2018/04/21

「ニンジャは10人」と言ってたよな【前篇】

こんちは、うぞうむぞうです。
もうね病気だと思うんだ…。

世の中には手が震えるのを止めるためにワンカップを煽ったり、朝の歯磨きの時に「オェッ」となるくらいまで前夜に呑んでみたりというかその時点でまだ酔っ払っていたりするアル中やその予備軍がいます。
タバコに至ってはだんだん喫煙可能場所が減って自宅に帰ってさえ「ベランダに出て吸え」と言われたと思ったら今度は近隣の居住者からクレームが付いて近所の公園に行って吸ってみたり…。

江戸の方に居られる大先輩にも何度か言われているんだけど俺ぃらの場合はバイクですよ、これが最後だからと言ってハヤブサを買ったのにすぐに「チョット違うんだよな」とベンベに乗り換えてそして…。
ninja1000.jpg

ハヤブサの時にそうしておけば半分くらい払い終わっていたかもしれないけどまたヤッちゃいました。
あの時は手が届くタマがなくってあきらめたんだけど出てきましたよ、2年分の支払いの方が高かったのは言うまでもないけどね。

なんかさぁ、カードローンから何から手を出して自己破産するんじゃね?なんて心配をされるかもしれないけど取り敢えず見通しが立ったんでホントに最後の大型バイクを買います、止めてくれるなおっかさん…。
2018/04/20

やっぱり奴らは凄い

こんちは、うぞうむぞうです。
タイトルの奴らっていうのは野球選手のいわゆる一流打者のことです。

少し前のタイガースのピッチャー下柳さんのお話を何かで読んだんですが投球を打たれて内野ゴロになったボールは必ず交換を要求したそうです、いわくまともに当たったボールは遠くに飛んで行ってもどうもないけど凡ゴロになったボールは芯を外して当たっているから変に重心が変わって思わぬ挙動をしめすんでダメなのだそうです。
k300071219.jpg
写真のように薄く汚れた硬球はローアマや少年野球の練習用に再利用されるんですが、試合の途中で交換されたボールの多くがクリーニングに回されて汚れが取れんかったらたった一回投げられただけで再利用回しだそうです。

その理由は汚れが表皮の縫い目の一番狭いところにつくと放られた直後にボールの回転が見えて変化球か直球かが判るんだそうです、過去の一流バッターの逸話じゃありませんが「タマが止まって見える」と言いますからやっぱ凡人じゃないようです。
2018/04/19

クスリは嫌い

こんちは、うぞうむぞうです。
毎度書いてますようにそれなりに衰えていっているというか加齢によるあちこちのガタは仕方ないのですが、とりあえずウスラ頭以外に悪いところがないからこんなことを書いていられるんですがね…。

tabu.png
こんな類の健康食品タブレットは目にイイからと戴いたというか強引に勧められて断り切れなかった視力関係の奴を一週間試したくらいですし、風邪で医者に掛かって薬を調剤されても朝・昼の食後は飲むけど夕食時のものは酒を呑みたいんで肝臓に負荷が掛かるからまず飲みません。

少し前にお仕事のお付き合いがあった元製薬会社のOBのエンジニアさん曰く、「クスリっていうのは定量か若しくは非常に少量までなら体に有効だけど過ぎると毒なんだよ」と聞きました。
なので処方されてもホンの数回飲んであとは捨てるから山の神さまに叱られるんですが「いいじゃん、早く死んだ方が年金貰えるし」と要らんことを言って火に油を注ぐという愚かな…w
2018/04/18

もういらないもの

こんちは、うぞうむぞうです。
買い替えに伴い後付けのものやら何やらヤフオクに放流すべく整理中です。
IMG_3596.jpg
Z‐technicのでっけースクリーンの代わりに付けていた(といっても交換してから碌に走らなかったけどさ)純正のミニスクリーンはステーだけで1諭吉したんで外しましたよ、セットで1諭吉で転売できると思います、せっかくドイツから直輸入したんですがね。

supe-sa-.jpg
盆栽オヤジ御用達のハンドルアップスペーサーは再装着を忘れたままで机の上に載ってたんでオマケとしてつけてやろうかなと思います。
IMG_3597-1.jpg
一回も使わなかったサイドボックスもシレっと外したまま車体を引き渡して転売しようかという邪な考えが芽生えたのですが運悪くワンキーだったので鍵なしじゃ売り物にならんから諦めましたよ。
2018/04/17

最初と最後だけのフル装備

こんちは、うぞうむぞうです。
メガスポーツの世界からひょんなことでビッグツアラーの世界に迷い込み結局はイヤになっちゃった俺ぃらが通りますよと…。

今回果たせなかったビッグツアラーへの夢はあの世で見ることにしましょう、コイツでした。
img_01-02.jpg
もうメガスポは買えないからと諦めていた俺ぃらの目に留まったのはカワサキ1400GTR。
せいぜいうどん県に行くくらいなのにどうするんだよwッてな声が聞こえてきそうですが同じエンジンをというか本流のZX-14Rに比べて値落ちが大きく何とかなるかなと現物を見たらでけぇのなんのって…、跨いでサイドスタンドもはらえないわと断念。
今度生まれてくるときはあと5センチ足が長く生まれたいものです。

そして、某日ベンベR1200Rはドナドナされて行きました(これまた自分で乗って行ったんだけどねw)
IMG_3597-1.jpg
納車の時に付いていたサイドボックスはおうちに着いてから外されて以来ロフトで眠ってました、トップケースも数回ミニツーで付けていきましたが言われるまでもなくかっこ悪いので所有期間の殆どをロフトで暮らしていました。

これまたすぐに交換した純正ミニスクリーンはヤフオク放流のため取外し、元のでっけぇ Z‐tecnicのスクリーンは外したままガブ号(ミドリさん)で運びました。
盆栽たる前に機能部品やらいろいろと細々かった総額は3諭吉を超えましたがなんの感謝もされずについたまま引き取られて行きました、次のオーナーさんヨカッタね。

次の愛馬はまだナイショw