FC2ブログ
2020/06/20

横浜、黄昏、ホテルの小部屋♪

こんちは、うぞうむぞうです。
これまた古い記事に載っかってますが記事公開の今日の時点で「あの方」はまだそのポストに就いているんでしょうかw

流石に嫌気が差したかCIAのエージェントに...でこの職に就いておられるとは思えないのですが、元記事から二ヶ月たちました、どうでしょうかね。こんだけ叩かれてもまだ恋々としているようです(6月20日現在)
俺ぃらだったらとうにどっかおかしくなっているでしょうがどうも無いようです、ある意味凄いですね毎日アタフタして日ごと活舌が悪くなってきているどっかのソーリ大臣に爪の垢でも飲ませてやってくださいよw
yokohama.jpg

タイトルは五木ひろしさん歌唱の名曲ですが、ウィキさんにも書いてある通り「歌詞の前半部分が、文章ではなく名詞もしくは単語だけで構成されている」というそれまでになかった試みの曲です。
teddorosu.jpg

冒頭の「あの方」とは言うまでもなくこの方です、一度記事で噛み付いたのですが、何を言っても叩かれて裏通りのボクシングジムのサンドバッグのようにボロボロになってとうとうネタが無くなったようです。

「4月16日に突如、「Solidarity(団結)」とつぶやくと、「Humanity(思いやり)」、「Unity(結束)」、「Love(愛)」、「Values(価値)」、「Confidence(信頼)」、「Humility(謙虚)」、「Courage(勇気)」、「Perseverance(忍耐)」と、次々と投稿している。」そうです、もう自棄になったのか何だかしれませんがその地位に恋々としていないで故郷に帰って保健関係の役人に戻ったらどうですかぃ、もう遅いかもしれませんが人間は引き際が大事だと思いますよw
2020/01/22

はぐれメタルの確率

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらは間違いなくファミコン世代です、働き出してしばらくの頃に訪れたファミコンブームに夢中になっていました。
ハードウェアとソフトウェアの発展は目覚ましく当初はタイミングだけで乗り移れなかったダンジョンのステップや階段が第二、第三世代と進化するにつれタイミングではなく反射神経が要求すされるようになって指が動かなくなりしばらく引退していましたがスマホソフトに移植されてからまたぞろ夢中になっております。

さてここからが本篇なのは毎度のことなんですが、某休日にヨウツベを見ていたら街角ピアノの類の動画に釘付けになっていました。
sesshon.jpg

曲はピアノにフルート、クラリネットでのセッションにバスーン(ファゴット)が途中から加わるという音の構成的には先にいる木管二人に比べ圧倒的に有利なバランスなのですが当然ながら4名の皆さん充分に練習して来られていますので破綻も無く充分に聴かせていただきました。
haguremetaru.jpg

さて、この動画に付いていたコメントが今日のタイトルなのですが、はぐれメタルは出現が稀なんじゃなくって逃げられずに倒すことができるのが稀なんですよw
2019/12/16

ちゃらっちゃちゃちゃちゃらららららーら♪

こんちは、うぞうむぞうです。
そんなヒマ人もおらんでしょうが本日のタイトルは文字面(もじづら)イントロクイズですw
最後まで記事を読んでいただけるお暇なお客様、お読みの間に曲名をどうぞ、残念ながら正解しても景品はありませんが…。

100m走競争に次いでのオリムピックの華と言えばマラソンです、皆様ほかにもいろいろ思い浮べられるでしょうが少なくともテコンドー空手の形(からてのかた)よりはメジャーだと思いますよ、まぁ場外では協会の会長さんが入れ替わったりと大変なようですがそのニュースの続篇は寡聞にして存じません。

開催国日本の開催都市である東京…、魚市場の移転やなんやかんやでミソをつけたとはいえ一応破綻もせずに頑張っておられた都知事さんに待っていたのはそんな花形競技のマラソン開催場所が1000km近くも離れた街に持っていかれるという屈辱的な出来事でした。
おまけに「開催都市だからと言って異議を唱えることはできない」とまで言われてさ、「舗装工事なんかに掛かった経費はどないしてくれるんや」ってところですが、なんと申しましょうか河童のケツとはこういったときにつかうんでしょうなぁ…。
seikadai.jpg

