2017/11/02

一年ぶりの芝刈り

こんちは、うぞうむぞうです。
昨年の11月5日に芝刈りをして帰ってきて枝豆を切らずに指先を切って一年が経ちました。
思えば昨年は何だかツイてない一年だったような気がします。

その時のラウンド以来サイフも苦しいのでしばらく自粛をするつもりがあっという間に一年が経ってしまいました、もちろんその間練習なんてただの一回も行ってません、こんな奴にコースを回る資格があるのか甚だ疑問ですがまぁいいじゃありませんかw

7777745145156156156151.jpg
場所は妙見富士CC、初めていくコースですが、ネット上の評判を聞く限りはパブリックコースの中でも相当パブリックな場所のような気がします、それより先週末までの長雨のせいでラフはもちろんフェアウェイもグリーンもブカブカなような気がするんですがどうでしょうか?

一時(いっとき)はゴルフ場所在数日本一だった兵庫県という書き方も適切かどうかわかりません、どうやら休業中だったり経営がヤバくって会員権書換停止中だったり、整備が行き届かずビジターに「二度と行かない」なんて書かれるゴルフ場も含むので偏差値的にはどんなものかと思うのですが俺ぃらの猫の額ハウスからカブ号で行けるような場所に何ヶ所もあります。

まぁ「お前にコースを語る資格があるのか」と言われりゃそっぽ向きたい気分ですがねw
2016/11/07

YAマハとは縁を切ったと小一時間【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
日本四大メーカーというか組み立て車なんて分類で登録することができるので他にも微細なメーカーはなんぼでもありますしケチぃことを言わずに外車に手を出せばバイクメーカーなんて星の数ほどあるでしょうが性分的に「コイツこそ生涯の愛馬」ってこともないのでリセールバリューを考えるとH・S・K・のメーカーからの選択になります。

米国製鉄塊V型二気筒車のファンは俺ぃらくらいの年齢にはなんぼでもいますが未来永劫そちら側に行くことはないと言い切れますし、欧州の古豪メーカー、特に長靴の国の名車には心が騒ぎますが向こうが相手にしてくれません。
余談ですが高級車ディーラーの店員には「金を持ってるか持ってないかを瞬時に見分ける能力」があるようで、俺ぃらなんかは扉を開けた瞬間にアウトオブ眼中です。

さて、タイトルと言い、書出しと言い全くバイクカテの記事のようですがそうではありませんで、芝刈りネタです。
昨日の記事で過去のつまらないいきさつからいつまでもアンチと思い込んでいるバイクメーカーのことを書きましたがその芝刈りでの出来事の続きです。

ラウンドを終え、幹事さんが恒例の「丹波黒豆の枝豆狩り」にお誘いくださったのでホイホイと付いて行き、手提げ袋満杯の黒豆の枝豆を戴いて来たのです。
IMG_2077.jpg
一度味わったら普通の枝豆じゃモノ足りなくなるお味なのですが、買うとこのくらいでも500円ほどになるのでこの時期の芝刈りにはこちらからお願いしてでも連れて行っていただくのですがスコアの方は到底公開できる値ではありません。

これで全体の4分の1くらいの量なのですが、枝から切り取っていくのもなかなかの手間です。
無農薬・低メンテナンスでの栽培なので虫入りもありますし育ち方もバラバラで太いものだと木の枝のようなものまであり、そのままじゃ生ゴミ袋に入らないので短くカットしているときに悲劇は起こりました。
IMG_2076.jpg
書いたように調理バサミじゃ歯が立たないほど太い枝もあるので植木切りにも使える万能バサミで指先まで…。
休日で、近隣の病院でたまたま診てもらえましたが手術扱いで3割自己負担にも拘らず0.4諭吉です。
色々と痛い目に遭った二日間でした、全部自分が悪いんだけどねorz.
2016/11/06

YAマハとは縁を切ったと小一時間【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
冒頭の書き出しはもう何回も使っていますが、たまたま行動圏の○SPの対応が悪いとヤMAハのお客さまセンターに電話を掛けたら、近畿地区統括担当長さんから電話が掛かり、そのあと対応の悪かったY○Pの店長に問い質したらしょうもない言い訳をしやがったという報告を聞いてバイクに乗る間はヤマHAの世話にはならんと固く心に誓って現在に至っています。
その間にトリシティやXSR900などの魅力的なバイクが発表されたのに自ら課した制約のために選択肢が大幅に縮まったという副作用まであったというのにです。
color04_001zoom.jpg

さて某日の芝刈り、これまた我が技量のなさのせいですが散々たる成績で午前中のハーフを折り返し昼食後のOUTコースのティーグラウンドでカートを降りたときそれに気付いたのでした。
20151005154032753728.jpg
4本のアルミホイールにも正面にも三本音叉のマークが輝きます。
「ははぁ、コイツのせいで」…じゃないからと、お前がへたっぴなせいだからと小一時間w
2016/04/16

あれは三年前…

こんちは、うぞうむぞうです。
あれは三年前という歌詞はちあきなおみさんの 喝采 です。
今日の記事の内容がこれと関係ないのはお約束のようなものですがお付き合いください。

皆さんは暇なときにPCに自分のお名前を打ち込んでみて検索したことはありませんか?
ほとんどの場合「○△太郎さんの姓名判断結果」なんてページがヒットするんですが、まれに同姓同名の凶悪犯罪者の新聞記事にリンクしていておっどろいてしまうことがあります

俺ぃらは根っからの善人です(ソノセイデズイブンソンモシマシタガ)から凶悪事件に関与したこともなく、同姓同名の方にそんな人もいないようでなので姓名判断に終始するのかと数ページ読んでてビックリしました

過去の不始末がそのスコア入りで公開されていました、モチロン実名入りです。
これくらい書いても俺ぃらの本名を知っているブロガーなんていないからと多寡をくくっても今までの記事情報から直ぐに特定されちまうんでしょうが、まぁ悪いことをしている訳ぢゃ無いんでw

この記事は都合で公開が遅れたんですが、ちょうど今頃は三田レークサイドCCのティーグラウンドにいるはずでした…。
やっぱ、お空を飛んだことであちこちに痛みが残っておりラウンドをキャンセルしたんですがちょっとしばらくは自粛ですな><
2016/03/11

続ナイトラリー(車はミニバンw

こんちは、うぞうむぞうです。
同じ県内なのに俺ぃらの住んでいる神戸の西の外れと篠山市間の走行距離は往復155㎞もあります、リンク元記事のルートならあと30kmほど短いんでしょうが、寝坊してしまったんでしょうがなく高速道路を主体のコースに変更しました。

昨年の夏に今の車に買い替えたのですが1500ccディーゼルターボの走りは快適そのもの大嘘 でございましてかっこだけはいっちょ前のくせにフルサイズのキャディ-バッグ二つ積んだらツーシーターになるか後ろが見えないかのどちらかです。

ゴルフ場に着いたらクラブハウスの車寄せには高級車ばかりがいるので、大外を通って駐車場に直行したいのに大外コースにはその真ん中にポーターAが立っていて「右に行け」と手を振り否応なしに車寄せに誘導されます。
運転中はサンダル履きな俺ぃらはそんな場所で車から降りたくないんですがキャディーバッグ降ろしをポーターに任せると高い確率で引き摺ってくださるので傷だらけどころかネームプレートさえ引きちぎられることもあるのでリアゲートは自分で開けて降ろすことにしているのです。

まぁキャディーバッグがどうであるスコアには関係ないんですがね。
で、いくつ叩いたかって?言わせんなよ恥ずかしいw