2018/06/12

某日、大阪南港を漂う

こんちは、うぞうむぞうです。
あぁ、もちろん大阪南港の海で泳いだ記事ではありませんし、何もかもになって南港の海に身投げしたわけではありませんです。
S__6979587.jpg
いい天気です、前日一日中降った雨雲はどこに行ったんでしょうか。
吹く風は心地よいのですが周りを歩いているドブ鼠の加齢臭とタバコの匂いでぶち壊しですorz.
タバコは地方税の大事な税源ですからどうぞ吸ってください、ただ胸部レントゲン検査の自動音声のように「吸って吸って呼吸を止めて」…吐かないでほしいものです。

訪問目的は電設材の展示会でした、ひと昔前こういったイベントに出掛けるとあっと言う間にカタログとノベルティの入った紙袋を3つ4つ持たされたもんですが最近は説明員としゃべって名刺交換しないとカタログどころかチラシもくれません。
新興メーカーだとそうでもないのですがそんなメーカーの商材なんてさほど興味ないしね。
イベントによっちゃオタ臭で充満しているインテックス大阪もさすがにそんなこともなく、それでも儲かっている会社はキャンギャルを動員してスケベオヤジを誘引しています。

昼飯を食べるタイミングを逸したので14時も過ぎてからのお昼ご飯は山の神さま謹製のお弁当とコンビニのカップスープです。
S__6963203.jpg
食べている場所の頭上は元ヤンと言われるオッサンの居城の1階ロビーですが何だか閑散としています、ほんまこの町大丈夫かいな?
S__6963206.jpg
大体珍しいものに手を出して失敗するのですが、この日もそうでした。
ポップコーンメーカーとのタイアップのようですが、醤油辛くってバター甘く吸い物になんてなりゃしません。

駅に続くプロムナードのベンチでは酔っ払った爺ィが缶ビール片手に大きな声でくっちゃべっています、恐らく近所のニュータウンのリタイヤ爺ィでしょうがこんなのも街の空気を汚していますな、こんなのにはなりたくないと思いますがどうでしょうかね。
sunflower.jpg
最後は今夜九州にでも向かう長距離フェリーです、平日の乗船率ってどんなもんなんでしょうか。
いっぺん中途半端な上等室に乗ったことがありますが夜中まで表の廊下で鬼ごっこを繰り広げやがって眠れんかった記憶があります、次は個室の一等にでも乗ってみたいものです。
2018/05/28

オ・ゴ・り・で・お・す・し(ヤッタァー)

こんちは、うぞうむぞうです。
月曜日の朝からすみませんが昨日の夕食のお話しです。

今年就職したお嬢の初任給が出ましてお寿司を奢っていただきました
「5月ですぜ?」と聞かれそうですが俺ぃらにもよくわかんないけど彼女の会社は4月時点は雇用契約が出来ていないそうで(ほんまよくワカンナイ)今月末が初めてのお給料だったそうです。

俺ぃらの会社もそうですが一流大学でも出てそこそこの会社にでも勤めない限り、20諭吉を超えるのは難しいみたいです、ちなみに俺ぃらの初任給は10諭吉弱でしたw、まぁ時代も違うけどね。S__8986626.jpg

S__8986627.jpg

もちろん回る寿司ですが一応この辺じゃネタがイイというお店でした。
俺ぃらの酒代だけでも払おうかと言ったら「全部任しとき」と言い切らはりましたw
お店では「結婚23年ちょうどおめでとう」とねぎらいのお言葉もいただきました、親バカちゃんちゃんでスミマセンがいい娘ですよ
2017/09/02

花は咲く

こんちは、うぞうむぞうです。
例によって斜(ハス)を向いた意見で申し訳ないのですが、この頃この曲を聞かなくなりましたのでホッとしています。
唄や曲によって悲しみが癒されるというご意見には残念ながら賛成できませんねぇ、むしろその曲を聞くことによって当時の記憶がありありと蘇ります、蘇ったら悲しいに決まっているし当事者以外の応援の気持ちだったとしても「俺ぃら的には」素直に受け容れられないんですよ
(異論は認めないこともない、議論するつもりはコレぽっちもないけど)
84789748641864
咲いた花はコレ、猫の額ハウスのアプローチに敷いたインターロッキングの隙間に生えた名もない雑草の花です、直径2ミリもありませんが懸命に咲いています。
こんな生命力で生きて行ってくださいという応援のつもりなのでしょうけど、判ってるんですけど…、受け容れられないものは受け容れられません。