さて、ようやく本題です。
いろいろとご意見もございましょうがオリムピックの象徴と言えば五輪のマークと聖火です。
その聖火を点灯させる場所はIOCの規定によると、「聖火がメイン競技場内では観客全てから見える場所に設置し、大会期間中は会場外の観客らも見えるよう、できるだけ目立つ場所に置くべき」というふうになっているそうです。

この会場の何処にそんなものが置けるんでしょうか、80%くらい大屋根で覆われたスタンドのどこかに置くとしても著名な建築家の設計たる大屋根は主要構造材の多くに木材を使用しているので、万が一引火でもしたら大惨事になりますからそいつはないでしょう。
majinnga-z.jpg

となると、スタンドのどこかがウィーンと開いて聖火台がせり上がってきて大屋根もその辺だけ開くとかさぁ、いくつかの写真に見られる未塗装の部分が怪しいかなぁ…、マジンガーZのタイトル曲♪に合わせてねw
2019/12/06

もうそういう風にしか聞こえない(餃子つながりネタ)

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらは見たことがありませんが某深夜番組の目玉コーナーで「空耳アワー」というのがあるそうですがヨウツベで検索すると字幕入りの動画が散々出てきます、有名どころでは恋のマイアヒ辺りですが今日のネタはミッシェル・ポルナレフのシェリーに口づけです。
hqdefault.jpg
2019年7月で75歳、少なくとも3年前までは国内ツアーをされていたようですが、日本で大ヒットしたこの曲本国ではシングルレコードのB面が初出と言います。

さて、ここまでがいつものようにマエ振りです、空耳に引っ掛けてこんな動画がありまして視聴したことがあったのですが、某日買い求めたコンビニ惣菜を食べていてそれが脳内再生されました。
IMG_5476.jpg

まんぷく!W白湯のギョーザスープという商品です。
白湯と言いながらマー油の臭いがきついので動物系スープが苦手な方にはお勧めできないうえ成人男性の一日の理想のカロリー配分からするとこれだけで65%です。

実際にこの日はこれにコロッケ一個とご飯茶碗一杯とロング缶の缶ビールとハイボールをやっつけたのでカロリー超過なんてもんじゃありませんw
まぁ、これを食べながら脳内再生にニヤニヤしていたらお嬢から「何このオッサンキモい」と言われました(涙

そうそう、山の神さまの名誉のために付け加えておくと彼女がご飯を作ってくれなかったんじゃなく、この日は外呑みの予定がフラれて帰って来たんでおうちにはご飯しかなかったからという理由でした。
2019/11/22

♪眼をとじて

こんちは、うぞうむぞうです。
俺ぃらにとっての音楽とは…そうですねぇ、世に出て数年以上経っても消えない曲でしょうか、要するに耳に遺ったイメージが消えないうちにまた聴ける曲、でないとウスラ頭が忘れちまうんですよ。
もっともこちらから検索して聴きに行く古い歌もあるので新入りが入る脳内HDDの容量があまり無いってものあります。
turumi.jpg

大阪市の東の外れ、鶴見緑地公園です。
俺ぃらの記憶の中では厨房だった1975年前後に柔道部の体力作りという名のシゴキでここまで走らされたことが蘇ります、なぜかアンダーサポーターというものを履いていないし足は素足に運動靴で柔道着の上下という格好です、帰ってきたらあちこちズル剥けでしたよ(( ノД`)シクシク…
その頃、花博が開催されるのは決まっていたでしょうが、多くの区域はゴミ集積場の上から土砂で埋め立てをして腐敗ガスが湧いて来るのを集めてアチコチで燃やしていたのを思い出しました。

次の記憶は社会人になってからの軽音楽バンド活動でイベントの余興として演奏しに来ました、休日だったんですがその翌日にアトラクション施設のウォーターライドがコースから転落するという事故が発生しました、バンドメンバーのな奴が演奏終了後の片付けをぶっちぎってこの乗り物に乗りに行きやがったんですが何でその日に…。
EKIMAE.jpg

それ以来の訪問です、一つ手前の駅まではここ二年、中の人になるために訪問していたのですが最寄り駅である鶴見緑地駅まで乗るのは初めてです。

タイトルの「眼をとじて」が頭の中で何度もリフレインされていました。