FC2ブログ
2020/10/24

今年は規模を縮小しての開催だそうで

こんちは、うぞうむぞうです。
どこに行ってもいつ行っても規模縮小じゃ自粛じゃ入場制限じゃの疫病流行下の日本…、まぁ世界中ですが一日に数万人感染者が判明するような地域よりはマシなのです…。

マスクをしないのは私の権利よ! とおバカな主張を以てマスクをしないのは彼らの勝手ですし、そもそも通常のマスクでは空気中を漂うウィルスを防御することはできませんが会話や咳込んだ時に飛沫を周囲に飛ばさないという機能はあるんだからということを世界保健機構のトップやナンバー2が否定しているんだからどうしようもありません。

定年再雇用になって半減したお給料のために…、家族を養うために仕方なく電車に乗って通勤する毎日が続いていますが幾ら俺ぃらがマスクしてかつ息が乱れたときはハンカチで押さえて息をしていてもそんなもんなんざウィルスが通り抜けるには広すぎる隙間です。
虚腎軍や禿銀行軍がぶっちぎりなプロ野球は毎日中継されていますが規制が弱められほぼ一席置きの入場で大声での声援は禁止されているとはいえ、周囲に保菌者や感染者がいたらクラスター発生は必至です、お願いだから試合終了後の球場からは自家用車か徒歩で帰ってほしいもんですなw
S__214319107.jpg

今日明日の二日間でタコ焼き市での今季のロハスイベントが終わります。
疫病流行なんて思いもしなかった昨年までは何とかして訪問していましたが今回はどうも見送りのようです、焼きそばやホットドッグなどの屋台ジャンクフードは食べられませんがコンビニやファーストフードの店舗で買っておうちで温めれば大丈夫、臨場感はありませんが疫病に感染するよりはマシです。
2020/10/23

無限ループat2020

こんちは、うぞうむぞうです。
「またかよ」な焼き直しですが、こんな貢物で喜んでもらえるから俺ぃらのお家は平和なんでしょうなw
melty.jpg

素直に本命から行ったら面白くないので某日はコチラにしました、こちらの方が後発だと思いますが洋酒フレーバーのペーストが入ったチョコレートです、アルコール分3.1%となっているので注意書きに依るまでもなくお子様やアルコール過敏な体質の人にはちょっとヤバいかもしれません。
bakkas.jpg

そしてその翌週には本命を買って帰ります、こちらは安定の味ですな。
僅かにアルコール分が高いので酔っ払うかな(ナイナイw
2020/10/22

続かなくていいからねw

こんちは、うぞうむぞうです。
一部のインスタグラムからのお客様にとっては既出(ガイシュツではないw)なのですが、また一つお客様とのお別れがありました。
tuduku.jpg

ミカエルさんとのご縁は6年にも及んだのですが、その間に暴風雨で大怪我をされて2代目となられた以降はに三カ月に一度のご訪問でしたがそのお仕事も定年退職と共に後任に引き継ぎご縁が終わりました。
単なる偶然ですが新鋭作家の個展が開かれているそうで、そのタイトルがつづくとなっております。
業務の内容はともかく、どんどんこんな風に受け持つ仕事が減って行って最後には燃え尽きてハイに灰になるんでしょうな(Highになってどうするw)
mikaeru.jpg

ミュージアムロードをてくてくと歩いて上って行き交差点で振り返ったらミカエルさんが片手を振ってくれたような…目から汗が流れた気がしました
2020/10/21

なぜ同じ失敗を繰り返すんだろう…

こんちは、うぞうむぞうです。
定年退職で再雇用としていただいた身の俺ぃらです、本社に出向くこともほぼ無くなり社食との縁もキッパリ切れましたので昼ご飯はついで弁当かコンビニ飯です。
04F0134D-64C2-4460-ADB0-F06A70EF78AF.jpg

お小遣いも減ることが予想されるので倹約が続きます、画像のセットで521円ですから贅沢な方だとは思うのですがおうちに帰っての清算でワンコインの支給でしたw

幸いにお湯は給湯室に行けばあるのと、こんなものでも屋内の空調環境下で喰えるだけ随分マシですが疫病感染対策で通用口と窓の一部が開かれているのでこの先ちょっと寒いのかなと思います。

んで、お味噌汁にお湯を貰って、アチチ…と自席に帰り喰い始めるのですが、なんとも薄い味噌汁だなぁ、アオサ風味だというから香りを生かすために薄いのかなぁなどと思いながら半分ぐらい啜ったら底にお味噌が融け残っていたよママンorz.
2020/10/20

じゃあ何の甘味(あまみ)だったんだろうか?

こんちは、うぞうむぞうです。
それほど鋭敏な舌(味覚)を持ち合わせているわけでもない俺ぃらですが、基本的な主張は「有名店ぶって行列されているお店よりコンビニ飯の方がコスパが高い」という愚か者なのでこの先もお嬢や山の神さまの熱烈なリクエストでもない限り、そのようなお店に行くことはないでしょう、ましてや独りだったらコンビニでラーメン買ってお湯を貰いますw
8E430075-9737-4272-AF48-E268C165265C.jpg

先日の土曜日、神戸の西の外れは朝から冷たい雨が降っていまして出掛けたい意欲が1000%ダウンなのですがおうち昼ご飯のネタが無いと山の神さまから車のキーを渡されて運転手になりました。
ご覧の通りのうどんサヌキウドンモドキですがいつものチェーン店ではなく、この街にしちゃ潰れないで続いているお店に行きました、疫病が怖いので開店即の入店でしたがすでに天ぷらが冷たいという歓迎ぶりです、悪いけどよくこの界隈で続いているねw

掛けにした理由はいつもの通り、雑味がない…、この場合は出汁のスペックがよくわかるようにというものでした、ちなみにネギは別皿に取ってきて出汁を味わった後に投入しています。

お店のHPでは「出汁は昆布は天然利尻昆布・いりこは瀬戸内海産と出汁には添加物や化学調味料を一切使用しておりません」と書いておられます、悪くはないですが最高の味の店の記憶が評点を厳しくしてしまいます、しかも周囲の同業より少々高いというのもマイナスですな。

何より出汁ひとくち目に感じたあの不思議な甘味(あまみ)はなんだったんだろう?
カエシのみりんの甘味だったと信じたいけどなぁ…。