2017/09/15

57+1/365

こんちは、うぞうむぞうです。
またまたけったいなタイトルでスミマセン、昨日の記事の通り一つ歳をとりましたが相変わらずバカですw
もうすこしで定年、このまま払い続けるとしたらあと15年も猫の額ハウスのローンが続くというのに先日退職金の試算をしたら丁度チャラだったという、退職金で清算したとしても残り10年ほどをどうやって生きて行こうかという貧乏人です、どうしましょw

さて、そんな俺ぃらですが山の神さまとお嬢がお金を出し合ってプレゼントを呉れました。
0256485156148414654158.jpg
スコッチウヰスキーの本場というかシャンパンと一緒で本来ならスコットランドで生産されるウヰスキーだけがスコッチの名を名乗ることができるんですが、モルトもグレーンも廃糖蜜のカルメラも混ぜこぜの某国産ウイスキーのボトルにも何故かスコッチと書いてある不思議でございます。

このアイルオブジュラ、俺ぃら人生の唯一の出国歴である新婚旅行で買ってきていまだに食器棚にミニチュアボトルだけ残っている記念の酒です。
夏くらいから散々ネタを振りまくってた甲斐がありましたです、アリガトウナライモムシハタチ。
2017/08/24

どこ行っても同じようなコース料理でございます

こんちは、うぞうむぞうです。
リーマンの財布で払える予算で山海の珍味が喰えるわけなどないのですが最近の宴会コースはどこへ行っても同じようなものでございます、サラダに至ってはドレッシングの違いぐらいかと。
いきなり脱線しますが女子力が高いと思い込んでる人が最初に来たサラダを取り分けるのはやめてほしいと思います、大盛りを分けて食べるから美味しいのであって小分けしたら刺身のツマ以下です、どうかしたらドレッシングが掛かってない部位が回ってきたりするしw
IMG_2754515616.jpg
この写真の時と下の写真の時は概算で一人当たり1000円の違いでした、いうまでもなく上の写真の時の方が高いです。
IMG_2917.jpg

数人以上の予約では面倒なのでコースを選択しろと言われるのですが、アラカルトがおススメのお店でそれをすると結局はコスト合わせになってしまうというジレンマがございます。
海鮮が旨いという口コミで選んだのにメインがモツ焼きという、もうね…。
2017/08/22

一日千里を駆ける

こんちは、うぞうむぞうです。
今日のネタの赤兎馬は三国志に登場しますが「一日千里を駆ける」という名馬だそうです。
一日千里と言ったら24時間で4000kmなのでなるほど昔話の大言壮語ね、しかも彼の国のお話しだしwと片付けようとしたらその頃の彼の国(国民性も含め大嫌いなので正式名を書くのも嫌)の一里は約400mだったそうで割と現実的な走行距離だったりします、それでも平均時速17km/hほどで動物が走り切れるわけはないので、まぁ空想非科学読本大全ってとこです。
ちなみに近世の日本の一里は約3900mだと言いますから当てはめれば時速167㎞/hとなりルマン24のプライベーターのレーシングカーレベルですな。
S__57401370.jpg
某日、山の神さまとお買い物に出掛けたらご機嫌がよかったのか買って呉れました。
普段の紙パックの焼酎並みの価格で720mℓしかないので3倍速い高いんですな、赤いだけに…
(だからガンダムネタは9割以上の読者には判らないと何度言ったら…)
2017/08/17

40°に慣れた喉には物足りない

こんちは、うぞうむぞうです。
毎日毎日、一日も休まず吞み続けています、そのうちお迎えが来るでしょうが酔っ払うまでは呑みません、特に外呑みの場合は神戸の西の外れまで無事に帰らなきゃならないので基本的にビールかハイボールの類しか飲みません、居酒屋で出てくるハイボールなんてどうかしたらビールより度数が低いのとちゃいますかw
IMG_286551574514.jpg
それでもこの夜にお店のお得意さま用にと出てきたコイツは少しだけ戴きました、一刻者というブランドが付いていますがマスプロ酒造会社の傘下なので大した期待はしてませんでした。
予想通り芋フレーバーは香りましたがわざとらしい香りでしたね、おうちに帰ってジンで締めましたよw
2017/07/28

涙巻き

こんちは、うぞうむぞうです。
兼ねてから辛くないものは食べモノじゃないと嘯いている俺ぃらですがコイツには参りました
お寿司屋さんで随分飲んだ後の〆に同行者の一人が頼んだのがコレでした。
IMG_2828-1.jpg
お皿の右上が問題の涙巻き、その左はマグロ・イカ・胡瓜で大三元巻き、中段右は鉄火巻き、その左は山午房巻き、下段右はかんぴょう巻き、その左はワサビ特盛の鉄火巻きです(名前聞き忘れました)
6種類でまともな細巻きは鉄火巻きだけ、何とも個性的なチョイスですなw

インターネッツで聞いたらほんまもんの涙巻きは上トロの握り同様、時価だそうでしてその理由は本わさびが大量に必要だからだと言います。

涙巻き、一口戴いた直後に泣きました