FC2ブログ
2019/07/25

ストラッパー(「リ」じゃない)

こんちは、うぞうむぞうです。
みなさんはスマホに…、と書いていてブログカテゴリに目をやるとパソコン・ケータイとなっていました、社用ではつい先月までガラケーでしたが今月初めからアイポン7になっていましてプライベートのアイポンXsMAXとの2台持ちです。
もはやNTTドコモでさえガラケーを諦めているのでサービス拡張をしないから互換性という意味で会社LANとの接続が難しくなってスマホに更新させられたのです。

そしてあの思い出が蘇ります、そう斬新な壁紙事件です。
gamenware.jpg

社用の方でっちゃったら弁償させてもらえず、始末書を書かなければならないので…、まぁあと1年2ヶ月ですから束で書いて差し上げますがソームの小娘にウスラ頭を下げるのもイヤなのでベルト付けのホルスタータイプケースに挿して伸縮ケーブルで繋いでいます。

んでメイン機は手帳型ケースに挟んで同じく伸縮ケーブルで万が一の落下を防いでいるのですがソコソコの価格の手帳型ケースを買ってもストラップホールやD環式のストラップリングはおざなりのもので必ずそこから壊れます。
ストラッパー

俺ぃらのおうちでは朝のTVは国策放送局一択です、朝シャンとか湯ざましとかジッパー(何の事か判らん?w)などは見ません、あまりにもくだらないのに加え、数年の賞味期限の女の子キャスターに興味が無いからです。
その番組に新製品のトレンド紹介があるんで見るのですがこの紹介はメモして即買いでした。

それでも落とすときは落とすから保険のようなもんだけど無いよりはましと思いましてね。
2019/06/27

乗っ取られてまっせ

こんちは、うぞうむぞうです。
最近多い迷惑メールのスクショです、誰も開けないってばさw
shashinn.jpg

この他にも偶に来るのが …@*.vodafone.ne.jp というアドレスからです。
ヴォーダフォンって昔あったなと調べたらもう15年ほど前にソフトバンクに買収されています、会社清算時にドメインも@softbank.ne.jpに変わったようですがそれはヤダという顧客のために元に戻せるサービスがあり(あった?)ました。
もっとも新規のヴォーダフォンユーザーは発生しませんから、なくなっていく一方のはずなので生き残っている一部のアドレスはこんなことに悪用されているのでしょう。

そう言えば俺ぃらのイーモバイルのアドレスが休眠中のはずです、だいじょうぶかなぁ…。
2019/06/13

STよりGTの方がエライ…という厨房的考え方w

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルが内容と関係ないのはいつもの通りですが若き日の知識と全く違った体験をしたというお話しでして…。

1970年代半ば国産スポーツカー華やかりしころ…。
「いやいやホントに華やかだったのは…」と一回り先輩たちに叱られそうですが中古とはいえ、その頃(昭和50年排ガス以前)の名車たちが高卒の新入社員たちにでも(ローンで)買えるようになったころのお話しです。
:「セリカリフトバック(ダルマ)買ったんだ、2000ゴニョゴニョ・・・だじぇ」
:「エーッ、すごいじゃん、みしてみして(標準語訳:見せて見せて)」
:「(`・∀・´)エッヘン!!」
:(聞くか聞かないかで後ろに回り)「エンブレないじゃん、さては2000STじゃね」
:「ウッ、バレたか」

そう、当時の車の後部には必ずメーカー、車名のエンブレムが貼ってあり排気量を示す数字に続く英文字がそのグレードを示すものでした、そしてそれを剥がしている奴は例外なくGTではなく下位グレードのSTだったりGLだったりしたのです。
外装はごまかせても車内を見ればタコメーターがあるべき場所にやたらデカいアナログ時計や燃料計があってすぐにバレましたw
他にもその車種には無いマークや赤いマークを貼ったりね…。

