FC2ブログ
2020/07/24

何年経とうが忘れるもんか【2】…コイツの手柄ですらなかったw

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日の記事はウィルス防御ソフト会社の製品に恨みを持ちながらも役に立っている…、だけどまだ贖罪は終わっていないよというものでしたが完全に俺ぃらの買いかぶりでしたね。

俺ぃらのPCのオフィスソフトは未だにoffice2010です、なのでメールソフトもOutlookなのですがその機能に迷惑メールのフィルタリング機能があります、要するに設定した割合以上に外国語が含まれているメールなどを弾く機能なのですが昨日記事のメールも今日の記事のメールも同じ機能で弾かれたものでした。
お前の手柄じゃないyouda

今日の記事のメールは少しだけお利口でしたw、少なくともメールアドレスのドメイン部分と国籍コード部分はJPに偽装してあります、チャ○コ○も馬鹿じゃないんですねw

更にはもう一個罠が仕掛けてあって、問合せ先の番号を検索すると対応方法を指示するHPがトップでヒットします。
流石にクリックしませんが、ネットの世界の俺ぃらと貴方以外はみんな悪人なんだと思わさせる出来事でした。
2020/07/23

何年経とうが忘れるもんか【1】…これくらいの手柄じゃ褒めてやんない

こんちは、うぞうむぞうです。
電脳の世界でのゲイムの主人公には「なんとか騙してやろう」「コイツの口座から金を巻き上げてやろう」「あの国の秘密情報をクラックしてやろう」という人と、「おやブラクラに引っ掛かったねHAHAHAA」とか「今夜寂しいの」みたいなスパムメールを送り付けて来る欧米人、そして引っ掛かるウマシカの三通りの人種しかいません。

前者は国家を挙げてのプロジェクトで外貨稼ぎとしてやっているぶんタチが悪いのだけど引っ掛かるユーザーの程度もずいぶん低いです。
後者は(男性にとってはね)人類の本能的欲求に付け込むというやり方なので引っ掛かる方が悪いというよりオトコという生き物を作った神さまの所為ともいえます。

さて、そのような外因による障害から電脳環境を守ってくれるのがウィルスバスターを始めとするワクチンソフトなのですがコイツラだってとんでもないことをやりやがって世界中のPCを一時的にクラッシュさせたという黒歴史があります、あの時はすっごくエライ目に遭いました、15年経ったって忘れるもんか(怒
kusokuzu.jpg

某日俺ぃらのPCに着信したメールです、タイトルや文中のキーワードを見て迷惑メールフォルダーに弾いてくれたんですがなんとも時代遅れというかいまだにこの程度のスパムメールを開封したうえに個人情報を入力する猿が居るんでしょうかw

俺ぃらの働いている会社では社員の電脳スキル向上のため年に数度この手のメールをイントラで送ってきます、インターネットとは違って内部発信なので検知ソフトにも引っ掛からないようでついうっかり引っ掛かってそれぞれのセクションのPC保守担当宛に弁明書を書かされるドンくさい奴が居ます、俺ぃらは大丈夫ですがw

行きつけのお店のマスターが伺うたんびに「うぞうさんちょっとPC見て呉れません?」と仰います、俺ぃら程度のスキルにPC保守担当をさせようとはいい度胸していますw
締まり屋のこのマスター、どんなに説得してもワクチンソフトを入れようとしません、それどころかPCに最初から付属している年会費2Kぐらいのフリーソフトに毛が生えたようなのでさえ更新しようとしません、永久無料部分のウィルススキャンでさえ…。

なので、最近では事象ごとの解決ヒントだけ差し上げて辞去するようにしています、本業の方には出費を惜しまないのですがねぇ。
ついでに「ウッフンなところは観に行かない方がいいよw」と言い添えるのは忘れません、せめてものお情けですが前回訪問時は見事に釣られていました。
2020/06/14

人間つらいことは忘れ…現実を直視しろよw【後篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
スマホの画面フィルムに強化ガラス製のものが出てきたのはここ数年だと思います。

