2018/02/24

ブラック・アンド・タン・ファンタジー【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルはカウント・ベイシー楽団と並んでジャズ界のビッグネームであるデューク・エリントン楽団のアルバムの一つですが、どちらも今や名前を遺すのみでバンドリーダーはもとより関係者さえ全てその二世、三世の世代です、他にもグレン・ミラー楽団なんてのが毎年日本にドサ廻りで来ますが学生バンドに毛が生えたぐらいの技量だと聞きますよorz.

さて、毎度のごとくタイトルの表記(表意)しか関係ないブログ記事でございます、あえて言えば揚げ物や焼き物ばかりで茶色が主流のおかずと決まったようにご飯の上に敷いた海苔のクロが織りなす弁当を「茶色弁当」というそうで、今宵の食卓そのものであります。
カツドン
某日、お嬢が翌日の重要な試験に備えて「カツ丼が食べたい」というので俺ぃらが台所に立ちました。
カツ丼(写真左上)はヒレ肉を買って来ての自作カツにヒガシマルのちょっとどんぶりw、俺ぃらはカツを煮込むとせっかくのサクサク感が無くなるんで「とじ丼」ではなく「掛け丼」です。
右上は豚バラブロックと大根、ニンジンの煮物、ネットに水はひたひた、酒はドバドバ、醤油グルグル、砂糖サラサラと書いてあったのでその通りに炊いたら奇跡的にうまく出来上がりました。
左下はシャウエッセンとザワークラフトのスープ、あとはチルドの春巻きです。

こんなのをタイトルのごとく「茶色弁当ならぬ茶色定食」と言いますが家族みんなが喜んで食べてくれたのでヨシとしましょうw
2018/02/06

甘いものを食べれば忘れ…

こんちは、うぞうむぞうです。
昨日の記事の悲劇からリアルタイムでは、はや3週間が経過しました。
その間にハンドストラップだけだったアイポンにはネックストラップとバネ巻取りリールが付けてあり、おうち以外では充電時しか首から外しませんw、本体交換に使ったアップルケアもあと一回しか使えないので今度ヤっちまったら後がありませんからね。
takashimaya.jpg
そんなある日、普段は行動圏外のあべのハルカスに行って帰りになんば高島屋に寄ってきました。
山の神さまリクエストのお店はどこもかしこも十重二十重の列です、そういまやバレンタイン商戦の真っただ中なのでした。
リクエスト1軒目は並ぶ気にならないくらいだったので遠目に価格帯を窺ったらとんでもない値段の割にボリューミーではなかったので次のお店に寄ってクランチチョコを買い求め、義母には和菓子のお饅頭を買いました。

甘いものを食べて辛いことを忘れ…るわきゃないねorz.
2018/02/04

定点観測【その4】

こんちは、うぞうむぞうです。
何年もの間、毎日更新していると似たような記事が出てきます。
故、中島らも先生の連載じゃないけど本人が確信的にやっていたのか前のことを忘れていたのかはお空の向こうに逝かないと分かりませんがとりあえず俺ぃらのブログの場合は記憶もありますから過去ログを繰ってみたらありました。

昨年の今頃は食品マッドサイエンストになっていたお嬢ですが今年はその素振りがありません、まぁあのセンスじゃ買って渡した方が身のためですw、チョコレートで食中毒でも起こされちゃ相手の方に申し訳が立ちませんからねw
ohinasama.jpg

と言うことで今年も年中行事の一つ、お雛様の飾り付けです。

「早く嫁に行って幸せに暮らしてくれよ」というのは世の中のお父さまに共通の願いでしょうが今年ばかりは「仕事に慣れて一日も早く一人前になってくれよ」という願いを優先させていただくことにします。
2018/02/03

梅は咲いたか桜はまだかいな♪

こんちは、うぞうむぞうです。
毎度のことで戯言一杯のパラレルワールドにようこそw

生花には時期があります、カーネーションなんて4月から6月以外に見かけることもありませんし、墓花も春秋の彼岸やお盆には他の季節の倍ほどの値段になります。
ume.jpg
玄関のニッチに桃の小枝を活けて(花瓶に投げ込んで)みました、この桃の小枝もあとひと月先には倍くらいの値段で店頭に並んでいるんでしょう、草花と違って咲き時をコントロールしにくい枝花ですからその時期に出回るものが高いのは理解できます。

恐らく今日くらいにお嬢のためにお雛様を飾り付けするんですがいつまでこんな小市民的幸せが続くのか…、嫁に行ったらいったで寂しいんでしょうし…、まぁ季節の花を飾れるくらいの生活ができる相手に嫁いでほしいのが父親のささやかな願いではあります。
2018/01/27

今年も家族無事でありますように2018

こんちは、うぞうむぞうです。
先週までの一月中旬はとても暖かく、その前週に各地の豪雪…、北陸では電車の中に十数時間閉じ込められたとか冬ならではの災難が続いたのことを忘れさされるような陽気でした、今週そのカタキを取られたのはご承知の通りです。

雨に濡れても寒さを感じないくらいだったりコートが邪魔になるくらいだったのは何だったんだと震えておりました、こんな時ばかりは事務屋になったことを喜んでおりました。
そんな先週の週末に恒例の初詣、我が家は松の内には出来るだけああいった場所に行かないことにしています、高い確率で風邪やインフルエンザに罹患するんでね。
mondo.jpg
そういいながらも例年一月半ばには済ませていたのですが、その前週は義母が体調不十分だったので一週間延びました。
大祭も済んだと言ってもまだ一月なので結構な人出です、三が日ほどのこともないけど周辺の住人にとっては迷惑なこってす。

ここは門戸厄と云いながらも正式名は松泰山東光寺でお寺なので、神社お参りのように「二礼二拍手一礼」の作法は不要ですが何人かはお間違いされてました。
mondomiyage.jpg
いつものように厄除けまんじゅうを買って次の目的地…、毎度のことでもはや定点観測な気もしますがいつものスパゲティやさんです。
tantoo.jpg
丁度お昼時で超満員、隣の姉妹店のピザ屋さんにまでハミ出ています、スパゲティ―専門店も普通にみられる昨今ですが通い始めた頃、約40年前はカウンターと小さなテーブル数脚だったお店ですが両隣を吸収して大きくなってます。
ここに来たら「ナスベーコンスパゲティの大盛り」(写真左上)と決めていますが今回は隣の姉妹店であるピザ屋さんに誘導されたのでお店に気を遣ってマルゲリータを追加注文しました。

ただね、昨年ぐらいからなんですが大盛りが喰い切れないようになってきました、残すのも失礼なのでムリヤリ喰うんですがあとがしんどいですw