2017/09/02

花は咲く

こんちは、うぞうむぞうです。
例によって斜(ハス)を向いた意見で申し訳ないのですが、この頃この曲を聞かなくなりましたのでホッとしています。
唄や曲によって悲しみが癒されるというご意見には残念ながら賛成できませんねぇ、むしろその曲を聞くことによって当時の記憶がありありと蘇ります、蘇ったら悲しいに決まっているし当事者以外の応援の気持ちだったとしても「俺ぃら的には」素直に受け容れられないんですよ
(異論は認めないこともない、議論するつもりはコレぽっちもないけど)
84789748641864
咲いた花はコレ、猫の額ハウスのアプローチに敷いたインターロッキングの隙間に生えた名もない雑草の花です、直径2ミリもありませんが懸命に咲いています。
こんな生命力で生きて行ってくださいという応援のつもりなのでしょうけど、判ってるんですけど…、受け容れられないものは受け容れられません。