自らが割れることで衝撃を吸収するのでしょうか、お嬢の今回の画面破損は義母が踏んづけたのが原因だと言っていましたがトドメを刺したのは俺ぃらなので弁償は言うまでもなく、施工も俺ぃらです。
いままで、何回も同じような経験があるのでそれくらい朝飯前なのですがホコリを挟み込んでしまうのが最大の失敗です。
なのでホコリのない空間を作ればいいのですがクリーンルームなんてものは家庭にはありません。
yokushitu.jpg

浴室なら普通に在るのでここでやります。
先ずは、パンツ一丁になりシャワーでお湯を浴室中に振り撒きます、目安は息をすると湯煙を吸い込むのが判るくらいまでです、もちろん浴室の扉は締めて換気扇は止めときます、そうすると漂っていたホコリが洗い落とされホコリのない空間ができます。
そうそう、手はきれいに洗っておくのとスマホの画面をアルコールティッシュで拭いておくのもお忘れなく。
2020/06/13

人間つらいことは忘れ…現実を直視しろよw【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
その昔、アンドロイドスマホ信者だった頃に「あんなボタン一つしかないのんいやじゃ」とリンゴさんを頑なに否定していたのですが市場シェアというのは恐ろしいものでアンドロイドスマホの半年ごとのモデルチェンジの後には適合アクセサリーが全く無くなるのにリンゴさんの方はモデルイヤーがすんでも数年間はアクセサリーが売られていることに気付きリンゴさん信者になって5年ぐらいたったと思います。

間に斬新な模様の壁紙事件があり、アップルケアは絶対外さないと心に決めたのですが、外さないとその利用チャンスがやってこないというマーフィーの法則で取り落とすことがあっても破損することはありません。

だれに似たのか俺ぃらとは全く正反対の性格のお嬢はモノの取り扱いが雑で俺ぃらの3倍は画面破損などで修理をしていますが某日ふと画面を見るとまたヤラカシていました、幸いにガード用のガラスフィルムにクラックが入っているようなだけだったのでいつ治すのかとみていたのですがそこから気泡が入ってフィルムが浮いてきても交換しようとしません。

聞くところによるとアップルショップでは剥がすのも貼るのもフィルム代も独立料金で合計1諭吉近くすると言われたそうでその内と思っているうちにフィルムの浮きが酷くなってきました。

見ていて気色悪いので…、いや寝床で見ていて割れ外れたら危ないだろうと具合を見ようとした瞬間にパラっと剥がれました、ナンテコッタパンナコッタ…。
ガメン

「あぁーオトーサンが壊したぁー」と言われ、ガラスフィルムを買いに行かねばならなくなりました。
値札の通り僅かな金額なのと顔に怪我でもしたら困るという親心でヨドバシカメラの客となったのでした
【後篇に続く】
2020/05/22

久しぶりに腱鞘炎になったかもw

こんちは、うぞうむぞうです。
今日5月22日は1980年に発表された懐かしいテーブルアーケードゲームの誕生日です。
先々週の金曜日のグーグルのトップページには特集が張り付けてありました、そのゲームの名はパックマン。
pic_game.png

この頃、喫茶店に入って注文もソコソコに「おばちゃーん両替してー」というのがルーティーンでした、100円玉があっという間に無くなります、下手だったのと酷使でガタガタになったジョイスティックの反応が悪い機体に当たると悲惨でしたねw
特長あるテーマ曲が聞こえてくるとワクワクしたもんで、コーヒーを飲みに入ったんではなくゲームをするのが目的だったような気がします、お気に入りの台が空いて無かったら水のお代わりで空くまで待ってたりさ…。
PACMAN.jpg

翻訳サイトのお世話になって囲みの中の英文を訳してもらうと、COVID-19が世界中のコミュニティに影響を与え続けているため、世界中の人々や家族がより多くの時間を自宅で過ごしています。これを踏まえて、人気のインタラクティブなGoogle Doodleゲームのいくつかを振り返って、スローバックDoodleシリーズを立ち上げます!だそうです、記事作成日に必要なものがあってホムセンに行きましたが駐車場は満車です、おうちに居ろとグーグル先生も言っているだろうが(オイラハ、インダヨw

件のゲームに青年時代を思いだし、夢中になっていました、ここしばらく右手首の調子がおかしいですorz.