そんな青春時代wを過ごした俺ぃらは刷り込みがあってね…。
あいふぉん

6月から(記事公開時にはすでにそうなっている)契約形態が変わるにもかかわらず、旨い事丸め込まれて5月の契約となりました、情弱なのは否めませんが支払いを管理する山の神さまの気が変わらないうちにauショップで購入となったのです。
マシンガントークで説明する販売員をところどころで遮りながらひとしきり説明を聞いたら優に1時間が経過し、周りのお客は一巡していました。
俺ぃらはアイフォン7の時から画面が大きい「プラス」でないとと言ったらアイフォンXsMaxを勧められ、山の神さまは「同じ性能のものを…」というだけの理由で画面が小さいアイフォンXsを勧められ契約したのです。

契約が完了し、機種移行に一時間ほど掛かるというので昼ご飯を食べに行き、ご機嫌取りに密かに貯めていたポイントで外装ケースを買いに行ったのですが…。
がめんひかく
説明されたグレードはXsMax、Xs、Xでした、最初っからXは見本すら見せてくれません、でも冒頭の厨房的刷り込みがあってグレードはRのほうがSよりも高かろうと山の神さまのケースもXのところで選ばさせたのですがそこでハタと気付きました、XsだったのかXだったのか…にです。

念のためにカバー展示場の横に有った携帯電話コーナーに行き、持ち比べてもどっちだったか曖昧です、ショップに電話で聞こうにも二人とも預けたままです。
最終的には覚えていた支払価格での判断です、そうXsのほうがXよりも性能がひとランク上なのでXsの価格が高いのです。

間違って購入した場合返品交換可能なことを確認してからauショップに戻り、祈るような気持ちで確認したら合ってました、ヨカッタヨカッタ(ナニガw)
2019/05/22

タダで読みたいなんて一言も言ってません【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
ちょさっけん(←なぜか変換できない)はさておき電脳世界に転がっているコンテンツの殆どにそれがあるのは理解しています、当然です。
世の中には不思議な人がいて他人のブログ記事を完コピして自分のブログとして公表する人が居られるそうですが俺ぃらのこんなブログにだって著作権はあります、全く無価値ですがねw
akapi-1

よくあるお話しで、事前に内偵しておいて…。
もちろんこの他にもお店の前で見張って毎夜何人くらいのお客が出入りしているか、市場での仕入れを監視したりして充分証拠を掴んでからガサ入れをするんですが、記事の肝心なところは読めませんというか有料会員にならないと閲覧できません。

だいたい想像は付くけどもどかしくって登録しようかと思うのを必死で止めます、なにが悲しゅうてアカヒ新聞やら何とかタイムズ(何とかは日本の南の島の名前ですが)の読者にならなあかんのかと思うんですよ。
akapi-2.jpg

こっちの記事に至っては972文字中の65文字しか読めません、全体の7.1%ですよ。
最初に書いた通り、この記事の詳細を知りたいんじゃなくって耳目を集めそうな見出しにリンクを貼ってクリックを誘い、クリックしたら有料ですと…。
そんな姑息な手でお金を稼ぐこと考えんと、もう少し中立的な報道をしてくれませんかね。

個人的考えですが新聞ってもんは右にも左にも絶対傾いちゃいけないと思うんですよ、労働者集会の入口で怪しい連中(マスク率90%)が配っている機関紙じゃないんだからね。
2019/02/20

「パスワード認証が必要です」だってさ

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日もお越しいただいた全世界30名ほどのお客さま、いつもありがとうございます。

ブログというものは全くチラシの裏な出来事や考えを書き記しておくものなのですが記事が気に入ったお客様は続けてお越し下さるし気に入らないお客様は以後スルーされます。
お越しいただいたログが残っている方のページにはこちらも出掛けて行くのですがこんな風にされている方もおられます。
pwsjaiosjihjfiopvkl.jpg

単なるお礼と軽くご挨拶のつもりでお伺いしたのにドアに「来んなよ」って貼ってあったらどう思われます?…。