛うじて座れたんだけど乗り過ごしたら折り返しの電車は確実に無い時刻なので「寝ちゃいけない」というプレッシャーで我慢していたら車内放送が流れてきました。
「お客様にお断りとお詫びを申し上げます、この先の駅のホームからお客様が転落され…。」 もうイイよwww
2017/10/17

中華耐久レース

こんちは、うぞうむぞうです。
大体毎日というより呑まない日の方が非常に稀なのですが、同僚たちも同じようなものでなんだかんだ言いながら仕事終わりに集まってきます、この日は会議が夕方まで続きパーソナルなお仕事のスイッチは完全に切れちまってましてそのまま某中華屋にGO!
IMG_292115145615.jpg
このお店のシステムはオーダーバイキングで飲み放題3200円/1名というものです、写真では判りにくいけど各皿とも普通のお店の1人前半は入っています、10名での飲食でしたからこの数倍の量が飲みこなれて行き、さらにはビールにチューハイと店員さんも大忙しです。

どれも美味しくって満足でしたが帰り道は胃がもたれてました。
2017/10/01

どうしても壁の花になっちゃう

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの「壁の花」をググるとパーティーなどで、会話の輪から外れている女性、もともとは、舞踏会で、踊りに誘われず壁際に立っている女性をいった語となっていますが昨今のジェンダーフリーの世の中ではそのポジションも女性に限られません。
むしろ、その場に興味を持てなくって仕方なく参加しているという状況では、こんなところで酔っ払うくらいなら次行って見ようってなもんでそんなに酒もすすみません時計の針は遅々として進みませんがプログラムが決まっている分、気が楽っちゃ楽です。

484785475845145156584646.jpg
予定通り、終わって片付けが済んだらダッシュで逃げ出しておうちに帰ってジンロックで締めました、ビュッフェ立食スタイルというのも好きなものが食べられないか美味しそうでも冷たくなっていてそんなにイケませんや
2017/09/15

57+1/365

こんちは、うぞうむぞうです。
またまたけったいなタイトルでスミマセン、昨日の記事の通り一つ歳をとりましたが相変わらずバカですw
もうすこしで定年、このまま払い続けるとしたらあと15年も猫の額ハウスのローンが続くというのに先日退職金の試算をしたら丁度チャラだったという、退職金で清算したとしても残り10年ほどをどうやって生きて行こうかという貧乏人です、どうしましょw

さて、そんな俺ぃらですが山の神さまとお嬢がお金を出し合ってプレゼントを呉れました。
0256485156148414654158.jpg
スコッチウヰスキーの本場というかシャンパンと一緒で本来ならスコットランドで生産されるウヰスキーだけがスコッチの名を名乗ることができるんですが、モルトもグレーンも廃糖蜜のカルメラも混ぜこぜの某国産ウイスキーのボトルにも何故かスコッチと書いてある不思議でございます。

このアイルオブジュラ、俺ぃら人生の唯一の出国歴である新婚旅行で買ってきていまだに食器棚にミニチュアボトルだけ残っている記念の酒です。
夏くらいから散々ネタを振りまくってた甲斐がありましたです、アリガトウナライモムシハタチ。
2017/08/24

どこ行っても同じようなコース料理でございます

こんちは、うぞうむぞうです。
リーマンの財布で払える予算で山海の珍味が喰えるわけなどないのですが最近の宴会コースはどこへ行っても同じようなものでございます、サラダに至ってはドレッシングの違いぐらいかと。
いきなり脱線しますが女子力が高いと思い込んでる人が最初に来たサラダを取り分けるのはやめてほしいと思います、大盛りを分けて食べるから美味しいのであって小分けしたら刺身のツマ以下です、どうかしたらドレッシングが掛かってない部位が回ってきたりするしw
IMG_2754515616.jpg
この写真の時と下の写真の時は概算で一人当たり1000円の違いでした、いうまでもなく上の写真の時の方が高いです。
IMG_2917.jpg

数人以上の予約では面倒なのでコースを選択しろと言われるのですが、アラカルトがおススメのお店でそれをすると結局はコスト合わせになってしまうというジレンマがございます。
海鮮が旨いという口コミで選んだのにメインがモツ焼きという、もうね…。